>  > 国内バイナリーオプションの税金・確定申告について
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンス!北朝鮮リスクには要警戒!

国内バイナリーオプションの税金・確定申告について

国内バイナリーオプションの税金について

国内バイナリーオプション業者の税金について

現在の日本国内では国内バイナリーを利用した場合の課税は申告分離課税として扱われています。

申告分離課税とは
他の所得(給与所得や事業所得、不動産所得)とは分離して税額を計算する課税方法のこと

ちなみに利用している業者が海外の場合は課税方法や課税率が総合課税として扱われています。

総合課税とは
総合課税は申告分離課税とは異なり、他の所得金額(給与所得や事業所得、不動産所得)を合計して税額を計算する課税方法のこと

海外バイナリーオプション業者を利用しているという方は「海外バイナリーオプションの税金・確定申告について」をご確認ください。

今まで課税率は一律20%でしたが、復興特別所得税が課され、バイナリーオプション取引においても2013年1月1日から2037年12月31日(25年間)まで、所得税額に対し2.1%の付加税が課されるようになっています。

20.315%の内訳としては以下の通り。
所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%
※復興特別所得税…15%×2.1%=0.315%

国内バイナリーオプションを使う利点

先程記載したように国内と海外では税金の種類が異なるため、税金面で利用する業者の差別化を図っているというトレーダーもいると思いますが、実際に国内のバイナリーオプション業者を利用した際の税金面のメリットとはどういったものがあるのかを見ていきましょう。

最大3年間繰り越し

最大の魅力は損益を3年間繰り越し、利益分から差し引くことが出来ることです。

去年、一昨年と50万円ずつ損失が出ている状態で今年200万円の利益が出た場合、本来ならば200万円に対する税金を納税する必要がありますが、損失分を申告しておくことで差額分に対する税金だけ納めれば良いようになっています。

国内バイナリーオプションの税金について ※注意点:繰り越しを行う場合は利益が出ている出ていないにかかわらず確定申告を行う必要があります。「利益が出ていないから確定申告はしなくていいや…」ではなく、必ず確定申告を行うようにしましょう。

FXとバイナリーオプションの税金を相殺

これは「FXでは損益が出たけどバイナリーオプションでは利益が出た。」もしくはその逆で「バイナリーオプションでは損益を出してしまったがFXでは利益が出た。」という時に有効です。

3年間の繰り越しと同じ要領で、利益分から損益分を差し引くことができます。つまり、FXでは100万円の損益、バイナリーでは200万円の利益の場合は差額の100万円分の税金を納めればよいということになります。

国内バイナリーオプションの税金について

※注意点:相殺を行う場合、海外業者の利益で国内業者の損失を相殺したりはできません。あくまで国内業者同士の利益、損失で計算されます。(海外業者の場合は雑所得となるため。)

ただ、海外バイナリーオプション業者を利用している人の中で「不動産所得」と「事業所得」があるという人はこの2つの所得が失敗した場合、損失を差し引くことが可能です。

不動産投資、事業で赤字になったらバイナリーオプションの利益と損益通算することができますので、確定申告の際はこの2つの資料ももっていくと良いでしょう。

国内バイナリーオプションの税金計算方法

それでは国内バイナリーオプションで取引をした際の税金の計算方法を紹介していきたいと思います。今回は会社員・学生・主婦でどのくらいの税金が必要となるのかを調べてみました。

その前にまずは税金の計算方法を見てみましょう。国内バイナリーオプションで利益を出した場合の雑所得(総合課税)の計算方法は以下の通りです。

課税所得(国内バイナリーオプションの利益-国内バイナリーオプションに利用した経費)×20.315%=納税額

今回は会社員と学生・主婦が国内バイナリーオプションで50万円の利益を得たケースで計算してみました。

会社員の場合(経費2.5万円)
(50万円-2.5万円)×20.315%=96,496円
学生の場合(経費0円)
50万円×20.315%=101,575円
主婦の場合(経費1万円)
(50万円-1万円)×20.315%=99,543円

今回は3つのケースで計算してみましたが、実は申告分離課税では給与所得の収入や控除額に左右されることはなく、単純に利益額と経費によって納税額が異なります。

海外バイナリーオプションを利用している場合は全ての所得を総合しなければならなかったので、控除額や給与所得などを計算するのが複雑でしたが、国内バイナリーオプションの場合は計算が分かりやすくなっているのです。

国内バイナリーオプションの確定申告について

バイナリーオプションで得た利益やその他の給与所得以外の収入の合計が1年間で20万円以上になる場合、確定申告を行う必要があります。

給与所得以外の所得が20万円を超えない方は確定申告を行う必要はありませんが、年間の給与収入額が2000万年超えの方の場合は給与所得以外の所得が20万円以下でも確定申告を行う必要があるのでご注意ください。

確定申告の必要がある方
・給与所得以外の所得が20万円を超える方
・給与所得がない方で所得控除(38万円)を超えた所得がある方
・給与所得が2000万円を超える方
・損失の繰越控除の適用を希望する方
国内バイナリーオプションの税金について

確定申告を行う方法は、最寄りの税務署の確定申告コーナーを利用する、用紙をダウンロードして郵送を行う、e-Taxを利用して電子申告を行うなどのいくつか手段がありますので、ご自分にあった申告方法で申告を行いましょう。

税金は諸経費や書物などの経費を差し引いたものとなります。確定申告の際に領収書等が必要となるので、書物を購入した際などは領収書等を保管しておくと良いですね。

国税庁のホームページで紹介されている記載例はこちら
申告書第三表(分離課税用)ダウンロードはこちら

確定申告は必ず行うようにしてください。確定申告を忘れていたり、故意に確定申告を行わなかった場合、追徴課税というペナルティが課せられ、高額な税金を無駄に支払わなければならなくなります。

納税は国民の義務ですし、脱税は犯罪ですのでしっかりと確定申告を行いましょう!

自分の投資スタイルに合わせた国内業者選びについて

国内のバイナリーオプション業者を利用すれば、確定申告の際に面倒な計算をする必要はありません。しかし、勝てるかどうかはまた別問題です。

国内業者は海外業者と比べて信託保全が整っていたり、出金面に関しても安心して行えるので着金までの時間が非常に早いのが特徴です。

ただルールを考えるとやはりすぐに取引の結果が分かり、単純に「上がるか下がるか」を予想するので初めて投資をする方にとっては海外業者の方が取引しやすいでしょう。

国内業者と海外業者の違いや、国内業者の特徴などをまとめたページもありますので、違いを確認したいと言う方は「国内のバイナリーオプションいつまでやってるの!?」をご覧ください。

税金対策[国内バイナリーオプション編]

海外バイナリーオプションの税金について

実は国内バイナリーオプションで得た利益分の納税額を減らすための対策があるということをご存知でしょうか?

その方法は「経費を増やす」ということ。もちろん必要ない支出は避けるべきですが、本来経費として計上できるものを正しく計上すれば税金額を減らすことは可能です。

例えば自宅でバイナリーオプションをしているのであれば、バイナリーオプションに利用している部屋の賃料分は経費になる可能性がありますし、パソコンやスマホの購入費や通信費なども経費として計上出来る可能性があります。

・部屋の賃料の一部
・PC、タブレット、スマホの端末費用
・Wi-Fiや光回線の料金
・業者との連絡で使う携帯電話
・セミナー参加費(交通費も)
・関連書籍代
・情報交換のための接待交際費
・机や椅子などの家具、PC周辺機器

以上がバイナリーオプション取引の際に利用しているものであれば、経費として計上できる可能性があるものです。

ただ、個人で経費を計上するのは大変だと思うので、専門の税理士などに相談すると良いでしょう。税理士に相談した際の領収書などは証明する証拠として7年間保存しなければならないことも覚えておいてください。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!
登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

Comment

2.マイナンバー制度の為替取引にも影響するのか?不安点は? | ビギナーバイナリーオプション

[…] 総合課税と言ってもバイナリーオプションには影響があるのか?非常に大きな利益をバイナリーオプションで得ている場合は影響はあるでしょう。そもそも海外業者を使っている場合は既に上記の総合課税となっているので特に気にする必要はありません。ちなみに年間の給与所得とバイナリーオプションの合計利益が695万円以下の場合は総合課税の方が基本的にはお得という事になります。計算方法について詳しくは海外バイナリーの税金と国内バイナリーの税金を読んでいただけるとわかるとは思いますのでそちらのほうでご確認ください。 […]

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP