HOME > 業者一覧 > High Low – Australia > ハイローオーストラリアは儲かるの!?
優良業者!
出金が報告が確認されていて安心、信頼できる優良海外バイナリーオプション業者です。特徴的な業者が多いのでまずは公式ページをチェック!良い業者で取引をする事が利益へとつながります。
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは儲かるの!?

ハイローオーストラリアのスプレッドハイロー

ハイローオーストラリアのスプレッドハイロー

海外バイナリーオプション業者であるハイローオーストラリア。そのハイローオーストラリアのペイアウト率2倍固定の取引、スプレッドハイローの人気が高まっているようです。

今では「ペイアウト率が固定で2倍取引」という取引を行える業者は珍しく、掛け金に対して等倍の配当を受けれるということで2013年の11月、国内バイナリーオプションの新規規制が開始されると同時にオープンしたハイローオーストラリアが注目を集めています。

ハイローオーストラリアのスプレッドハイロー

しかし、このスプレッドハイローは通常のハイアンドローとは異なり、業者の総取り(国内では規制により禁止となっています)となるレンジ外が設けてあることが特徴です。

※総取り=業者が設定したレンジ外(業者があらかじめ決められている価格レートの上下の範囲)で判定レートが決定した場合、勝敗関係なく掛け金全てが業者の取り分となること。

ハイローオーストラリアは儲かるの?

ハイローオーストラリアのスプレッドハイロー

スプレッドハイロー、スプレッドオンデマンドのペイアウト率2倍の取引があるハイローオーストラリアは儲かるのか?知りたい部分はそこではないかと思います。当たり前な言い方をすれば、しっかりと予測をして取引に成功すれば、他の業者よりもペイアウト率が高い分、利益になります。

これは当然の事で、他の業者よりもペイアウト率が高いので当たり前です。しかしながら上記で説明したように、レンジ外があるので、損失になりやすくもあります。だからこそ一概に儲かるとは言えず、「予測がしっかり的中すれば儲かる」と言う事になるのです。

高いペイアウト率は取引をする上で圧倒的なメリットであるので、いうなれば、同じ金額で取引をしたとするなら、ペイアウト率が低い業者よりも儲かる可能性はあると言う事です。儲かる可能性は秘めているのがハイローオーストラリアだと言えるでしょう。

スプレッドハイローが人気の理由

この取引が人気な理由は2つ。

まずはペイアウト率が2倍で固定されているという点。昔はGOMクリック証券などもそうでしたが、レンジ外を設けることでペイアウト率を2倍で固定して取引を提供していた時期がありました。レンジ外を設けている時点で業者とトレーダーの完成は業者が有利になるわけですが、掛け金に対して等倍の配当があるのは投資家にとっては魅力だったのでしょう。

もう一つが規制が強まる前は国内もこの形の取引方法だったと言う事。結論から言えば日本人トレーダーにとって馴染深い取引という事になるのです。規制が強まりこれまでの取引ができなくなったた国内バイナリーですが、同じルールを採用したハイローオーストラリアが注目されて利用者が増えたと言う事はそういう事だと思います。

他に稼ぎやすいところはいくらでもあるので昔の取引方法に拘る理由のほうがないというのが個人的な意見ですが、新しいものへと挑戦するのが苦手な日本人の特徴の表れかもしれません。年々海外への留学をする日本人が減っているのも内向き傾向を裏付ける内容として文部省が発表していましたね。

スプレッドハイローと(元)国内業者のスプレッドを比較

それでは肝心の取引、スプレッドハイローはどうなのかという問題。

先に言ってしまうと、これまでの国内業者と同じ感覚で行うと高い確率で損失しか生みません。理由は至って簡単で、国内で設定してあったスプレッド(レンジ外)とハイローオーストラリアで設定してあるスプレッドでは幅に大きな違いがあるからです。

具体的な例を挙げると判りやすいと思いますが、GMOクリック証券ではスプレッド幅は30pipsで固定されていたのに対し、ハイローオーストラリアのスプレッドは10~90pipsと少し広めに設定してあります。

10pipsの時などスプレッド幅が狭い時を狙って取引を行えばいいだけの話ではありますが、そんな取引チャンスはあまりなく基本的にGMO以上のスプレッド幅が設定してあることが殆どなので、これまでの国内業者と同じ感覚で取引をしてしまうと「予想は当たっているのに業者が勝ちになってしまった」という事に陥りやすいという事です。

スプレッドハイローを利用する時はレンジ相場の時ではなく、値動きが盛んな時を狙って取引を行う事をオススメします。

ハイローオーストラリアではトレンドの狙い目

上記でも少しお話していますが、動く為替を狙うのは当然です。レンジ相場は狙い難いということもお話しましたが。狙い安い相場が存在します。それこそが「トレンド」または「トレンド相場」と呼ばれるもので一定方向に動きがあるので、狙い目と言えます。しかしながら、フェイクや反転など、トレンドの中でも様々な動きがあるので注意も必要ですが、それでも狙い目と言っても過言ではありません。

ハイローオーストラリアのハイアンドロー

儲けることを考えるのなら連勝する事、なるべく損失を出さない事を考えなくてはいけませんが、トレンドを狙うことで連勝する事も夢ではないと言えます。ですが、予測を外すと連続で損失を出す事にもなるので、状況をしっかりと見て取引をしましょう。

管理人の個人評価・まとめ

ここまでのまとめとして、国内業者と同じ感覚で取引をしない方がいいというのはお判り頂けたと思います。スプレッド幅が広いので値動きが激しい時を狙って取引を行う他ありませんし、安定した勝率を稼ぐためにはある程度の相場感も必要となってくるでしょう。

そこで利用するのがハイローオーストラリアのハイアンドロー取引。ペイアウト率は1.8倍で固定されておりレンジ外も設けてありませんので、レンジ相場の時でもスプレッドを気にせず取引を行う事が出来ます。

ハイローオーストラリアのハイアンドロー

ハイローオーストラリアのハイアンドロー取引を利用しつつ、相場の動きが大きく見られるようになったらスプレッドハイローを利用して利益につなげるという戦法が無難に感じます。

同じハイローオーストラリアで取引をしても問題はないとは思いますが、分散投資と考えるのなら、オプションビットなどで取引を行いつつスプレッドハイローと兼用するのが戦略として考えられそうです。他にも戦略は取引をする人の数あるかとは思います、あまり難しい戦略に拘るのではなくシンプルな戦略を複数重ねる事で利益につなげてみるのもいいのではないでしょうか。。

一つの業者で自分が理想とする取引が行える業者というのはそんなにあるものではありませんし、そういった投資術、戦術なども利用しながら資産運用を行ってみると利益率に必ずと言っていいほど違いがでるはずです。

※追記※

重要事項ですので、追記で対応させていただきます。ハイローオーストラリアのサービス開始当初は短期取引(1分)がありませんでしたが、2014年9月より新しく短期取引が追加されています。詳細は下記記事をご参照下さい。

60秒=ペイアウト率180%固定 : ハイローオーストラリアが遂に1分(60秒)オンデマンド開始!
60秒=ペイアウト率200%固定 : ハイローオーストラリア - スプレッドオンデマンドを攻略!

多くの投資家が利用しているであろう人気の短期取引実装で、より幅広い取引が可能になるのではないでしょうか!1分200%のスプレッドオンデマンドもそうですが、レンジ外なしの180%固定1分取引が非常に魅力的です!

取引をする前にしっかりと知る事で、ハイローオーストラリアでの取引を十分に理解してしっかりと魅力を利用できるようにしておきましょう。

紹介したバイナリーオプション

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

業者詳細を見るCHECK! 公式サイトへCHECK!
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:High Low – Australia

攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

Yバイナリー

取引ツールが充実!戦略をたてるならココ! 最高400%の取引も!?期待の業者

初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。

No.2  Yバイナリー

口座開設時間即時
最小取引額1000円
口座維持・開設費用なし
最低入金額20,000円~

戦略的な取引、簡単い予想をしたいと考えている方はYバイナリーを利用してみましょう。
テクニカルチャートに取引アラートは一度は利用してみたいツールです。
最高ペイアウト率400%は興味が付きません。様々なバイナリーオプションを一つの口座で楽しみたい方にピッタリ。

No.3  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  トレード200

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!

No.6  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.7  スマートオプション

スマートオプションで取引をするのならiフォローには絶対注目が必要です。利益の出ているトレーダーと全く一緒の取引を自動で行う、ミラートレードはスマートオプションで取引をする特権!

No.8  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.9  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.10  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
TOP