> バイナリーオプションにウェブマネーカードを活用!
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!北朝鮮リスクには要警戒!

バイナリーオプションにウェブマネーカードを活用!

ウェブマネーカードとは

ウェブマネーカードとは、インターネット専用の電子マネーです。ウェブマネーカードはマスターカードとしても利用することができ、世界中のマスターカード加盟店で、クレジットカードと同じように使うことができます。また、ウェブマネーカードを利用するにあたって入会審査や本人確認が必要ありません。

マスターカード機能付きウェブマネーカード

事前にチャージした金額の範囲内で利用するプリペイド形式で利用可能。インターネットと実店舗の両方の加盟店で利用できるプリペイドカードとしては、2014年5月14日から始まったサービスです。

ウェブマネーカードを利用するには

▼種類

マスターカードの機能が付いたウェブマネーカードはWebMoney CardとWebMoney Card Liteの2種類存在します。それぞれで概要が異なり、WebMoney Cardは本人確認が必要なのに比べ、WebMoney Card Liteは本人確認の必要なく作ることができます。

マスターカード機能付きウェブマネーカードの種類と概要

※1 未成年の方は親権者同意の上お申し込みください
※2 本人受取限定郵便で郵送します。本人確認書類として、免許証/パスポート/健康保険証等の提示が必要です。(学生証不可)
※3 無料キャンペーンの終了時期については、事前にお知らせします。

▼チャージ方法

WebMoney CardとWebMoney Card Liteではチャージ方法が多少異なります。

マスターカード機能付きウェブマネーカードの購入方法

チャージ上限は1回あたり25,000POINT、カード残高の上限は100,000POINTです。
※1 WebMoneyプリペイド番号チャージは手数料4%がかかりますが、現在は無料キャンペーン中です。キャンペーン終了時期については、事前にお知らせします。
※2 PiPit、auスクエア除く
※3「全てのMasterCard」および「クレディセゾン、UCカードが発行したVISAカード」が対象
※4 2014年7月頃開始予定
※5 アプリに本人確認済みカードが登録されてある必要があります。

WebMoneyプリペイドはお近くのコンビニや家電量販店などでお求め頂けます。購入可能なコンビニ検索はこちら。

チャージから利用までの流れ

バイナリーオプション業者で利用する場合、カード裏面の署名欄の右にCVC(セキュリティコード)3桁の番号が記載されています。名前の記入が必要な場合は、カード表面に記載のとおりに入力しましょう。

尚、支払い方法は1回払いのみでの利用となります。分割払いや、リボ払い、ボーナス一括払い等は利用できません。

マスターカード付きウェブマネーカードの利用方法

詳しい利用方法はWebMoney Cardよくある質問をご参照下さい。

スマートフォンをお使いの方は、アプリとしてウェブマネーカードを所持することも可能です。本人確認がなくても利用できるWebMoney Card Liteでもバイナリーオプションには利用できますので、クレジットカードをお持ちでない方でも気軽にバイナリーオプション取引が行えます。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP