>  >  >  > ハイローオーストラリアMT4を使って実戦取引!②
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

明日、利益を得る為に要確認!

明日、利益を得る為に要確認!

経済指標結果を予想して稼ごう!動きのある相場はバイナリーオプションのチャンス!

ハイローオーストラリアMT4を使って実戦取引!②

ハイローオーストラリア実戦取引TOP画像

勝てない時こそ戦略を練りましょう。

利益にならない時こそ戦略を練る必要があります。もちろん利益になっている時も必要です。どんな時もしっかりと戦略を使う、または考えながら取引をすることが必要となってくるでしょう。利益を狙うなら尚更必要です。戦略を錬っても勝てない、そんなときは根本から戦略を変えてみる等試してみることは沢山あります

特にハイローオーストラリアの場合は考えた戦略を無料で試す場もあります。デモトレードはこういった時に有効に使うべきです。新しい戦略を試してみるのはどうしてもリスクが大きく尻込みをしてしまう気持ちもわかります。だからこそ、デモトレードを使って試してみるなど試してみる必要があるのです。ハイローオーストラリアの良いところは余すことなく存分に使いましょう。

実戦前の為替の動きとその他状況

実戦当日は米ドル/円は指標前と言うこともありポジション調整気味で難しい相場とも言えます。上記では勝てない時こそ戦略をしっかりとする事を挙げていますが、いつもどおりMT4を使って、移動平均線とCCIを頼りに取引をしていきます。大きくみると強くはないですがトレンドとして円安傾向があると言った形です。ポジションは複数取るつもりではいますが、勝ち逃げが出来ればそれが一番です。

実戦開始!

早速準備を開始しましょう、前回の取引で利益も出ているのでここはポジションを多く取り利益にしていく、動き自体は少ないのでスプレッドにかからないようなトレンド時に取引をする形を狙っていきます。

少し条件が揃うのを待っていると狙い目が、円安方向へのゴールデンクロスがしっかりと出てCCIも申し分ありません。

ハイローオーストラリア実戦取引1

ここはポジションを取るべきと考えてハイロー側のチャートへ、少しへこんでいるようなので、そこでポジションを複数取ることに、ここは自信を持って取引をすることが可能です。

ハイローオーストラリア実戦取引2

予想通りの動きで利益に。動き自体は少ない日なのですが、一番動くところをと狙っていたかいがありました。しかしながらまだ気になる点が、先ほどのは動きはトレンドの始まりだったのではないか?と言う考えです。急いで再びポジションを取る前に一度MT4で確認をして見ることに。

ハイローオーストラリア

MT4をもういちど見てみるとやはり流れが来ているようなので急いでハイローオーストラリアへもどり取引を開始。ポジションを2つ取ったのですが、2つめに取った位置が非常に悪い位置に。焦りすぎると油断してしまうとはこういった事を言うのでしょうね。

ハイローオーストラリア実戦取引3

結果をみてみると一つは成功、2つ目はやはりダメでした。全ての取引を合計すると4勝1敗と動きがあるところさえ掴めれば投資は可能と言うのことが証明できたのはよかったです。為替の動きとしては、ほぼ予想通りでしたが、一番最後の取引だけポジション取りが上手くいきませんでした。そこは反省点と言えます。では最後にもう一度MT4を見て動きを確認してみましょう。

ハイローオーストラリア実戦取引4

予測通りの展開、だっただけに全部勝てなかったのは残念ですが、バイナリーオプションの100%はありません。逆に予測は全く外れているのに利益になることもあるので、文句ばかりは言えません。

+30,000円の利益に!

流れとしては最高のタイミングで取引ができましたが、勝ち負けを繰り返しながら利益をと得るという一面が見れた取引ではないかと思いますが、できれば全て利益にしたかったと思えてしまいます。もちろんそれが贅沢だというのはわかりますが、利益にできる時に利益にしておかないと損失になってしまうことがあるのがバイナリーオプションでもあるので少しポジション取りを焦ってしまったのは改善点です。

次回はしっかりとしたポジション取りをハイローオーストラリアでの取引でしていきます!

尚、ハイローオーストラリアの詳細につきましては、詳細ページがありますので、そちらでご確認下さい。

先着限定 無料売買ツールとメルマガ特典

カテゴリ:ハイローオーストラリア攻略!【実践取引編】 
2020年08月23日

この記事を書いた人

ビギナーバイナリーオプション 管理人

皆さんこんにちは!ビギナーバイナリーオプション管理人です。
FX、バイナリーオプション、仮想通貨で取引を行っています。その取引の中で、感じた事、気がついた事などを記事にしてるので、共感してくれる方がいたらうれしいです。

気になったニュース、注目の経済指標なども記事にしてるので、興味のある方は、投資をする際の考え方の一端にでもして頂けたらと思います!尚、投資には中毒性があるので、用法用量を守って投資してくださいね!

管理人が注目経済指標を教えます! 登録不要のデモ口座でトレードできる業者 ザオプションの「期間限定」キャッシュバックキャンペーン レバレッジは最高888倍も!!

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報☆
【pick up】

驚きの還元ボーナス!他とは違う期間限定のキャンペーンも開催中!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円
デモ取引の有無なし

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
☆キャンペーン情報☆
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

No.7  ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FIVESTARSMARKETS)では、少額から本格的なオプション取引を行う事が可能です。 利用してみて初めて分かる良さもある!まずは使ってみてください

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ハイローオーストラリアの情報はコチラ!
TOP