>  > 国内のバイナリーオプションいつまでやってるの!?
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンス!北朝鮮リスクには要警戒!

国内のバイナリーオプションいつまでやってるの!?

バイナリーオプション国内バイナリーより海外です!

▼目次

国内バイナリーオプション業者の比較ランキング!

バイナリーオプション業者は海外だけでなく、国内にもあります。ここでは国内バイナリーオプション業者の中でも人気の高いサイトをランキングして、最後に比較した結果を紹介しているので是非参考にしてください。

1位:外為オプション(GMOクリック証券)

外為オプション-GMOクリック証券

国内のバイナリーオプション業者の中でも最も人気が高いのがGMOクリック証券の「外為オプション」。東証一部上場のGMOグループの子会社と言うことで知名度が高いことが人気の一因でしょう。

バイナリーオプションはもちろん、FXや投資信託や株取引も可能です。GMOクリック証券の特徴は「知名度が高く信頼できる」「取引ツール・アプリが見やすい」「1,000円未満での取引ができる」があげられます。

外為オプション(GMOクリック証券)について
購入単位:50円~999円
通貨ペア:USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、EUR/USD
ペイアウト倍率:1~20倍
取引時間:3時間
1日の取引回数:10回

2位:オプトレ!(YJFX!)

オプトレ!-YJFX!

オプトレ!(YJFX!)はYahoo!株式会社のグループ会社「YJFX!」が運営しているバイナリーオプション業者です。Yahoo!のグループ会社と言うことで安心して利用できるという理由から人気の高い業者と言えます。

国内業者には珍しく8つの通貨ペアで取引ができることやラダーオプションだけでなく、レンジオプションでも取引ができるというのが人気の秘訣でしょう。

オプトレ!(YJFX!)について
購入単位:10円~999円
通貨ペア:USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、NZD/JPY、EUR/USD、GBP/USD、AUD/USD
ペイアウト倍率:1~100倍
取引時間:2時間
1日の取引回数:11回

3位:バイトレ(FXTF)

バイトレ-FXTF

バイトレはFXTF者が運営しているバイナリーオプション業者です。FXTF社は現役の為替トレーダーが経営するという業界初のFX業者と言われています。

バイトレはラダーオプション以外にもレンジオプションやワンタッチオプションなどの取引ができ、チャートに発表される経済指標が表示されたりと臨機応変に取引ができる業者です。

バイトレ(FXTF)について
購入単位:50円~999円
通貨ペア:USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、EUR/USD、GBP/USD
ペイアウト倍率:1~20倍
取引時間:2時間10分
1日の取引回数:11回

ここでは国内バイナリーオプション業者の中でも特に人気の高い「GMOクリック証券」「オプトレ」「バイトレ」の情報について紹介してきました。

国内バイナリーオプション業者を利用するという方は最も人気のある上記の3社の中から選択すると良いでしょう。以下では各社の情報をまとめた表も載せているので参考にしてください。

国内業者の比較

国内バイナリーオプション業者は儲かるのか?

海外のバイナリーオプション業者と国内のバイナリーオプション業者は時折比較され、海外の方が稼ぎやすいと言われていますが、実際にはどうなのでしょうか?

国内業者は儲かるのか?

2014年、国内のバイナリーオプション業者が発表したデータによると取引額に対する払戻し率は90%台が多く、外為オプションに至っては業者側が赤字になっているという事実があります。

この数字を見れば国内バイナリーオプション業者を利用すれば儲かると思う方もいるかもしれません。しかし、注目すべきは「損失発生口座の割合」です。

払戻し率はどの業者も90%以上となっていますが、損失が発生している口座の割合はどの業者も70%以上と高い割合になっています。オプトレ、バイトレは80%近くですのでその割合の高さが分かるでしょう。

この様に払戻し率と損失発生口座の割合を見てみると、国内バイナリーオプション業者で稼いでいるのはほんの一部の投資家である可能性が高いと言えます。

海外バイナリーオプション業者とここが違う!

それでは海外バイナリーオプションと国内バイナリーオプションの違いを見ていきましょう。海外と国内で大きな違いがあるのは「ルール」「ペイアウト率」「取引時間」「税金」の4つが挙げられます。

ここでは海外と国内の違いを比較しながら解説していくので海外と国内どちらのバイナリーオプション業者に登録しようか悩んでいるという方は参考にしてください。

その1:ルール

まずはルールについて。海外バイナリーオプション業者の多くが「ハイアンドロー」と言うルールとなっていますが、国内のバイナリーオプション業者のほとんどが「ラダー」と言うルールです。

ハイアンドロー

バイナリーオプション取引ルール、ハイアンドロー

「ハイアンドロー」オプションは判定ラインより「上」か「下」を選ぶ取引ルールです。ここで判定ラインとなるのは取引を開始したレート。画像では緑の点ですね。

「上」か「下」かを選ぶだけの一般的なシステムで、取引終了時間の価格が開始時間の価格を少しでも上回る、もしくは下回っていれば勝ちとなります。

海外のバイナリーオプション業者で提供しているほとんどの取引がこの「ハイアンドロー」オプションです。シンプルで分かりやすいルールですので初心者にも人気となっています。

 

ラダー

バイナリーオプション取引ルール、ラダー

一方「ラダー」オプションは指定した判定ラインより「上」か「下」かを選ぶ取引ルールです。A、B、Cと判定ラインがいくつもあるのでAより上、またはBより下など自分で判定ラインを選択する必要があります。

例えば左の画像で言えば判定ラインBを基準とし、「Bのラインより上がる、Bのラインより下がる」と言った具合で投資を行います。

日本国内のバイナリーオプション業者では基本的にこのラダーオプションを提供している業者がほとんどで、初心者には予想が難しいかもしれませんね。

その2:ペイアウト率

海外業者のペイアウト率

ペイアウト率についてですが、海外バイナリーオプション業者の場合は1.7倍~2.0倍のペイアウト率を提供している海外業者がほとんどです。

2倍のペイアウト率で取引をする場合、業者が設定したレンジ幅を超えるかどうかを予想する必要がありますが、トレンドが発生すれば勝てる可能性は十分にあるので相場分析をすればハイリターンを狙えます。

中には4倍で取引ができる海外業者もありますが、その場合予想が当たるかどうかは微妙な判定レートとなっているので取引をする際は注意してください。

一方で、先ほども紹介したように国内のバイナリーオプション業者では1倍から最大で100倍と言うペイアウト率を設定している業者もあります。

国内のペイアウト率

例えば外為オプションの場合、この時に確認した最も高いペイアウト率は19倍。50円ほどでチケットを購入することができるのでチケットを10枚買って、予想が当たれば1枚につき1,000円の配当がもらえます。

500円ほどで10,000円の利益を出す事ができるのですが、左側の相場を見てみれば分かるように判定レートは高値にあるため相当大きな値動きがなければ利益を出す事はできません。

国内バイナリーオプションは2倍以上の高いペイアウト率で取引をすることができますがその場合、勝てるかどうか分からない取引をするので無駄な投資になってしまう可能性があるということを覚えておきましょう。

その3:取引時間

海外の取引時間

海外業者の「ハイローオプション」の魅力は何と言っても短時間で取引ができるということ。上記を見て頂いても分かるようにハイローオプションは10分~15分の取引時間となっています。

同じような短時間の取引になれば1分や3分、最も短くて30秒での取引も可能です。取引時間が長いと「相場がどうなったのか」と不安になってチャートを見てしまいますが、短時間の取引ならその不安もありません。

また朝の通勤時間や会社での休み時間、家事の合間など隙間時間に手軽に取引が可能です。ただ、取引時間が短いため取引終了の間際にチャートの動きが不安定になって負けてしまうこともあるので注意してください。

バイナリーオプション取引ルール、ハイアンドロー

一方国内のバイナリーオプション業者の場合は1回の取引が2時間~3時間と決められているため手軽に取引ができるわけではありません。

また初めて取引をする人にとっては2時間~3時間の予想をするのは厳しいと言えるでしょう。それならば海外のバイナリーオプションでまずは短い取引を行って相場に慣れることから始めることをおすすめします。

その4:税金

海外のバイナリーオプション業者と国内のバイナリーオプション業者は納税の種類も違うということを覚えておきましょう。納税義務が発生するのは国内も海外も同じで、年間20万円以上の利益を出した場合です。

大きく異なるのが海外の場合は所得金額によって税率が変わってくるということと、国内を利用した場合は損益を最大3年間繰越できるということ。

バイナリーオプションの税金については国内と海外で解説しているページがあるのでそちらを参考にしてください。

海外バイナリーは金融庁に認可されていない!

ハイローオーストラリアの金融ライセンス

インターネットでバイナリーオプション業者について調べていると、「海外業者よりも国内業者を使え!」と記載しているサイトもあります。

その最たる理由は海外業者が日本の金融庁に認可を受けていないまま営業しているためでしょう。日本国内でバイナリーオプションを提供する場合は金融庁に許可を取る必要があります。

しかし海外業者はこの認可を受けていないのです。その理由は日本の金融庁認可のもと営業する場合、日本のルールに従わなければならないため。

それではバイナリーオプション業者の短時間でシンプルな取引ができるという魅力がなくなってしまうので、海外のバイナリーオプション業者は金融庁の認可を受けていないのです。

しかし金融庁に登録していないから海外業者は危険と言うわけではありません。一部の海外業者は所在国の金融当局からのライセンスを受けて取引をしている所もあります。

当サイトでも人気の高いハイローオーストラリアはオーストラリア金融当局のライセンスを所持しているので安心です。

▼ハイローオーストラリアの評判や安全性について
ハイローオーストラリア – ブログや2chの評価・評判

安全性の高い国内のバイナリーオプションを選ぶのも良いですが、せっかく投資を始めるならシンプルで儲けやすい海外業者の方がおすすめです。

海外業者でも安全性の高い業者はありますので、シンプルなルールで取引ができて安全性の高い海外業者を探しているという方はまずはハイローオーストラリアをチェックしましょう!

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!
登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP