>  > 今日は何の日?8/31 【怪事件】切り裂きジャック事件が起きた日
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

今日は何の日?8/31 【怪事件】切り裂きジャック事件が起きた日

イギリスロンドンの画像

世界でも怪事件中の怪事件

映画等にもなっているのがこの「切り裂きジャック」と呼ばれる犯人が起こした、連続殺人事件です。あまりにも凄惨な事件の為に、内容こそぼかして説明をさせてもらいますが、1988年の8月31日から11月9日にの間に連続殺人を起きました。

非常に昔の事件である為に、被害者とされている人物が、8人であったり13人であったり、20人であるとも言われていますが、確実に切り裂きジャックの犯行であるとされているのは5名の殺害です。

被害者は売春婦ばかりであるとされていて、イギリスの首都ロンドンの公共の場に近い場所で殺害されているにも関わらず抵抗した形跡もない事から、犯人は女性である?とも言われている怪事件です。

切り裂きジャックの名前の由来は?

まず不思議に思う事はジャックと男性っぽい名前が出ているにも関わらず犯人の性別すらわかっていない所です。これは英語圏でいう「名無しの権兵衛」という意味であり、名前が定まっていない男性の呼び名です。今でいったら切り裂きアノニマスとかになるのかもしれません。

「切り裂き」の部分は殺害方法からきています。喉を鋭利な刃物で切り殺害後、特定の臓器を持っていく事から「切り裂き」とつけられていると考えられています。

目撃者もいるのに捕まらない不思議、犯人は誰なのか?

少年Aの画像

目撃者もいるのに犯人がみつからない理由の一つに「昔」の話であることが、あげられます。というのも犯人と思われる人物は、当時の操作でも広くではありますが絞られています。その中から特定ができなかったというのが未解決になった真相ではないかと思います。

例えば2014年には被害者のひとりの遺留品であるショールから被疑者の一人、アーロン・コスミンスキーのDNAが検出されていたりもします。このコスミンスキーは目撃者の証言で一度逮捕されており、その上で証拠不十分で釈放されました。重度の精神の錯乱がみられていたとも言われています。(同年、DNA鑑定の致命的な誤りを英Indepent紙が続報)

ちなみに、「真相 “切り裂きジャック” は誰なのか?(原題Portrait of A Killer;Jack The Ripper Case Closed)」では99%のミトコンドリアDNAが一致している事から、ドイツ人画家「ウォルター・シッカート」が犯人であるとされています。

結局は今でも犯人が誰なのかははっきりとはしていない

目撃者がいて、DNA鑑定など最新の技術が使われても、あくまでそれは今考えるとそうであると言う事です。問題として考えなくてはいけないのは、その時代背景にもあるのではないでしょうか。反ユダヤ主義というものが背景にあったとも思われます。

ロンドンで事件がおきているにも関わらず、被疑者がロシア系、ユダヤ系、アメリカ系のユダヤ系の人物になっていて、とても不可解ではありますし、現在のヨーロッパ情勢と同じで、移民を嫌っていた傾向があるのかもしれません。時代の背景は違うかもしれませんが、似ている部分は多いのが原題とジャックザリッパーが生きた時代なのかもしれません。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:ニュース

攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

Yバイナリー

取引ツールが充実!戦略をたてるならココ! 最高400%の取引も!?期待の業者

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。

No.2  Yバイナリー

口座開設時間即時
最小取引額1000円
口座維持・開設費用なし
最低入金額20,000円~

戦略的な取引、簡単い予想をしたいと考えている方はYバイナリーを利用してみましょう。
テクニカルチャートに取引アラートは一度は利用してみたいツールです。
最高ペイアウト率400%は興味が付きません。様々なバイナリーオプションを一つの口座で楽しみたい方にピッタリ。

No.3  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  トレード200

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!

No.6  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.7  スマートオプション

スマートオプションで取引をするのならiフォローには絶対注目が必要です。利益の出ているトレーダーと全く一緒の取引を自動で行う、ミラートレードはスマートオプションで取引をする特権!

No.8  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.9  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.10  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP