>  >  > トレード200の特徴と勝つコツを考えてみよう。
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!

トレード200の特徴と勝つコツを考えてみよう。

トレード200

▼目次

特徴を活かした取引で利益獲得を狙う

“海外バイナリーオプション業者、トレード200で勝てるコツがあるのか?”

今、人気急上昇中のトレード200が利益率が高いということで注目を集めていますが、何も考えずに取引をしてもそう簡単に利益は得られるものではありません。今回は、“勝てるコツ”を考えた時に知っておくべき事は何なのかについて考えてみましょう。

まず、トレード200にはRETURN200という取引があります。これは名前の通り「ペイアウト率200%の取引」です。実はこれがトレード200の人気が急騰している理由であり、トレード200で勝つためのコツに直結します。

しかし、利益を得るためにはその業者の特徴を把握しておく必要があり、これはもちろん悪い所も含めて特徴を理解しておかなければ取引の際にリスク回避が出来ませんので、良い所にだけ注目するのはNGです。トレード200は比較的新しい業者なため、古参の業者と比較して情報が集めにくいという難点はありますが、利益を得るための最低条件と言っても過言ではないので、下記でRETURN200について更に詳しく見ていきましょう。

RETURN200ってどんな取引?

トレード200 RETURN200説明

“短期取引(1分、2分)ペイアウト率2倍固定”

その響きに心を踊らせる投資家も少なくないと思いますが、RETURN200は他の取引とは少し異なり、ポジションを取った場所ではなく「レンジ幅」で表示されている数値よりも高くなるか低くなるかを予測する取引になります。

上記のプラットフォームを見て頂ければわかりますが、ハイローオーストラリアのスプレッドオンデマンドや、旧GMOクリック証券のレンジ幅のある取引と同じ仕様ですので、逆にこの形の取引の方が慣れているという投資家の方も少なくないかもしれません。

そのため、例えレンジ幅がある事を考えても200%固定というペイアウト率はやはり魅力的ですし、RETURN200のの特徴をしっかりと活かした取引ができれば、短期の取引であることも視野に入れた戦略が可能となります。

トレード200特徴を活かした勝つコツとは?

トレード200 チャート説明

結論から言うと、『トレンドをしっかりと見極めることが最も大事で、「順張り」を行う基本的な戦略』となります。条件としてはトレンド相場(為替が大きく動いている状態)で、レンジ幅を簡単に越えるくらいのチャートの動きが理想です。逆にレンジ相場(為替があまり動いていない状態)の時はRETURN200は使わないと言った割り切った方法も考えられます。

バイナリーオプションの取引術は数多く存在しますが、これが1番シンプルな方法で効果のある方法です。特に短い時間での取引には有効で、短期取引ではレンジ幅の有無に関わらずよく用いられている取引術と言えます。ただし、無理は禁物。リスク面を把握するという話を文頭でしましたが、レンジ幅のリスク面を把握してポジション保有を見送る技術も必要です。

200%のペイアウト率は魅力ですが、取引のタイミングを間違えれば大きな損失へと繋がりかねません。日本時間で言う21時~深夜2時くらいまでが相場が活発に動く時間帯ですので、RETURN200で取引する際はそういった時間帯を狙って取引してみるといいかもしれません!

※追記※

ヤフーファイナンスチャート

※YAHOOファイナンスのチャート画像を使用させて頂いています。

経済指標発表後や要人の発言後のチャートは狙い易くなる可能性を十分に秘めています。具体例として、要人発言後のチャートになるのですがこのようなチャート時に取引ができるとレンジ幅の部分を気にすることなく取引ができ、トレンドを有効に活用できるでしょう。

指標の内容によっては動きが鈍いこともあるので、しっかりと事前の予想を確認しておくことが重要になってきますが、しっかりと捉えることができればチャンスになるのは間違いないでしょう。

※追記※

トレード200の評判が非常に良いようなので、実戦したものを記事にしています。しっかりと予測をしても勝つ事も負ける事もあり、その全て載せていくつもりなのでよろしければ「TRADE200を実践攻略!戦略をしっかりと使って利益を!」も一緒にご覧いただけると幸いです!実戦してみた結果をそのままお楽しみくだささい。

紹介したバイナリーオプション

トレード200
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:トレード200(Trade200)

登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

オプションビット

アルゴビットで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→No1業者の攻略メルマガ配信の詳細を見る

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~ 初回27500

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!
☆キャンペーン情報☆
初回入金ボーナス実施中!!入金額によってボーナス額は変わってくるので、プロモーションを要チェック!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ザオプション

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。

No.7  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

Comment

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
トレード200の情報はコチラ!
TOP