>  >  > ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!北朝鮮リスクには要警戒!

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

▼目次

ハイローオーストラリアという業者

海外のバイナリーオプションについて調べたことがあれば誰もが聞いたことがあるような大手の海外業者、それがハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

ハイローオーストラリアはシンプルな取引フォームで投資初心者でも扱いやすくなっています。しかも上の画像を見て頂ければ分かりますが、2倍固定と言う高いペイアウト率で取引ができるのです!

しかもこのペイアウト率2倍の取引は30秒や60秒でも提供されているので、短期取引をメインにしている投資家にもおすすめですし、実際に人気があります。

ハイローオーストラリアの金融ライセンス

またハイローオーストラリアはオーストラリア金融当局のライセンスを持っており、賠償責任保険にも加入しているため信頼性の高い業者です。

それに加え、国内銀行とも提携しているため出金は業界一のスピード。銀行送金でも最短翌日に出金できるので多くのトレーダーに人気があります。

本当に翌日に着金されるのか調べてみた結果
ハイローオーストラリアで実際に出金検証してみた

ハイローオーストラリアの詳細を知りたいという方は「ハイローオーストラリアの詳細ページ」を参考にしてください。

オプションビットという業者

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

ハイローオーストラリアの次に人気がある海外業者と言えばオプションビットです。オプションビットはハイロー取引やターボ取引の他にタッチ取引やレンジ取引などの珍しい取引のある業者です。

オプションビットはCySECというキプロス証券取引委員会のライセンスを所持しており、ハイローオーストラリアよりも長く続いている老舗業者と言うところもポイント。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

また何と言ってもバイナリーオプション業界一のシグナルツール「Algobit(アルゴビット)」があるというのが最大の人気のポイントでしょう。

アルゴビットは市場のトレンドを99%認識して今後相場が上がるか下がるかを予想するもので、初めて投資をする方でも難しい分析をすることなく取引を行うことが可能。

そのため初めての取引をするという方や忙しくて中々取引ができないという方に人気の海外業者なのです。その他にも自動取引ツールのフォロートレードなどもあり、初心者でも利益が出しやすくなっています。

オプションビットの詳細情報を知りたいという方は「オプションビットの詳細ページ」を参考にしてください。

比較1:安心感、信頼性について

ハイローオーストラリアとオプションビットの概要が大体わかった所で次にどちらが安心できるかどうかを比較してみたいと思います。

会社概要や金融ライセンス、保険組合に加入しているかどうか、当サイトに寄せられている口コミなどで安心感や信頼度を比較してみましょう。まずは上記の項目について簡単に調べた結果を表にまとめてみました。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

ハイローオーストラリアもオプションビットもこの時点ではあまり大きな違いはないように見受けられます。口コミの件数などを考えると、ハイローオーストラリアの方が人気が高いということが分かるくらいです。

■会社概要について

まずは会社概要について調べてみましたが、ハイローオーストラリアとオプションビットのその内容の違いに驚きました。

ハイローオーストラリアの金融ライセンス

ハイローオーストラリアは会社名や住所、設立年月日に業務内容を始め、様々な情報が記載されています。ハイローオーストラリアがどのような業者なのか大変分かりやすいですね。

ただユーザーが分かりづらいと思うのがAFSLとACN、ABNではないでしょうか。こちらについては以下で簡単に説明しています。

・AFSL…オーストラリアの金融ライセンス
・ACN…オーストラリア企業に割り振られる番号
・ABN…企業が公的手続きを行う際に用いられる番号

これらの情報を見るとハイローオーストラリアがオーストラリアで運営しているということはすぐに分かりますね。またオーストラリア金融局が監督局と記載していることもあり、安心できる要素は本当に大きいです。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

一方オプションビットの会社概要に記載されているのはオプションビットと言うバイナリーオプション業者の特徴と簡単な解説のみ。

一応会社の名前や住所などが記載されていますが、文章になっているためしっかりと確認しないと分からないという状態です。

しかし海外業者の中には会社概要の記載がない業者や詳しい情報を載せていないという業者もあるのでまだ良心的と言えるでしょう。

■金融ライセンスについて

ハイローオーストラリアの金融ライセンス

またハイローオーストラリアはオーストラリア金融当局が発行している金融ライセンスを所持しています。会社概要に記載されている「AFSL番号」に記載されている番号をクリックすると上の画像を見ることが可能です。

公式サイトからこの様にライセンスの許可証を確認できるのは嬉しいですね。興味のある方はハイローオーストラリアの公式サイト内にある会社概要から確認してください。

キプロス証券取引委員会(CySec)

一方オプションビットはキプロス証券取引委員会(CySEC)という金融規制当局から認可を受けています。この金融当局は世界で一番最初にバイナリーオプションを指示した金融当局。

キプロス証券取引委員会の認定を受けるためには厳しい審査を通過しなければならないのでオプションビットが信頼度の高い業者であることは一目瞭然ですね。

■賠償責任保険について

ハイローオーストラリアはロイズ保険組合というロンドンにある世界的な保険市場に加入しています。万が一の場合でもトレーダーの資産は保護されているのです。

そのためハイローオーストラリアの経営が困難になったとしても業者がトレーダーの資産を持ち逃げするという心配もありません。

一方オプションビットですが、オプションビット賠償責任保険に加入自体はしていません。しかしここで再び話題になるのがCySECです。

CySECの認可を受けていればオプションビットやオプションビットの取引銀行が倒産した時でもキプロス証券取引委員会から預け金の保証がされます。

■口コミについて

当サイトに寄せられた口コミを見てみるとハイローオーストラリアとオプションビットの人気の違いを見せつけられます。

ハイローオーストラリアは700件以上の口コミがあるのに対し、オプションビットは100件ほどです。各業者とも様々な口コミがあります。

ハイローオーストラリアの口コミは今後の為替相場について記載されているものも多いですが、入出金の早さや使いやすいというような内容です。

一方オプションビットは何と言ってもシグナルツールのアルゴビットが話題。その他にも武井壮さんがテレビで使っていた業者と言うこともあり、皆さん気になっているようです。

他にも出金の早さはハイローオーストラリアには劣るものの、スピーディーであると評価されていたり、サポート対応の手厚さなどが評価されています。

比較2:スプレッドについて

次にスプレッドについて比較してみました。まずはスプレッドについてですが、スプレッドとは英語で「広がり・幅・広さ」と言う意味で、FXでは「FX会社の取引手数料」のようなものです。

バイナリーオプションでは「購入時の相場より○円以上上がれば勝ち」と言うような取引になります。例えばドル円で購入時に1ドル111.087円でスプレッドが0.03だった場合、「High」を選ぶと111.09円以上で勝ち。

少し予想を的中させるのが難しい取引ですが、その分高いペイアウト率を設定している場合が多いので大きな値動きがあった場合などはスプレッドの有る取引を行ってみるのも良いかもしれませんね。

それではハイローオーストラリアとオプションビットのスプレッドについて比較した結果を見てみたいと思います。

■ハイローオーストラリアのスプレッドについて

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

ハイローオーストラリアは取引時間によってスプレッド幅が変わりますが、最も小さい幅は30秒や1分取引の0.1pipsです。

15分取引では0.2pipsからのスプレッド幅となります。画像の現在のレートは0.77568となっており、スプレッド幅は0.2pipsです。

この時に上がると予想すれば取引が終了した時に0.77570以上で勝ち、下がると予想すれば取引が終了した時に0.77566以下で勝ちとなるのです。

しっかりと値動きがある銘柄を選んで取引を行えば勝てる可能性は十分にあるのでトレンドが出ている時などは狙てみると良いかもしれませんね。

■オプションビットのスプレッドについて

オプションビットはハイローオーストラリアのような取引はないので今回は同じような取引を紹介するので参考にしてください。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

オプションビットはタッチという取引があります。画像の現在のレートは0.77628となっており、上がると予想した時のスプレッドは0.77659、下がると予想した時のスプレッドは0.77597となっています。

タッチ取引の時間は15分ほどで設定されていますが、スプレッド幅は3.1pips。ハイローオーストラリアの同じ取引時間のスプレッド幅が0.2pipsであることを考えると難しく感じるかもしれません。

しかしハイローオーストラリアは取引時間が終わった時にスプレッド幅を超えているかどうかを予想しなければならないのに対して、オプションビットのタッチ取引は取引時間内に決められたスプレッド幅にタッチすれば勝ちなのです。

画像の場合では上がると予想した時は取引時間内に0.77659にタッチすれば勝ち、下がると予想した時は取引時間内に0.77597にタッチすれば勝ちとなるのです。しかもペイアウト率は220%~240%。

スプレッド幅は広いものの、経済指標などの為替が大きく動くタイミングを狙って取引をしておけば勝てる可能性は十分にあります。

比較3:ボーナス、キャッシュバックについて

海外業者を選ぶ際にトレーダーの判断基準の一つとなるのがボーナスやキャッシュバックではないでしょうか。多くの海外業者でボーナスやキャッシュバックは大変お得です。

しかしボーナスを受け取った場合には出金条件を達成しなければ出金できない業者がほとんどですので気を付けなければなりません。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

ハイローオーストラリアは基本的にキャッシュバックとなっていますが、オプションビットはボーナスとなっています。詳しい違いを見ていきましょう。

■ハイローオーストラリアのキャッシュバック

ハイローオーストラリアキャッシュバック

ハイローオーストラリアでは口座開設後に初めての入金を行うと5,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。これは取引でのみ使えるキャッシュバックで5,000円分の取引がノーリスクでできるということです。

しかも一定以上の取引をしたトレーダーには1,000円の取引を行うごとにポイントが付きますが、このポイントは翌月にキャッシュバックとして利用することも出来ます。

ハイローオーストラリアでキャッシュバックを受け取る際の嬉しいポイントは何と言っても出金条件がないということです。

ハイローオーストラリアのキャッシュバックについては「ハイローオーストラリアのキャッシュバックは使える!?」を参考にしてください。

■オプションビットのボーナス

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

オプションビットでは初回入金の際にボーナスがもらえるキャンペーンを行っています。ボーナス額については上の画像の通りです。

少しでも取引額を増やすためにボーナスは受け取っておきたいと思うものですが、オプションビットではボーナスで取引した分の利益を出金するにはボーナス額の15倍の取引が必要となります。

そのためボーナス額を計算して達成できそうだと思ったら受け取っても良いかもしれませんね。またオプションビットでは初回入金後にサポートにクーポンコードを入力するとボーナス額が増えるキャンペーンも行っています。

興味のある方は「オプションビットで【限定】のクーポンがあるって本当!?」を確認して、

比較4:入出金について

バイナリーオプションは少ない資金で始められるというポイントがありますが、ハイローオーストラリアとオプションビットはどうでしょうか。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

比較してみると入金に関してはハイローオーストラリアの方が入金額も少ないということもあり、初めて取引をするという方や資金が少ないという方はハイローオーストラリアの方が良いかもしれませんね。

ただ出金に関してはオプションビットが3,000円から出金できるということなので出金のしやすさに関してはオプションビットの方が良いかもしれませんね。

ただ手数料のことなどを考えるとしっかりと利益を出した後に出金した方が良いでしょう。出金日数に関してはハイローオーストラリアが最短翌日でオプションビットが最短即日となっています。

オプションビットはいずれ検証してみたいと思っていますが、ハイローオーストラリアは実際に出金した結果本当に翌日に出金することが出来ました。

比較5:取引アプリや分析ツールについて

バイナリーオプション経験者や今までFXをしていた人なら知っていると思いますが、取引をするの際に必要となってくるのがMT4ですがそれ以外にもシグナルツールや自動売買ツールなど様々なものがあります。

購入する場合は数万円~数十万円するものもありますが、実は業者で提供されているツールを使えば大金を支払わなくても利益を出せる可能性があるのです。

またスマホアプリがある業者もスマホで取引をするというユーザーには喜ばれています。スマホ専用なのでブラウザで取引をするよりもスムーズな取引ができるというメリットもあるのです。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

ハイローオーストラリアとオプションビットを比較してみましたが、スマホアプリはどちらの業者も配信されているのでまだアプリをインストールしていないという方はぜひインストールしてみてください。

ツールに関してはやはりオプションビットが強いという印象を受けました。オプションビットにはミラートレードができるフォロートレードがありますし、シグナルツールのアルゴビットもあります。

ハイローオーストラリアのシンプルな取引チャートも魅力ですが、初心者や忙しくて分析ができないという方にはオプションビットのツールを使って取引をするのがおすすめです。

オプションビットのようにここまでのツールを提供している業者と言うのは中々見つけられません。

比較6:通貨ペアの種類について

バイナリーオプションで取引をする場合、多くのトレーダーが選択するのは通貨ペアでしょう。初めて取引をするならドル円やユーロドルなどのメジャーな通貨だけで良いかもしれません。

しかし投資経験者や経験を積んで他の通貨ペアでも取引をしたいと思う人も出てくる可能性は十分にあります。そこで気を付けたいのが通貨ペアの種類が多いかどうか。

様々な通貨ペアで取引をしたいなら通貨ペアの多い業者で取引するのをおすすめします。ハイローオーストラリアとオプションビットはどうなっているのでしょうか。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

ハイローオーストラリアとオプションビットの通貨ペアの種類を表にしてみました。表を見れば一目瞭然だということが分かるでしょう。

ハイローオーストラリアが17種類であるのに対し、オプションビットは40種類もの通貨ペアがあります。しかもオプションビットでは仮想通貨とのペアも選ぶことが可能です。

仮想通貨に興味はあるけど実際に手が出せないという方にもおすすめ。またオプションビットでは商品や指数、株なども選べます。

ハイローオーストラリアでも株価指数や金を選ぶことが出来ますが200種類以上の取引銘柄を選べるオプションビットにはかないません。

比較7:取引金額について

取引金額は今後投資をしていくうえで予算を決めるのに重要となります。初めて取引をする人にとっては少ない金額で取引をするのがおすすめ。

何故なら損失を少なくするためにも一度に取引ができる金額は少ない方が良いからです。しかし取引に慣れてきたら大きな金額で取引ができる方が良いですよね。

ハイローオーストラリアとオプションビットの最小取引金額と最大取引金額はどうなっているのか、比較してみましょう。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

ハイローオーストラリアもオプションビットも1,000円から取引ができ、最小取引額については特に大きな違いはありませんね。しかしオプションビットはアルゴビットを利用した場合は500円から取引ができます。

初めて取引をするならアルゴビットでシグナルを見ながら取引をした方が良いかもしれませんね。また、最大取引額についてはオプションビットの方が金額が高いことが分かります。

最小取引額と最高取引額をしっかりと確認して自分の口座残高と相談しながら取引額を決めるようにしましょう。

比較8:口座開設の早さについて

海外のバイナリーオプション業者は国内のバイナリーオプション業者と違い、口座開設後に入金を行えばすぐに取引ができる所ばかりです。

ハイローオーストラリアとオプションビットの口座開設時に入力する項目の数や口座開設日数などを調べてみました。

ハイローオーストラリアとオプションビットを徹底比較

上の画像はハイローオーストラリアとオプションビットで口座開設をする際に入力する項目の数です。ハイローオーストラリアよりもオプションビットの方が項目が少なく、すぐに口座開設ができるというイメージがありますね。

またハイローオーストラリアは口座開設後に本人確認を行わなければ口座が一時的に凍結されたままになってしまうので、本人確認を済ませなければ口座開設完了とは言えません。

ハイローオーストラリアの本人確認フォームから本人確認を行えばすぐに完了するので特に心配はいらないでしょう。

一方オプションビットは入金後10営業日に以内に本人確認を行う必要があります。10営業を過ぎても本人確認を行わなければハイローオーストラリアと同じように口座が凍結されてしまうので注意してください。

他の海外業者では出金人に本人確認を行いますが、ハイローオーストラリアもオプションビットも金融ライセンスの影響で早めに本人確認を行うように指導されているのです。

このことを考えると口座開設をしてすぐに取引ができるのはオプションビットと言えるでしょう。各業者の口座開設方法や本人確認の提出方法などはリンクを参考にしてください。

比較した結果…おすすめはどっち?

今回はハイローオーストラリアとオプションビットの違いを徹底的に比較した結果を紹介してきました。結果はハイローオーストラリア、オプションビット共にメリットとデメリットが分かったのではないでしょうか。

管理人は入出金が速いことや信頼性の高さについてはハイローオーストラリア、取引の自由度に関してはオプションビットだと感じましたね。

もしどちらで口座開設をしようか迷っているという方は以下のどちらに当てはまるかを確認して自分に合った業者に登録してください。

ペイアウト率や取引のシンプルさ、信頼性の高さ重視
ハイローオーストラリア
分析が苦手でツールの豊富さを重視
オプションビット

紹介したバイナリーオプション

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

業者詳細を見るCHECK! 公式サイトへCHECK!
ハイローオーストラリア限定 無料メルマガ配信
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→No1業者の攻略メルマガ配信の詳細を見る

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ハイローオーストラリアの情報はコチラ!
TOP