>  >  > ソニックオプションにペイアウト率200%の取引が実装
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

ソニックオプションにペイアウト率200%の取引が実装

ソニックオプションのペイアウト率200%

200%のペイアウト率の取引がついに実装

海外バイナリーオプションのひとつであるソニックオプションの場合、現在までペイアウト率は180%のDRAWOUTがソニックオプションの最高ペイアウト率の取引でしたが、ついに最高ペイアウト率200%のレンジアウトが誕生しました。予想されていた方も多いかとは思いますが、これでソニックオプションもより使いやすくなったと言うわけです。

ルールとしては、通常のHigh&Lowにドロー近辺のアウトラインの間で取引が終了すると損失になると言うオーソドックスなもので取引をする上でシンプルであると言えるでしょう。

ルール自体がそこまで大きく変わるわけではないので、より為替が動く時を狙い取引をしていきましょう。より高いペイアウト率となるとリスクは上がりますがその分見返りも大きいです。使い所をしっかりと考えて取引をしていく事で利益を目指し、損失を抑えて取引ができれば、その分見返りも大きくなります。臨機応変な考え方が必要になってきますが是非使ってみてください。

ソニックオプションのレンジアウト取引での狙い目はどこ?

ソニックオプションのペイアウト率200%

レンジアウトの取引が実装されるとなると狙い目はどのような場面になるかを想定しておく必要があります。実際に取引をするにしても、しばらく様子見を考えるにしても知っておいて損はないでしょう。チャンスはやはりトレンドの発生した時と考えるべきです。上記でも少しお話しましたが、ドロー近辺のアウトラインの間で取引が終了してしまうと損失になってしまうので、それらは避けなくてはなりません。

為替の動きの大きな時を狙いつつ、しっかりと利益になるように考える。しかしながら、そうなってくるとポジションを取るタイミングも重要になってくるので、しっかりと狙う必要があるのがわかります。

上昇を狙うのなら少し為替が落ちたタイミングで、下降を狙うのなら少し上がったタイミングでなるべくポジションを取ったほうが可能性はより高くなります。注意すべき点は、逆にポジションに拘りすぎてタイミングを逃した状態で取引をしてしまうことです。メリットとデメリットが表裏一体であるため、判断のミスがマイナス方向に働いてしまう事もあるので十分に注意してください。

レンジアウトの導入でより利用しやすいバイナリー業者へ

ソニックオプションのペイアウト率200%

レンジアウトの導入によってより利用しやすくなったソニックオプションなのですが、具体例をあげると損失を同額の取引を一度行うだけで回収する可能性が出来たのは非常に大きいです。1.8倍のペイアウト率ではこれは不可能なので1度の投資額を大きくするしかありませんでした。これではどうしても取引はやり辛くなります。

リスクが多き過ぎるとメリットよりもデメリットのほうがイメージがしやすいですからね。それが変わったというのは非常に大きいのではないかと考えます。ペイアウト率200%のを取引を、ソニックオプションで是非試してみてください。

紹介したバイナリーオプション

ソニックオプション
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:SonicOption

攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

Yバイナリー

取引ツールが充実!戦略をたてるならココ! 最高400%の取引も!?期待の業者

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。

No.2  Yバイナリー

口座開設時間即時
最小取引額1000円
口座維持・開設費用なし
最低入金額20,000円~

戦略的な取引、簡単い予想をしたいと考えている方はYバイナリーを利用してみましょう。
テクニカルチャートに取引アラートは一度は利用してみたいツールです。
最高ペイアウト率400%は興味が付きません。様々なバイナリーオプションを一つの口座で楽しみたい方にピッタリ。

No.3  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  トレード200

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!

No.6  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.7  スマートオプション

スマートオプションで取引をするのならiフォローには絶対注目が必要です。利益の出ているトレーダーと全く一緒の取引を自動で行う、ミラートレードはスマートオプションで取引をする特権!

No.8  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.9  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.10  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ソニックオプションの情報はコチラ!
TOP