>  >  > ハイローオーストラリア攻略法!MT4の一目均衡表(雲)編
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンス!北朝鮮リスクには要警戒!

ハイローオーストラリア攻略法!MT4の一目均衡表(雲)編

一目均衡表TOP

一目均衡表(雲)の見方

一目均衡表は日本人が考案したことで有名なテクニカル分析で、考案者である細田悟一のペンネーム一目山人にちなんで名づけられました。 一目均衡表は以下の5種類の線を使います。

  • 基準線(青)=(26日間の最高値+26日間の最安値)÷2

  • 転換線(赤)=(9日間の最高値+9日間の最安値)÷2

  • 先行スパン1(橙)=(基準線+転換線)÷2を26日間先行させたもの

  • 先行スパン2(水色)=(52日間の最高値+52日間の最安値)÷2を26日間先行させたもの

  • 遅行スパン(緑)=当日の終値を26日遅行させたもの

補足として、移動平均線と基準線、転換線の違いを説明します。

基準線、転換線は一定期間の最高値と最安値で計算されますが、移動平均線は終値で計算されますので考え方が少し違うということを、まずは頭に入れておいてください。

その上で実際に一目均衡表を見てみましょう。

一目均衡表

この中の先行スパン1と先行スパン2で囲まれた範囲を「雲」と呼びます。

また、雲の色が2種類ありますが、先行スパン1が先行スパン2よりも上にあるときは「上昇雲(橙)」、下にあるときは「下降雲(水色)」です。 雲は抵抗帯として使い、厚みがあるほど強い抵抗で、逆に薄い場合は弱い抵抗と認識します。

MT4に一目均衡表(雲)を導入・設定方法

はじめにMT4のメニューバーの「挿入」をクリックしてください。

そして「インディケータ」「トレンド」、「Ichimoku Kinko Hyo」の手順で進めると、プロパティが表示されます。

一目均衡表2

「パラメーター」で期間の設定を変更することができますが、基本的にデフォルトでよいでしょう。

今回は見やすくするために線は太くします。

「OK」をクリックすれば導入完了です。

一目均衡表3

一目均衡表(雲)の使い方と攻略法

使い方はとてもシンプルで、雲より上にローソク足があるときは上昇トレンド、雲より下にあるときは下落トレンドと考えます。

先にも少し触れましたが、雲の厚みが抵抗の強さを示す指標といえるので、厚みとその雲の流れが特に重要です。

よくローソク足が飛行機だと例えられますが、飛行機が雲の中に入ろうとしても雲が厚ければ中に入りにくく、薄ければ簡単に雲を突き抜けることができるといったイメージを持つと分かりやすいかもしれません。

それと雲がねじれているところは相場転換の目安と捉えます。

下の画像をご覧ください。

一目均衡表4

左側の下降雲を突き抜けてから、上昇雲の上をふわふわと推移しています。

バイナリーオプションではこの雲の特性を利用して、3~15分の長めの取引がいいです。

エントリーのタイミングとしては3つあります。

  • 一つ目は、ローソク足が雲を突き抜けたら同方向へエントリー

  • 二つ目は、トレンドがでているときに相場が厚い雲に届いたら逆方向へエントリー

  • 三つ目は、相場が雲の上(下)にあり、基準線も同じ方を向いていたら同方向へエントリー

このように順張りも逆張りもできるので非常に有用なテクニカル分析といえます。

ハイローオーストラリアで一目均衡表(雲)を使ってみよう

さっそく1分足のチャートで3~5分の取引をしてみます。

チャートを見ているとまずUSD/JPYにチャンスがきていました。

厚い下降雲が下に向かって続いているということは下がることが予想されますので、一度反発したところで、長めの5分取引にてローエントリしました。

一目均衡表5

次の足では少し上昇しましたが、その後みるみる下がって勝ち。

一目均衡表6

続いてEUR/USDにチャンスがきていました。

雲はやや薄いですが、まだ上昇の流れが続いていますので、3分取引にてハイエントリーした場面です。

一目均衡表7

ところが、思ったよりも下がってしまい、最小桁1の僅差で負け。

一目均衡表8

これは予想していたところよりも下がったため、再度ハイエントリーです。

一目均衡表9

結果は、ほぼ底を捉えたような形で圧勝で終えることができました。

3分でエントリーするか、5分でエントリーするかは、ローソク足のリズムを見て判断してください。

USD/JPYは上下のリズムが少し長かったので5分、EUR/USDは早いテンポで上下したので3分でのエントリーとしました。

ぜひ参考にしてみてください。

一目均衡表(雲)を使う上でのオススメ通貨ペア

オススメ通貨ペア

オススメはやはりUSD/JPYです。

教科書通りに推移することが多く、チャートの流れがつかみやすいのが特徴的。

また、USD/JPYと同じような動きをするEUR/JPYも良いでしょう。

そうは言っても、基本的にこの2通貨ペア以外でも使えますので、どんどん活用してください。

まとめると

一目均衡表は日本だけでなく、世界のトレーダーも使っているテクニカル分析です。

今回は雲に重点を置いてお話しましたが、他にも基準線と転換線のクロスを見たり、遅行スパンを利用した戦略などがあり、プロの投資家はそれぞれ戦略を使い分けているようです。

実際に私が一目均衡表を使ってバイナリーオプションで取引した様子を見れば分かる通り、表示している時間足より長めの取引を行うのがベストだと思います。

欠点としてはどこが上がりすぎ(下がりすぎ)かが分からないので、RSIなどのテクニカル分析と併せてトレードすると良いでしょう。

ハイローオーストラリア限定 無料メルマガ配信
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ハイローオーストラリアの情報はコチラ!
TOP