HOME > メディア情報 > バイナリーオプションの新規制について
重要なお知らせ
当サイトでは、出金拒否・トラブルに関する情報が多い業者に関しては掲載致しません。
しかし、一方的な書き込み・信憑性に欠ける内容が多い業者については随時調査を行い適切な判断のもと掲載を検討します。
海外バイナリー安心して利用できる人気の業者を使ってみましょう。
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

バイナリーオプションの新規制について

2013年7月3日に金融庁から発表された「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」 つまり、バイナリーオプション規制を平成25年8月1日から適用を開始するという発表ですね。

※「金融商品取引業等に関する内閣府令」及び「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)に対するパブリックコメントの結果等についてはコチラ

8月1日から始まった新規制

「上がる」「下がる」を予想するだけの簡単な仕組みのバイナリーオプションには、ギャンブル性が高いとの事でまた新たな規制が設けられる事になりました。内容は色々ありますが、最もわかりやすいもので「取引時間が最短でも2時間になる」という変更点。

これまで5分後や15分後といった比較的短時間で相場の予想していていましたが、1回の取引が最短でも2時間かかるということは、単純に一日おける取引回数が減ってしまうためエントリーチャンスが今より減るとい事に繋がってしまいます。

ちなみに、既存業者については11月30日まで「経過措置期間」が設けられており、期間中に対応していくことになっているので、11月末を目処に新しい規制に則った提供となります。

規制のメリットは?

知識認識テストや短時間取引の廃止などトレーダーにとってはデメリットとなる部分が多い国内の新しい規制ですが、勿論メリットも存在します。それがレンジ外の撤廃。業者の総取りがなくなるという事ですね。

通常二者択一であるバイナリーオプションなのに、どちらを購入しても外れで掛け金は業者側の取り分となってしまうレンジ外。2つのチケットから1つを選んで取引を行っている以上これは納得できませんでした。しかし、今回の規制で「業者の総取り」が禁止になっため、このレンジ外が撤廃されることになります。

それを考えると規制にもメリットは存在すると思いますが、海外業者には元々このレンジ外は存在しません。そのため、国内のレンジ外が撤廃されるからという理由だけで、海外から国内へ変更する方は少ないように思えます。

国内業者離れ

安心して利用できる。税金が国内は20%固定だから。と国内業者を利用している人は口を揃えて言うでしょう。新しい規制によって、各国内業者は既に対策に動いていますので、新しいサービス発表が楽しみでもあります。しかし、取引回数が減る。チャンスが少なくなる。このあたりはやはり避けては通れません・・・

バイナリーオプションの本場は海外。日本の法律も適用されませんし、短時間取引も健在。取引一つにしても、銘柄数、取引ルールの多さと投資幅が広いのも特徴と言えるでしょう。唯一気になる税金も、年間695万円以下の利益でしたら日本と変わりませんし、気にする程でもないですね。

この機会に自由度の下がる国内業者を離れて、海外利用を視野に入れるといいかもしれません。どちらにしろ、11月までは猶予があるので海外のデモ取引からでもやってみては如何でしょうか。

登録不要、デモ口座開設無しで利用できる海外バイナリーオプションのデモ取引はコチラ

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:メディア情報

攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

Yバイナリー

取引ツールが充実!戦略をたてるならココ! 最高400%の取引も!?期待の業者

初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。

No.2  Yバイナリー

口座開設時間即時
最小取引額1000円
口座維持・開設費用なし
最低入金額20,000円~

戦略的な取引、簡単い予想をしたいと考えている方はYバイナリーを利用してみましょう。
テクニカルチャートに取引アラートは一度は利用してみたいツールです。
最高ペイアウト率400%は興味が付きません。様々なバイナリーオプションを一つの口座で楽しみたい方にピッタリ。

No.3  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  トレード200

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!

No.6  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.7  スマートオプション

スマートオプションで取引をするのならiフォローには絶対注目が必要です。利益の出ているトレーダーと全く一緒の取引を自動で行う、ミラートレードはスマートオプションで取引をする特権!

No.8  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.9  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.10  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメです。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われています。バイナリーオプション業者なので安心感もあります。利益を決めるのは自分次第の業者です。

TOP