>  > 2/22 のアメリカ指標FOMCは為替が動く予感!?米ドルに注目
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

今が狙い目!明日、利益を得る為に

今が狙い目!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!

2/22 のアメリカ指標FOMCは為替が動く予感!?米ドルに注目

2月22日の経済指標予想

▼目次

何故2/22のFOMCは注目があつまるのか?

2回の利上げか?3回の利上げか?たった1回の違いではありますが、アメリカの利上げはそれだけで注目が集まっています。そもそもが世界で1番流通量のある通貨なので、どうしても他の為替への影響は大きくなり、為替は動く可能性が高まります。

流石に米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の内容までは予想する事は出来ないので、どういった内容なら為替が動くのかをまずは考えてみましょう。バイナリーオプションで投資をする場合は1分や30秒など短期の取引も可能なので、まずは動きを見てから投資をする事も可能のです。

無理にポジションを取る事をせずに、予想をして動きを見て、念には念を入れて投資をしましょう。より多くの利益を得る為にも重要な事ではないでしょうか。

どんな内容だと為替の動きはわかりやすくなるか?

2月22日何故分りやすいのか?

どんな内容なのかは難しいですが「利上げの言及が明確にあるかどうか」に注目してみてはいかがでしょうか。

 

米利上げの言及、または回数について良い内容であれば 米ドルの価値は上昇 USD↑

米利上げへの言及が無い、また景気の面でマイナスなワードがあると 米ドルの価値が下落 USD↓

 

あくまで予想ではありますが、この内容が含まれていた際大きな動きとなる可能性は十分にあります。安全を期す為には、動き出してから短期のオプションでポジションを取ると、リスクは減るはずです。

とはいえずっと為替チャートを見ておくわけにはいきません。だからこそ動くと思われるポイントを経済指標の発表時などにある程度絞るのです。

損失を減らすことを念頭に置いた予想をしよう

テクニカル解析をしている方も、「損失」というリスクを考えていらっしゃると思います。動きの少ない為替相場で計算がし難い取引を行う場合と、動きがある程度一定の相場を狙って取引をする場合、どちらのほうが狙いやすいのかを考えて取引をしましょう!

少しでも損失になるリスクを減らす、それだけで利益額に直結すると言えるので、しっかりと狙ってみましょう。

 

長期も短期も狙えるハイローオーストラリアで取引をすれば問題は解決!?

短期と長期どちらも狙える業者で取引をすればどちらも狙う事は可能です。
特にハイローオーストラリアは、ペイアウト率も2.00倍と高く海外の業者の中でも出金が速いので、安心感もあります。
チャンスだからこそ、様々状況を想定して、ハイローオーストラリアで取引をしてみるのはいかがでしょうか。

 
▼ハイローオーストラリア (High Low – Australia)▼
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの詳細へ

予想出来るか不安な方はオプションビットのシグナルを使ってみては?

バイナリーオプション業者によっては自分で予測をしなくても、予想をしてくれるツールを備えている業者もあります。
詳しくは「オプションビット - Algobit(アルゴビット)の使い方」を見て頂くとわかりやすいと思いますが、かなり便利です。オプションビットを利用して簡単に取引に参加してみてもいいかもしれませんね。

 
▼オプションビット (optionbit)▼

オプションビットの詳細へ

 

多いようで少ない重要経済指標

2月の経済指標多いようで少ない

毎日のように経済指標は発表されていますが、「重要」だと思われる指標(大きな為替の動きをもたらすであろう指標)は少ないです。それなら其のチャンスをしっかりと狙って取引をしてみるのがいいのではないでしょうか。

動きの少ないまばらな相場では、やはり予想外の為替の動きで損失を出してしまったりする事もあるかもしれません。予想をしてある程度の為替の動きを想定した上で、実際にどちらに動くのかを判断してからポジションを取る事が出来るのが、バイナリーオプションでの投資です。

絶対に勝てるとは言いませんが少しでも勝率を高くする事を考える事は投資をする上で最も大事な事なのではないでしょうか。

※追記※ 指標が発表されました!

FOMC後のFRB要人の発言に注目。パウエル理事の発言を取り上げると、「段階的に緩やかな利上げを行う」利上げについての言及はしてありますが、これでは弱いです。アメリカの景気から考えても利上げがあるのは確実であり、「いつ、何回あるのか?」このワードがないと内容的に弱く感じます。

これらを踏まえると【FRBが何時利上げをするのかについてはほとんど手掛かりを与えなかった】と解釈出来るのできそうです。

FOMC結果

結果として明確な時期、回数の発言はなく、以前からわかりきっている「利上げは行うつもり」という情報しかなかったので、米ドルの価値は下落。113円中盤から、112円台の後半まで一気に値を下げました。

利上げについて語りはしましたが内容が無かったために下落した。そう思えるFOMCでしたね。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:ニュース

攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

オプションビット

アルゴビットで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。

No.2  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.7  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.8  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

No.9  バイナリーティルト

情報量は少なめの為にこの順位。海外バイナリーオプション業者らしさがにじみ出ている業者。先駆者になりたいのなら使ってみる価値はありそう!

No.10  CTオプション

日本語対応はしているが、サポートの対応は英語のみ。業者自体はしっかりとしているようですが、使いやすさにおいては少し不安が残ります。THE海外バイナリーオプション業者のCToptionです。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP