>  > VWの問題はユーロ経済への影響も?株価には既に影響が
重要なお知らせ
当サイトでは、出金拒否・トラブルに関する情報が多い業者に関しては掲載致しません。
しかし、一方的な書き込み・信憑性に欠ける内容が多い業者については随時調査を行い適切な判断のもと掲載を検討します。
海外バイナリー安心して利用できる人気の業者を使ってみましょう。
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

VWの問題はユーロ経済への影響も?株価には既に影響が

VW社株式画像

VW(フォルクスワーゲン)は何故問題だったのか?

ご存知の方も多いかもしれませんが、VWの問題を改めて振り返って、欧州の経済のあり方、そしてドイツ経済のあり方さえも変えてしまうかもしれません。それぐらいに大きな事であったのは確かですし、これによりVWが再建不能とまではいきませんが、世界的なシェアを大きく減らしてしまう可能性は十分にあります。1100万台規模のリコールとなるとダメージは計り知れないものになるでしょう。しかしながら今の所、為替市場は冷静です。

そもそも、発覚した不正と言うのが、「ディーゼル車排ガス不正問題」であり、こちらがアメリカの基準を上回るものであった事が発覚したのが要因となります。ダイナモメーターと呼ばれる装置で車両が検査を受ける際に、排ガス浄化機能が働くと言った不正なのですが、遡ると07年にはソフトウェア開発にあたっていたボッシュがVW側に警告を書面にて警告を発していたとあります。内容としては「使用は開発時に限定したものとする」との内容との事なのですが、すでにこの時点でソフトウェアは開発されていて、更に「規制逃れのためにソフトを市販車に搭載するのは違法」という警告も送られていた事が発覚しています。

VW社株式画像

更には、2011年にVW社員の技術者が「排ガス処理に違法性がある」と指摘されていた事実もわかっており、これにより、2007年には既にソフトは開発されており2011年には導入されていたのは確実でしょう。更には、NGOの「ドイツ環境支援協会」が11年2月頃に不正を独運輸省に伝えているとの報道も出ています。

問題自体はアメリカの基準値を上回ることで発覚しているのですが、通常走行時の窒素酸化物(NOx)排出量は、欧州基準の7倍以上と欧州での販売も規則違反であることが分かっています。世界保健機関(WHO)が数年前にディーゼル車の排気に発がん性物質を認めたことで、英国とフランスは規制強化に動くなどすでにディーゼル車への人気に陰りが出始めていた所への打撃となったわけです。ちなみに現在欧州でのディーゼル車は市場の半数を占めていて、影響がどれだけ大きくなるかを考えると足が竦む額を考えてしまわなくてはいけません。

今回問題だったのは不正なソフトで試験だけを通過し、更には発がん性のあるガスを欧州基準で7倍以上も出しているにもかかわらず、それを国家絡みで隠して販売していた可能性があると言う事でしょう。そしてその行為をしていたのが世界で1位といわれるVW(フォルクスワーゲン)社だったというのが通貨にまで影響を与える事態になっています。

簡単に事の顛末を説明させていただきましたが、この中でも重要なのは、やはり上層部は知っていて販売している事。そしてその上層部に国家が含まれている可能性。1100万台ものリコールをどのようにして行うかではないかと思います。

国が知っていたのなら通貨の信用は下がる

ドイツはつい数日前までは非常にユーロ圏の中では非常に景気は良い国だったのですが、今回の件で失うものは大きいのかもしれません。11年2月に独運輸省の担当者と面会し、不正を伝えたと報道している新聞にあるように、国家が関わっている可能性があると、通貨、そしてその国の産業に対しての信頼性の低下が現れるでしょう。

不正を知っていて、それを許す国、その国の産業を100%信じる事は誰しもが出来なくなるはずです。そうなると産業は決定的なダメージを受けるでしょう。あくまでこれは最悪を想定した際の事ではありますが、それでも現実味がある話だと考えられます。

実際にあるユーロの価値は下がっている?

ここで注目したいのが為替はどの様な動きをしているかです。こうした重大な動きがあるなら為替は動きを見せるはずです。バイナリーオプションでの取引を狙うならこうしたポイント、世界的な動きを逃すわけにはいきません。実際にまずは株価はどう動いたのかを見てみましょう。

VW社株式画像

発覚は9月でしたね、株価を見るといつ発覚したのかがわかります。次にユーロの方を見てみましょう。

VW社株式画像

※画像はbloomberg.co.jp様、YAHOOファイナンス様のものを利用させて頂いております。

まだ動きが曖昧なのがわかるかと思います。これは全てがわかり結果が出たからではないと言うこともありますが。ドイツ政府が知っていたとの情報はメディアの域を出ていません。国が発表した時に動きはあるのではないかと考えます。国を代表する会社の不祥事でも通貨の価値は変わらないのか、これはユーロが特殊な状況であると言うのはあるでしょう。複数の国家の融合体であるので大きな動きは出なかった、またはドイツの自動車会社はフォルクスワーゲンだけではない事も影響しているのかもしれません。様々な要因が考えられて動かなかったのか等考えるべきことは沢山ありますが、リコールや賠償金等を考えると数兆円は掛かると言われているのにも関わらず全く影響がないかと言われるとそうではないと言えるのではないでしょうか。

今後の動きに注目しておきましょう。

まだまだ分かっている事は少ないですが、わかりしだい追記をしていきます。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:ニュース

攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

Yバイナリー

取引ツールが充実!戦略をたてるならココ! 最高400%の取引も!?期待の業者

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。

No.2  Yバイナリー

口座開設時間即時
最小取引額1000円
口座維持・開設費用なし
最低入金額20,000円~

戦略的な取引、簡単い予想をしたいと考えている方はYバイナリーを利用してみましょう。
テクニカルチャートに取引アラートは一度は利用してみたいツールです。
最高ペイアウト率400%は興味が付きません。様々なバイナリーオプションを一つの口座で楽しみたい方にピッタリ。

No.3  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  トレード200

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!

No.6  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.7  スマートオプション

スマートオプションで取引をするのならiフォローには絶対注目が必要です。利益の出ているトレーダーと全く一緒の取引を自動で行う、ミラートレードはスマートオプションで取引をする特権!

No.8  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.9  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.10  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP