>  > 自動でレジサポライン表示!使えるバイナリーオプションインジケーター
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

明日、利益を得る為に要確認!

自動でレジサポライン表示!使えるバイナリーオプションインジケーター

  レジサポライン表示 TOP2

バイナリオプションを取引するにあたって、抵抗線、支持線(レジサポライン)を引くことは必須です。重要な高値、安値のラインを意識できなければ、逆張りはもちろん、順張りでエントリーすることも難しいでしょう。

 

ただ、そのラインを引くのが初心者の方には難しいかもしれません。MT4には水平線を引く機能がありますが、どこに線を引くかは個人の裁量となります。市場に参加する人の多くが意識するラインに水平線を引くには、ある程度経験が必要でしょう。

 

ですが、MT4にレジサポラインを自動で引いてくれるインジケーターがあります。大変便利で、初心者の方は重宝すると思いますのでご紹介します。

「fxr_sr_zonesインジケーター」の導入方法

 

レジサポラインを自動で引いてくれるインジケーターが「fxr_sr_zonesインジケーター」です。無料で提供されているインジケーターです。これをMT4に入れる方法を記します。(MT5には対応していないようです。)

① https://www.fxtradingrevolution.com/supportresistance.htmlにアクセスします。

②英語で書かれたツールの説明の部分を下にスクロールすると出てくる、ダウンロードのボタンをクリック。

レジサポライン表示

③ 案内に従って保存します。

レジサポライン表示 保存

④保存したフォルダを開く。

レジサポライン表示 保存ファイルを開く

⑤フォルダに以下のファイルがあることを確認。

これを開く(ダブルクリック)すると、次のようにファイルが表示されます。

レジサポライン表示 確認

この状態にして、次の作業をします。

⑥ MT4を起動。

⑦ 上部にある「ファイル」をクリックし、その中の「データフォルダを開く」をクリックします。

レジサポライン ここをクリック

⑧ MQL4をダブルクリック。

レジサポライン表示

⑨ フォルダ内の「Indicators」に、➄のダウンロードファイルをドラッグ&ドロップします。

レジサポライン表示 ドラッグドロップ

⑩ 「Indicators」をダブルクリックし、「fxr_sr_zones_3.18.ex4」があることを確認。

レジサポライン表示 確認

⑪ 再起動し、MT4を開きます。

⑫ 画面上部の「表示」をクリックし、その中の「ナビゲーター」をクリック。

⑬ ナビゲーターの中の「インディケータ」の中にある「fxr_sr_zones_3.18」をチャートにドラッグ&ドロップします。

レジサポライン表示 ドラッグ&ドロップ

⑭ 次の表示が出たら、「OK」をクリック。

レジサポライン表示 OKクリック

⑮ チャート上にレジサポラインが表示されます。赤がレジスタンスライン、青がサポートラインです。

レジサポライン サポートライン

「fxr_sr_zonesインジケーター」の活用方法

 fxr_sr_zonesインジケーターを表示した前掲のチャートは、ドル/円の1時間足のものです。これで見ますと、特に太い青のライン(サポートライン)が効いて、反発しているのがわかります。

 

その後、上昇に転じたのち、もみ合い相場になっています。その部分を5分足チャートで見ると、次のようになります。

レジサポライン表示 5分足チャート

高値から一度下げた後の戻り高値が強い抵抗線となって、再度上がった時もそのラインで反発して下げているのがわかります。

レジサポライン表示 ラインで反発

縮尺を大きくして、直近のチャートを表示したのが上の図です。

このように、持合い相場においては、特に太いレジサポラインがきちんと機能していることがお分かりいただけると思います。

・ バイナリーオプションで逆張りエントリーする場合に活用

レジサポライン表示 儲かるイメージ

ここまで見てきましたように、 fxr_sr_zonesインジケーターは基本的に持合い相場での逆張りエントリーに非常に有効と言えるでしょう。

ただし、逆張りエントリーで使う場合の注意点としては、レジサポラインにタッチするタイミングはそれほど多くないため、辛抱強く待つことが重要となるでしょう。

 

実際、前掲のチャートでは、ほぼ1日半の時間の値動きが表示されていますが、太いラインに価格がタッチしたのは6回ほどです。したがって、非常に確率の高いエントリーであるといえますが、チャンスが少ないため、そこまで待てるかどうかが勝負になります。

 待てずに、細いレジサポラインで妥協してエントリーをしてしまうと、勝率は安定しないでしょう。

 また、持合い相場が永遠に続くけではなく、どこかで太いラインを抜けて新たなトレンドが発生する場面が必ずあります。その時に、何時間も待ってようやくエントリーしたのに負けてしまうことになると、メンタルが崩れてしまいかねません。

 メンタルを保つために、最終的なトータルの勝率を意識して、仮に一度のエントリーで失敗したとしても熱くならず、次のチャンスを待つ姿勢を持ちましょう。

 

また、東京時間と欧州時間の切り替わりや、指標の発表など、トレンドが変わりやすい場面でのエントリーを避けることも有効と言えます。

・ バイナリーオプションで順張りエントリーする場合にも使える

 fxr_sr_zonesインジケーターは、基本的には逆張りエントリーで使う人が多いと思いますが、順張りでも参考になるインジケーターと言えます。

 まず、使い方の一つとしては、リスクの高いエントリーを避けるための利用です。前掲のドル/円1時間足チャートで、太いサポートライン(青のライン)でしっかり相場が反転しています。

 

このような、上位足で強いレジサポラインが引かれている時は、大きなトレンドが発生しているように見えても、順張りでのエントリーを避けるようにするべきでしょう。

 

バイナリーオプションで勝率を上げるには、勝ちを増やすこと以上に、負ける可能性のあるエントリーをいかに減らすかが重要ですので、不確定要素のある場面を回避するために、このレジサポラインを見ることは有効です。

 もう一つの使い方としては、強いレジサポラインを抜けた後は大きなトレンドが発生する可能性が高いので、それを順張りエントリーの根拠にする方法です。

レジサポライン表示 エントリーを根拠に

上のチャートは、ドル/円5分足チャートです。真ん中に、太い青のラインがありますが、これは元々、サポートラインではなくレジスタンスライン(赤のライン)だったものです。

 左側の矢印の部分で太いレジスタンスラインを超え、トレンドの発生を示唆しているといえます。FXでしたらこの時点でエントリーしてしまうのも一つの手ですが、バイナリーオプションでは慎重に戻りを待った方がいいでしょう。

 強いレジスタンスラインを抜けましたら、次は今までのレジスタンスラインがサポートラインになります。

そこまで待ってのエントリー(右の矢印の部分でのヒゲをつけたところでHighエントリー)が非常に確率の高いエントリーだといえるのではないでしょうか。  

このエントリーは、基本的なダウ理論を使ったエントリーでもあるのですが、単なるダウ理論では、直近の高値を更新したらトレンド発生と見ますから、それほど重要ではないラインでエントリーしてダマシに合うことも多くなります。

 

ですが、fxr_sr_zonesインジケーターでは、ラインの強弱も視覚的に表示してくれますので、ラインのないところでの上抜けは無視して、太いラインの上抜けだけをエントリーすることで、勝率が上がるでしょう。

デモ取引で実戦してみよう!

どんな戦略でも、自分に合うかどうかは非常に難しい所です。

となると、実際に試してみるしかないでしょう。その際に資金を利用して実際に試してみるのは少し勿体無いです。それならば、無料で利用出来るデモ取引がある業者を利用してんみてはいかがでしょうか。

海外バイナリーオプション業者で無料のデモ取引が利用出来る業者を紹介しておきます。まず試してみてからでも全く遅くは無いのです。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
関連ページ

ハイローオーストラリアの詳細→https://www.beginner-binary.biz/hla/

ハイローオーストラリアのクイックデモ→https://www.beginner-binary.biz/bo-site/hla/hla_demo/

ザオプション

ザオプション
関連ページ

ザオプションの詳細ページ→https://www.beginner-binary.biz/theoption/

ザオプションのフリーデモ解説→https://www.beginner-binary.biz/bo-site/theoption/theoption_op/

先着限定 無料売買ツールとメルマガ特典

カテゴリ:バイナリーオプションで利益を出す戦略
2019年05月17日

管理人が注目経済指標を教えます! 登録不要のデモ口座でトレードできる業者 ザオプションの「期間限定」キャッシュバックキャンペーン レバレッジは最高888倍も!!

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円
デモ取引の有無なし

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.3  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報☆
【期間限定】 「2月限定!ラッキーセブンキャンペーン中!
なんと、1取引の最小取引額¥1,000が¥700になります。!」。

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
☆キャンペーン情報☆
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

No.7  ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FIVESTARSMARKETS)では、少額から本格的なオプション取引を行う事が可能です。 利用してみて初めて分かる良さもある!まずは使ってみてください

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP