>  > 今日は何の日? 8月22日は国際赤十字が発足した日
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

今が狙い目!明日、利益を得る為に

今が狙い目!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!

今日は何の日? 8月22日は国際赤十字が発足した日

国際赤十字イメージ画像

赤十字社ってなんだろう?

赤十字とは戦争や天災時における傷病者の救護活動を中心として人道支援団体です。世界各国に存在して、日本だったら日本赤十字社となりますが、国によって多少呼び方が違い、赤新月社や赤十字会などの呼ばれ方をしています。

創立を提唱したのはスイスの実業家アンリ・デュナンで、1864年のジュネーブ条約(第一回赤十字条約)によって発足しました。

国の枠にとらわれず、戦争、災害時などの敵味方区別せずに中立な立場で人道的な医療活動を行うことを目的としており、それが法律的に認められているのが国際赤十字なのです。それに基づく特殊な国内法もそれぞれの国であり、特殊な法人とした位置づけがもっも妥当かもしれません。

赤十字の旗の由来は何だろう?

国際赤十字の旗の違い

赤い十字のマークが我々日本人からすると赤十字のイメージではありますが、国によってマークが違うこともあります。呼び方が違う事もありますが、国柄もあるようです。

やはりイメージとしてあるのは十字と言えばキリスト教を思い浮かべてしまうのは誰しもがそう思ってしまうところであり、イスラムの国々では十字軍を連想してしまう事もあり赤新月のマークが使われているようです。

様々な国で様々なマークが使われているようではありますが、国際的な活動としては上記でもお話したように、戦争や災害時の人道的な活動とされています。

ですが、この十字の旗何かににているな?と思ったりしませんか。私はスイスの国旗に似ているなと思いました。赤白を逆にすれば正に「スイス国旗」ですし、提唱したアンリ・デュナンはスイスの実業家です。

しかしながら、これは事実かどうかはわかりません。ジュネーブ条約に後々盛り込まれた、「スイスに経緯を表して」この十字のマークであると話があったのは1870年と6年も後になってからなのです。

真実はどういったものなのか、やはり気になるものですね。現在は十字ではなく、赤水晶と言われる菱型が共通のマークとして新しく採用されたようですが、浸透するのにどこまでかかるのでしょうか。

例外として、イスラエルのダビデの赤盾のマークは国際赤十字のマークとして最後まで認められていません。イスラエルが提案したものなのですが、国旗を赤くしただけともいえますからね。

赤十字の信念と任務

赤十字が掲げる7原則があります。

  • 人道:赤十字の根本。
  • 公平:国籍や人種などに基づく差別はしない。
  • 中立:戦地や紛争地では友軍敵軍どちらにも与しない。
  • 独立:政府の圧力に屈さず、また活動への干渉を許さない。受けるのは補助のみ。
  • 奉仕:報酬を求めない。
  • 単一:一国一社。国内に複数の赤十字社・赤新月社があってはならない
  • 世界性:全世界で同様に活動する。世界の赤十字・赤新月は互いに支援し合う。

人道的な活動とはどういったものなのかが気になるかとも思いますが、戦争等での傷兵や市民の治療。戦争捕虜に対する救援、名簿作成、待遇監視などがあがります。また、平時における災害対策であったり青少年の育成も業務となり、多岐に渡って活動をしているのです。

赤十字のマークの誤用に注意!

この赤十字マークはしっかりと日本でも法律によって守られており、誤用してしまった場合、懲役または罰金刑となるのでご注意ください。

一般で特に多いのが病院や、薬局、そしてTVや広告などで誤用があいついでいますが、使う事が許可されているのは日本赤十字社及び、その許可を受けたものだけになっているので、気を付けましょう。

ジュネーブ条約を知っている方は多いかもしれませんが、少し深く知ると謎が溶ける事も多々あります。世界を知ることは必ず為替の動きを知る上で重要になってくるとも思うので、興味のある方は深く調べてみてください。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:ニュース

攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

オプションビット

アルゴビットで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いたお客様は特典あり!
詳しくは→No1業者の攻略メルマガ配信の詳細を見る

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!
☆キャンペーン情報☆
初回入金ボーナス実施中!!入金額によってボーナス額は変わってくるので、プロモーションを要チェック!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.7  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.8  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

No.9  バイナリーティルト

情報量は少なめの為にこの順位。海外バイナリーオプション業者らしさがにじみ出ている業者。先駆者になりたいのなら使ってみる価値はありそう!

No.10  CTオプション

日本語対応はしているが、サポートの対応は英語のみ。業者自体はしっかりとしているようですが、使いやすさにおいては少し不安が残ります。THE海外バイナリーオプション業者のCToptionです。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP