>  >  > NETELLERは撤退なの?ハイローオーストラリアでまだ使える?
優良業者!
出金が報告が確認されていて安心、信頼できる優良海外バイナリーオプション業者です。特徴的な業者が多いのでまずは公式ページをチェック!良い業者で取引をする事が利益へとつながります。
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

NETELLERは撤退なの?ハイローオーストラリアでまだ使える?

ハイローオーストラリアNETELLERは撤退するの?イメージ画像

お盆に予期せぬ話題が届く

※ハイローオーストラリアでのNETELLERの取扱は2016年 9月末日を持って終了しています。ご注意ください。

NETELLERは閉鎖してしまうと言う噂がお盆に届いてきました。というのも海外の代理決済をしている業者2社が同日に、「ギャンブル」の為の入出金を止める事になったからです。

どうしてギャンブルなのに、投資であるバイナリーオプションが関係があるのかを考えてみましょう。金融庁のようなものが各国にありますが、定めている定義は少し違ったりもします。

ある意味海外業者のいいところではあるのですが、国によってはバイナリーオプションはギャンブルだと制定しているところもあるのが理由でしょう。

ハイローオーストラリアでNETELLERが使えなくなるかもしれないと言うのはこういったところから来た噂の一つにすぎません。

ちなみにこれはNETELLERが認められていない、NETELLERが危険だと言うわけではなく日本からは送金できなくなる。つまりは日本側から何か規制や圧力があったのかもしれませんね。

金融ライセンセンスがあるハイローオーストラリア

NETELLERの安全性

実際にハイローオーストラリアに問い合わせて返答があったわけではありませんので、推測となる部分はありますが、オーストラリアの金融ライセンスがあるハイローオーストラリアはNETELLERを利用するのはこれからも可能なのではないかと言うことです。

銀行送金でも早ければ翌日の出金が可能なハイローオーストラリアではありますが、即時と言ってもいいスピードで出金されるNETELLERが無くなってしまうのは惜しいです。

改めて考えておきたいのは、あくまで「ギャンブル」に対しての送金が不可能になると言うだけで、銀行送金やクレジットカードを利用した決済がなくなってしまうわけではありません。あくまで最悪を想定するとするのなら、NETELLERという決済手段が無くなると言うだけです。

それに、あくまで「ギャンブル」を対象としているので、投資であり、金融ライセンスのあるハイローオーストラリアでNETELLERの決済が出来ないという事は考えられません。

例外として国によってはバイナリーオプションはギャンブルの位置づけになったりもするので、そこには十分注意しておいてください。

日本側の規制や圧力が強くなるのはどうして?

ハイローオーストラリアの管理体制

2013年の11月より新しい規制が日本でされたバイナリーオプションなのですが、こういった規制があるのは日本だけと言っても過言ではありません。金融庁としては国内で投資を循環させたいわけであって、国外の業者で投資をする事を良くは思っていないのも事実です。

さらに規制についてはバイナリーオプションの投機性が高すぎて金融庁が規制したとの話もあります。一晩で○○○万稼いだなどは規制前はよく聞いていた話でした。

国内での循環をさせたい金融庁としては、あくまで推測ですが、やはり海外での投資の勢いがあるものは規制してニーサであったり株であったり他の投資に目を向けたいのかもしれません。

これに関してはFXも同様です。ブームだったころは誰もがFXをしていたのではないかと言うくらいに、投資を始めるならまずはFXという空気がありましたが、その気勢があるなか規制をされました。

似たような流れがあるなと思うなかに、やはり海外の業者への投資を嫌っている印象は強く残ります。

状況を整理してみよう!

SKRILLのTOP画像

決済会社で9/15以降にギャンブルに関する業者への入金が出来なくなるのがNETELLER、そして完全に日本から撤退するのが「Skrill」です。どちらも同じ経営母体なのですが、どうしてSkrillは完全に閉鎖なのでしょうか?答えは簡単でSkrillが導入されていた多くの決済先が海外のブックメーカーサイトやオンラインカジノだからです。

この事を考えてみるとNETELLERの撤退というよりは、権力のあるどこからかの要請で「ギャンブル」に関わる入出金をしない事になったと考えるべきでしょう。

不安な方は早めにNETELLERからの出金をおすすめします。事前に動いて損をする事はありませんし、何よりもそれが原因でハイローオーストラリア自体が使えなくなるわけではありません。

お盆の間に起こった驚きのニュースではありますが、慌てる事無く行動すれば問題はないのではないかと考えます。大丈夫だとは思いますが、ハイローオーストラリアの出金はNETELLERでなく銀行送金でも十分に速いので安心して利用してもいいのではないかと現状は考えられるので不安に思うことはありません。

尚、ハイローオーストラリアの詳細情報についてもまとめていますので、興味のある方は御一緒にどうぞ!

紹介したバイナリーオプション

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

業者詳細を見るCHECK! 公式サイトへCHECK!
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:High Low – Australia

攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

Yバイナリー

取引ツールが充実!戦略をたてるならココ! 最高400%の取引も!?期待の業者

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。

No.2  Yバイナリー

口座開設時間即時
最小取引額1000円
口座維持・開設費用なし
最低入金額20,000円~

戦略的な取引、簡単い予想をしたいと考えている方はYバイナリーを利用してみましょう。
テクニカルチャートに取引アラートは一度は利用してみたいツールです。
最高ペイアウト率400%は興味が付きません。様々なバイナリーオプションを一つの口座で楽しみたい方にピッタリ。

No.3  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  トレード200

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!

No.6  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.7  スマートオプション

スマートオプションで取引をするのならiフォローには絶対注目が必要です。利益の出ているトレーダーと全く一緒の取引を自動で行う、ミラートレードはスマートオプションで取引をする特権!

No.8  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.9  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.10  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ハイローオーストラリアの情報はコチラ!
TOP