>  > バイナリーオプションでのラインの引き方とエントリータイミング
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

明日、利益を得る為に要確認!

バイナリーオプションでのラインの引き方とエントリータイミング

ラインの引き方 TOP画像

バイナリーオプションでのライントレードとは

ラインの引き方

ライントレードとは、文字通りチャート上に線を引いて行うトレードのことです。特に水平線を引いたものが多く、FXや株などの各金融商品の取引でも使われているので遥か昔から知られています。

理論的に伸びる、もしくは反発する方向を予測しているので再現性があり、高勝率が見込め、あらゆるトレードの基本とされているので初心者の内に学んでおくと良いでしょう。

そこで、今回は水平線の引き方や具体的なエントリータイミングなどについて解説していきます。

どのような時間足・通貨ペアでも適用できるので、是非参考にしてみて下さい。

チャートにラインを引くと反発するポイントが見えてくる

まずは、チャートにラインを引く方法を解説します。水平線の引き方はいくつかあるので、覚えておきましょう。

過去に多く反発しているところに引く

ラインの引き方 過去に多く

画像のように、多く反発するところに引きましょう。これは、最も多く使用するパターンなので、必ず覚えて下さい。

急激な価格変動が見られたところ

ラインの引き方 価格変動

急激な価格変動が見られたところも反発するポイントの1つです。長いヒゲが目立つので、わかりやすいでしょう。 数はそこまで多くありません。

東京時間・ロンドン時間・アメリカ時間の終わり際

いわゆる3大市場の終わり際も、これまでの流れが逆転して反発するポイントです。

ただ、初心者の方は覚えなくて良いでしょう。水平線を引くことはできないのでエントリーポイントを導き出すのは少し難しいと思われます。

この時間帯に流れが逆転する理由は、銀行の人間は市場が終わってしまうとトレードできなくなってしまうため、ポジションを持っておくのは危険だと判断して決済するためです。

FXはバイナリーオプションの違って時間で取引を終えるのではなく、手動で終わらせるのがメインなので、ポジションを長く保有することにリスクが生まれます。

頭の片隅に入れておいて下さい。

水平線で反発する理由

水平線で反発する理由は、多くの人が反発するようなトレードをするからです。

ラインの引き方 水平線で反発

上の画像で考えてみましょう。

例えば、最初に水平線に接触した時に買いを入れていた人は、2度目に接触した時に手放す可能性が高いです。

最初に接触してから予想に反して下がってしまい、含み損(暫定的に損をしている状態)を抱えてしまうので、彼らはトレードしたことを後悔します。しかし、みるみるレートが戻ってきて2度目に接触しました。

ここで彼らは、「先程は危なかった、また落ちない内にトレードを辞めておこう」と思い、ポジションを決済して手放します。

買っていた人が決済すると売りの力が働き、レートが落ちるので反発するのです。

3度目以降に接触した場合にも同じ理由で反発しやすい傾向があります。

こうして、同じようなレートで反発するので水平線が引けるのです。

これを見越して2度目以降に接触した時に、売りを入れるトレーダーもいるので、その影響もあります。

逆張りを狙ったエントリー

逆張りを狙ってエントリーするなら、多く反発しているところや急激な価格変動があって長いヒゲが見られる場所を見つけましょう。

そこに水平線を引きます。実戦では多く反発している場所が綺麗に同じになることは稀なので、ぴったりではなく大体の場所に線を引きましょう。

ラインの引き方 逆張り狙い

次に、その線に触れた時が逆張りでエントリーするタイミングです。この手法は比較的高い勝率が見込めます。

チャートがラインを超えるレンジブレイクなら順張り手法

基本的には水平線で反発しますが、超えた場合は、超えた方向に伸びやすい傾向があります。これは、レンジブレイクと呼ばれる現象です。

ラインの引き方 レンジブレイク

レンジブレイクが起こったら、順張りを狙いましょう。発生する理由は、含み損を抱えたトレーダーが一斉に決済するからです。

例えば、画像の紫の四角内で売りを入れたトレーダーは、含み損を抱えます。これ以上上がれば損失が大きくなるので、皆、次々にポジションを手放して決済し、この手放す動きはレートを上げる要素なので、更にレートが上がるのです。

更に上がれば、含み損に耐えていたトレーダーも我慢できなくなって決済するので、際限無く上がる傾向にあり、こうなると、特定の方向に動き続ける「トレンド」という現象が発生します。トレンドが発生しているタイミングで逆張りを行うのは危険です。

逆張りの勝率は大きく落ちることが予想されるので、なるべく順張りしましょう。

バイナリーオプションでラインを引く!MT4編

多くのトレーダーに利用されているチャートのMT4を使ったラインの引き方をPC・スマホに分けて紹介します。

PCでラインを引く

最初にMT4のPCアプリをダウンロードして下さい。

こちらのサイトの下の方にはならダウンロードページがあるので、これをクリックし、下の方にある「PC版Meta Trader4をダウンロードし、デモアカウントを開設する」をクリックしましょう。

ラインの引き方 MT4ダウンロード

そうすると、MT4を開くことができます。水平線を引く方法は簡単です。

ラインの引き方 水平線を書く ラインの引き方 水平線を描く

適当なところで右クリックすると、「水平線を描く」と表示されるので、それを選択するだけです。

スマホでラインを引く

最初にスマホ版のMT4をダウンロードしましょう。iPhoneならApp Store、アンドロイドならPlay Storeで「MT4」と検索すれば出てきます。

ダウンロードが終わったら、次は設定です。画面右の四角・丸・三角のマークをタップしましょう。

ラインの引き方 水平線を描く 導入

次に、「オブジェクトを追加」をタップして下さい。

ラインの引き方 水平線を描く オブジェクト

「水平線」をタップしましょう。

ラインの引き方 水平線を描く 水平線をタップ

そうすると、水平線を引くことができます。水平線をタップする事で「移動可能/固定」を入れ替えることが可能です。

長押しすると、メニューが開き、色を変得たり、各種設定などができるので、見やすいように調整してみて下さい。

ザオプションのツールなら取引画面でライントレード可能

海外バイナリーオプション口座のザオプションのPC版ならわざわざMT4を開かなくても取引画面でライントレードが可能です。

まずは、公式サイトにアクセスし、「今すぐダウンロードする」をクリックして、ダウンロードして下さい。

ラインの引き方 水平線を描く 水平線をタップ

取引画面に移り、画面右上のマークをクリックすると、水平線を描くことができます。

ラインの引き方 水平線を描く 水平線をタップ
POINT

ザオプションの詳細情報は「ザオプションの詳細」にて詳しく紹介しているので要チェック。

ペイアウト率やキャンペーンなどを紹介しています。興味のある方はまずはチェック!

先着限定 無料売買ツールとメルマガ特典

カテゴリ:バイナリーオプションで利益を出す戦略
2019年04月24日

管理人が注目経済指標を教えます! 登録不要のデモ口座でトレードできる業者 ザオプションの「期間限定」キャッシュバックキャンペーン レバレッジは最高888倍も!!

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円
デモ取引の有無なし

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.3  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報☆
【期間限定】 「2月限定!ラッキーセブンキャンペーン中!
なんと、1取引の最小取引額¥1,000が¥700になります。!」。

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
☆キャンペーン情報☆
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

No.7  ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FIVESTARSMARKETS)では、少額から本格的なオプション取引を行う事が可能です。 利用してみて初めて分かる良さもある!まずは使ってみてください

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP