HOME > 業者一覧 > THE BINARY > THEBINARYの実践取引! > THEBINARYで実戦取引してみよう!ペイアウト率2.05倍の魅力
重要なお知らせ
当サイトでは、出金拒否・トラブルに関する情報が多い業者に関しては掲載致しません。
しかし、一方的な書き込み・信憑性に欠ける内容が多い業者については随時調査を行い適切な判断のもと掲載を検討します。
海外バイナリー安心して利用できる人気の業者を使ってみましょう。
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

THEBINARYで実戦取引してみよう!ペイアウト率2.05倍の魅力

THEBINARY実戦取引のイメージ

高いペイアウト率を活かせる取引を心懸ける!

TheBinaryの魅力と言えば皆さんはどんな所を思い浮かべますか?私はやはり「ペイアウト率」と答えるでしょう。2.05倍というペイアウト率の取引があるTHEBINARYは如何に、高いペイアウト率である「レンジ」での取引に持ち込めるかで利益は変わってくるでしょう。

為替市場の動きを考えると全てを、レンジで取引してしまうのはリスクが高くなると思われます。というのも為替市場事態に動く時、動かない時というものがあり「レンジ」での取引は動く相場で取引をするのが好ましいからです。

理由として「レンジ」という取引に要因があり、この取引ドロー近辺に損失になる範囲があります。そこで取引が終了するか、HighかLowの予想を外してしまった場合に損失となります。動きの鈍い通貨ペアで取引をする事はリスクが大きくなるのがわかります。

逆に考えると、動きのある相場ならドローの近辺で取引が終わる可能性は下がるので、リスクが少なくなるのです。今回はMT4を利用して動きのある相場で取引をしてみましょう。

THEBINARYで実戦取引しよう!

初めての投資となるので、感覚をしっかりと掴めるようにやっていきたいですね。MT4を利用して予想をしていきます。利用するのはCCIと長期移動平均線、短期移動平均線です。THEBINARYは短期の取引がメインとなるので、売られすぎていたり買われすぎていると判断がし易いCCIやRSIを利用する所を狙います。

また、為替の流れ(トレンド)を見分ける為にも長期移動平均線と短期移動平均線のクロスである、デットクロスとゴールデンクロスを利用して、動きの発生点と転換点を見分ける事が出来れば利益も狙えるので、注意して見ていきます。それでは早速MT4を見ていく事にしましょう。

THEBINARY実戦取引1

1分の取引をまずは考えて取引をしていく考えですが、まずはCCIを優先して取引をしてみます。丁度CCIが下降を示し始めていたので、ココを狙ってみようと思います。-100近辺から0へと向かって上がっていたのです。ここは1ポジションずつTHEBINARYの癖を掴むつもりでHIGHで取引をするつもりです。

祝日の時間帯的には日本市場での投資と言う事もあり、トレンド(為替の大きな流れ)はあまり起きないだろうと言う思わくもありましたが。2.05倍に惹かれてポジションを取ります。

THEBINARY実戦取引2

結果は損失に。市場の動きが鈍くゆっくりとしたものであったのが大きな理由です。予想通りではありますが大きな動きが無かったのが理由と言ってもいいでしょう。ここは気持ちを切り替えてもう一度投資をしていきます。MT4をもう一度見てみましょう。

THEBINARY実戦取引3

CCI、移動平均線の両方が下落。先ほどの取引での上向きだったCCIは押し負けてしまったようです。デッドクロスも出来ているので流れの継続を予想してLOWでポジションをとってみます。先ほどの損失分を回収したいので金額も増やして取引をします。

THEBINARY実戦取引4

結果は損失へ。嫌な流れですね、緩やかな流れがプラスには働かずどちらかと言うと予想の裏目裏目へと出てしまっています。ここは一旦冷静になりクロスの発生とCCIがきっちりとした動きを見せるまで待つ事にします。次の取引に備えてMT4を見てみましょう。

THEBINARY実戦取引5

ついに、ゴールデンクロスとCCIの動きが連動した形になりました。これは自信を持ってHighでポジションをとれます。しかしながら、リスクの拡大を恐れて先ほどの取引と同じ金額でポジションをとりました。自信のある取引ではありますがTHEBINARYでの初実戦になるので、そこまで金額を入金していないのが理由です。ちょっと悔しいですね。

THEBINARY実戦取引6

結果は成功!2.05倍の取引なので、先ほどの損失を回収。そして最初の取引の損失分のうち500円分を回収できました。勝率50%で利益になるというのは大きいですね。チャンスをしっかりと待ち、利益になる可能性が高い取引だけを優先すれば、利益を積み重ねる事が出来るかもしれないと思える取引でした。

祝日の難しい相場で損失に

-4,500円になってしまいましたが、難しい相場であった事と最初の展開の悪さを考えると上出来だったのかもしれません。狙いをしっかりと考えて取引をする事が出来れば、十分に利益に出来た投資だったのが悔やまれます。

それだけ2.05倍のバイナリーオプションは魅力があると言えるでしょう。

THEBINARYでは以前に「【イベント開催中!】THEBINARYでペイアウト率が驚愕の300%!」で紹介したイベントやキャンペーンで、ペイアウト率が3.0倍にもなる事もあります。それを考えるとメリットも多く感じる事ができますし、これからにも期待が出来る取引になるのではないでしょうか。

どういった業者なのか不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは一度THEBINARYを覗いてみてください。高いペイアウト率の魅力を是非自分の目で感じてみてください。

紹介したバイナリーオプション

THEBINARY
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!
攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。

No.2  Yバイナリー

口座開設時間即時
最小取引額1000円
口座維持・開設費用なし
最低入金額20,000円~

戦略的な取引、簡単い予想をしたいと考えている方はYバイナリーを利用してみましょう。
テクニカルチャートに取引アラートは一度は利用してみたいツールです。
最高ペイアウト率400%は興味が付きません。様々なバイナリーオプションを一つの口座で楽しみたい方にピッタリ。

No.3  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  トレード200

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!

No.6  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.7  スマートオプション

スマートオプションで取引をするのならiフォローには絶対注目が必要です。利益の出ているトレーダーと全く一緒の取引を自動で行う、ミラートレードはスマートオプションで取引をする特権!

No.8  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.9  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.10  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
TOP