>  >  > iFOREX(アイフォレックス)のレバレッジやスプレッドについて
XM公式サイトへ

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!北朝鮮リスクには要警戒!

iFOREX(アイフォレックス)のレバレッジやスプレッドについて

iFOREX レバレッジやスプレッド1

iFOREXは1996年から創業し20年以上の歴史あるFXブローカーで、その名前をFXトレーダーを長くやってきた人ならば一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

中でもiFOREXのFX口座を使って取引しているFXトレーダー達を「アイフォ戦士」と呼ぶ傾向があり、これは「FX投資」よりもよりFXを「ギャンブル」的な使い方をするトレーダーが多いことが理由の一つとなっています。

現にネットの書き込みなどで「1,000万の利益が出ました!」や「億超えトレーダー登場」などの口コミを見ますが、それらは大抵iFOREX口座でギャンブルをした結果であることが圧倒的に多いと言えるのではないでしょうか。

つまり大博打を打って大儲けができるブローカーというのは間違いないようですが、それはiFOREXのレバレッジ倍増方法やロスカット制度に関係してきます。

iFOREX(アイフォレックス)のレバレッジ800倍で取引する方法

iFOREX レバレッジやスプレッド2

iFOREXの最大レバレッジは通常400倍となるのですが、実質証拠金の800倍でFX取引をすることが可能で、方法も簡単となっています。

それは「100%入金ボーナス」を利用する方法です。

iFOREXは新規口座開設の際100%入金ボーナスにできる「トレーデイングチケット」というものを配布しておりそれを使って取引証拠金が単純に2倍になり、もともとの最大レバレッジ400倍を利用すれば合わせてレバレッジ800倍という裏技のようなことが可能となります。

レバレッジ400倍ならば国内FXと比べればはるかに高いのですが、海外FX業者のなかでは最大レバレッジが低い方となるのですが、このような技を使うことによってiFOREXのレバレッジは海外FX業界の中でも最高水準にすることが可能となります。

しかしこの入金100%ボーナスは適応されるのが1000米ドルまでとなっているので、このレバレッジで取引ができるのは限定的と言え、1000米ドルを超えた時点では別のレートでのボーナスが適応されるようですが、驚異的な800倍レバレッジ取引ができるのは口座開設時のみとなるので期待と共に注意もしておきましょう。

またiFOREX最大の特徴である「ロスカットレベル0%」という制度のおかげで口座資金が0になって尽きるギリギリまでポジションを持つことが可能となり、このような制度を設けている業者は他にどこにもなく、ギリギリまで粘って市場が反転するのを待つというFX手法がやりやすくなるため、ギャンブル的な大きな利益が狙い安くなるのです。

これに加え0カットシステムもあり、たとえ口座残高がマイナスになってしまったとしてもそれが借金とならず、口座資金が0にリセットされるだけなのでギャンブルに大負けしてしまったとしてもその大きな借金を背負わなくて済みます。

iFOREXの一回あたりの上限lot数は500lotで最大取引枚数は5000000通貨となるので、やろうと思えばそうとう大きなギャンブルも可能となります。 大きく儲けを出せる可能性があり、それでも借金を背負うリスクはないと言う非常にギャンブラーにとっては都合のいいギャンブルが可能なのもiFOREXの良さの一つと言えるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)の通常レバレッジは最大400倍

上で述べた通り、iFOREXでのFX取引でのレバレッジ最大は400倍となります。

また他の取引銘柄を見てみると株取引に関しては40倍となり、コモディティ(その他CFD)に関してはその銘柄ごとに異リ、原油(オイル)から金銀などの貴金属、農作物など多義に渡り、貴金属6種類、農業7種類,エネルギー5種類、インデックス24種類、株式150種類と非常に豊富な銘柄を取り揃えているのですが、レバレッジはだいたい50倍から400倍程度に設定されているようです。

iFOREXは今大人気で市場が活発なビットコイン取引も口座で取り扱っていますがこれに関して、レバレッジは10倍までとなっています。ビットコイン自体の値動きが激しいので10倍でなければすぐにカットされてしまいますし、利益は大きくなりますがギャンブル要素が強くなってしまうと言う事もあるのでしょう。

上にロスカット水準0%と書きましたが、これは厳密にはレバレッジにより変動します。

具体的にはFX取引に置いて400倍のレバレッジをかけた場合は必要証拠金率は0.25%、ビットコインで10倍のレバレッジをかけた場合は10%などと何を取引するかによって若干変化しますが、大体は「レバレッジ=ロスカットレベル」となるので結局のところそこまでおおくの証拠金は必要となりません。

いずれにしてもレバレッジ=ロスカットレベルとなることはFXトレーダーにとってあらゆる面で有利に働き、ギャンブル的にFX取引をしてギリギリで粘るという取引方法も可能ですし、ロングポジションを持ってスワップ金利を稼ぎ続けるという戦略を立てることも可能です。

スワップ金利とは特定の通貨ペアを保有する際にその両方の国の金利差に応じてスワップポイントというものがもらえ、これにより儲けを得られることで、これにより儲けを出すFXトレーダーを「スワップ金利派」と呼びます。

最近ではトルコリラを使ってロングポジションを持つ手法が人気を呼んでいますが、ロングポジションを持つ場合、往々にして一番問題となるのが「証拠金維持率の管理」となるのですが、iFOREXではそれに非常にゆとりがあり、かつ管理も楽だからです。

iFOREX(アイフォレックス)のスプレッド

業者名iFOREX ロゴ
USD/JPY (ドル/円)1.8pips
EUR/JPY (ユーロ/円)1.8pips
GBP/JPY (ポンド/円)5.0pips
AUD/JPY (豪ドル/円)5.0pips
EUR/USD (ユーロ/米ドル)1.8pips
GBP/USD (ポンド/米ドル)3.0pips
AUD/USD (豪ドル/米ドル)3.0pips

スプレッドとはスプレッドとは「売値と買値の差」です。

単位は「銭」や「pips」を利用する事が多く、iFOREXの場合はpipsになります。

pipsとは?
為替が変動するときの最小値の事を1ピップスと表します。この値は通貨ペアごとに違ってきますので注意しておきましょう。
例として〇〇/円の場合は「1銭=1pips=0.01円」と決まっています。

iFOREXの場合は、「原則固定スプレッド」となるので、変動性のスプレッドの業者よりも公平性があるのではないかと思います。つまりはiFOREXのスプレッドは非常にわかりやすいのです。なるべく低スプレッドなFX業者を使う事がポイントと言えるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)の約定力どうなのか?

iFOREX レバレッジやスプレッド3

結論からいうとアイフォレックスは約定力が高くなく、約定拒否やリクオートなども多くあり得るということが言えます。

これはiFOREXの昔からの欠点でiFOREXのサーバーは非常に脆弱なものとなっていることが理由の一つとして挙げられる事が多いでしょう。

取引の際に流動性が高すぎ、注文がある通貨ペアに殺到してしまうと画面のフリーズが起こったり約定スピードが極端に遅くなったりということもよくあり、このことから市場の価格と注文価格に大きな差が出てしまうと発生するリクオートも必然的に起こりやすくなり、それに付随して約定力の評価も落ちるのも納得がいくでしょう。

また、iFOREXは注文方式としておそらく国内FXで採用されがちなDD取引を採用している可能性があり、一つ一つの取引にiFOREXが側が介在するためどうしてもNDD取引の業者と比べると約定スピードはおそくなってしまいます。

改善策としてインターネット版とダウンロード版の2種類ある取引システムでダウンロード版の方がネット回線が速く、取引スピードを上げることができるようですが、それでもやはり他の海外FXと比べると約定力があるとは言えず、約定するまでに時間がかかる場合がありますが、国内FXと比べると同じぐらいなので約定スピードは可もなく、不可もなくといったところと言えるのです。

このため、いくら取引手数料が無料とはいえ、とにかく高速でFXトレードの売買を繰り返し、約定スピードが欲しいスキャルピング志向のFXトレーダーには不向きと言えるでしょう。

まとめると

約定力が平均以上、スプレッドの広さはそこまで広いいわけではないですが、約定力を重視し、取引手数量は無料であるものの、取引回数の多さからスプレッドの狭さを気にする超短期取引のハイレバスキャルピング派のFXトレーダーにはあまり向いている海外FX口座とは言えいかもしれません。

しかし、そのことを除いても実質最大レバレッジ800倍や、ロスカット水準0%などの制度は非常に魅力的でハイレバ取引で資金が尽きるギリギリまで粘るギャンブル的なFXや逆に長期的に資産運用をしてスワップポイントを稼いでいくスワップ金利派のロングポジションFX投資家に非常に向いているFX業者がiFOREXといえます。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!
登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP