>  >  > ハイローオーストラリアのデモ取引、リアル取引の違いは?
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

明日、利益を得る為に要確認!

ハイローオーストラリアのデモ取引、リアル取引の違いは?

Realordemo

バイナリーオプションをするなら日本口座よりも海外口座がおすすめです。日本のバイナリーオプション口座の場合ペイアウト率が高いが極端に勝率が低い、もしくは勝率は高いがペイアウト率が極端に低いのが主流です。

その点、海外口座は安定して1.8〜2倍程度のペイアウト率が出ます。その中でもハイローオーストラリアは1.95倍が頻繁に出ますし、取引なら2倍を超えることすらあるので、大変おすすめの口座です。

ただし、いきなり本番に臨むわけにはいきません。手法を用いるなら必ず検証が求められます。

ハイローオーストラリアにはデモトレードがあるので、まずは利用しましょう。

POINT

ハイローオーストラリアのデモトレードに関しては「ハイローオーストラリア - まずは無料のデモ取引から始めよう!」にて詳しく解説しています。興味のある方は是非ご確認ください。

ハイローオーストラリアにはデモ取引がある

Realordemo

ハイローオーストラリアには無料でトレードができるデモトレード機能を有しています。

これにより、手法の検証や取引の感覚を覚えるなど練習が可能です。特に口座開設やログインなどをすることなくブラウザで起動できるので、ストレス無く起動できます。

本番口座と同じく、土日には解禁されていないことに注意しましょう。

デモ口座とリアル口座の違いはどこにあるのか?

Realordemo

ハイローオーストラリアの場合、デモ口座とリアル口座の違いは、あまり多くありません。

ただ、本番はデモと同じようにいかないのは確かです。そこで、具体的にはどのような違いがあるのかについて見ていきましょう。

身分証などが必要ない

ハイローオーストラリアのデモトレードでは身分証などの登録が必要ありません。

このため、大変手軽にトレードができます。その反面、いざリアルトレードを始めようとした際に口座開設と身分証の登録ができていないと取引開始までに時間が必要です。

せっかくチャート分析してリアルトレードを開始しようと思ったのにトレードすらできないのはかなり勿体ないですよね。

ハイローオーストラリアのペイアウト率は1.9倍前後なので、資産が倍近くになっていたかもしれないので、こうしたトレードチャンスを避けるようなことはなるべくしたくありません。

そこで、後悔しない内にハイローオーストラリアの口座開設をしておくのがおすすめです。

リアルトレードではプレッシャーがかかる

プレッシャーがかかるかそうでないかが、デモトレードとリアルトレードの一番の違いです。

デモトレードでは上手くいくのにリアルトレードでは全く稼げないという方は多くいます。

もちろん、トレードしたタイミングが同じなら気持ちが強くても弱くても結果は同じです。

ただ、プレッシャーがあるからこそトレード自体が狂ってくることが問題と言えます。

バイナリーオプションでは、勝ちたい欲が強い故にチャンスではないのものを無理矢理チャンスと見ることでトレードをしようとする失敗が非常に多いです。

例えば、トレンド相場で使える手法を持っていたとして、現在レンジ相場で中々トレードチャンスが来なくてイライラしているとしましょう。

そうすると、トレードをやりたいが故にレンジ相場の先端だけを見てトレンド相場だと決めつけてしまうのです。

トレンド相場ってこうだ

画像の場合、本来であれば100人中100人がレンジ相場と考えるほどに綺麗なレンジ相場ですが、稼ぎたい欲があるとこれほど簡単な判断すらできなくなることがあります。

このため、正確なトレードができなくなり、たまに勝つことはあっても長期的には負けてしまうケースが多くあるのです。

本番と値動きが若干違う

デモトレードとリアルトレードでは値動きが若干違うと言われています。しかし、これはあまり気にする必要はないでしょう。

というのも、両方のチャートを表示させていればわかることですが肉眼で見る限り違いはありません。

従って、デモトレードとリアルトレードは全く同じと考えて問題ありません。

違いがあっても負けない方法を

勝つ人

デモトレードでは勝てるのにリアルトレードでは全く勝てないという方は少なくありません。

先に挙げたようにチャートは全く同じですので、本来はデモとリアルで差が出るはずがないのです。

それでも差が出るのは、お金を賭けているプレッシャーがあるためと言えます。そこで、このプレッシャーを跳ね除ける力が必要です。

そのために必要なのは、デモトレードでひたすら手法を検証することでしょう。ただ漠然と回数を重ねるのではなく、きちんとトレードルールを作り、そのルールに従って取引し、勝率を割り出すのです。

その際、できれば平均順行pipsと逆行pipsも出しましょう。そうすれば、よりペイアウト率が高いスプレッド取引に切り替えるか否かの判断が可能です。

このようにしてルール則ったトレードを積み重ねてルールを守っていれば勝てるということを心に刻みつけることで、むしろ今度はルールを破ることが怖くなります。

ルールを守っていればかなりの確率で勝てることを知っているので当たり前ですね。

従って、プレッシャーによる失敗が無くなるのです。これで、デモトレードとリアルトレードの差がなくなります。

ただし、プレッシャーは跳ね除けてようやくプラスマイナスゼロであるということを覚えておきましょう。

プレッシャーによる重圧を克服することは大切ですが、克服したとしても良い成績を残せるようになるわけではありません。

あくまでも、プレッシャーから解放されていつも通りの力が出せるようになっただけです。つまり、いつも通りの力自体が弱ければ何の意味もありません。

従って、トレード研究も同時に行う必要があります。ただ、この点は検証を積み重ねる内に研究できているはずなので問題ないでしょう。

まとめると

今回は、デモトレードとリアルトレードの違いについて解説しました。この2つの大きな違いはプレッシャーがあるかどうかです。

このため、プレッシャーに打ち勝つために検証を進めることで対策するのがおすすめです。同時に手法の研究にもなるので一石二鳥とすら言えます。

また、デモトレードを行った結果「勝てる」と思った時に口座開設が済んでいなければ勿体ないので、1秒でも早くハイローオーストラリアの口座開設をしましょう。

先着限定 無料売買ツールとメルマガ特典

カテゴリ:ハイローオーストラリア(highlow.com)
2019年08月19日

管理人が注目経済指標を教えます! 登録不要のデモ口座でトレードできる業者 ザオプションの「期間限定」キャッシュバックキャンペーン レバレッジは最高888倍も!!

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円
デモ取引の有無なし

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.3  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報☆
【期間限定】 「2月限定!ラッキーセブンキャンペーン中!
なんと、1取引の最小取引額¥1,000が¥700になります。!」。

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
☆キャンペーン情報☆
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

No.7  ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FIVESTARSMARKETS)では、少額から本格的なオプション取引を行う事が可能です。 利用してみて初めて分かる良さもある!まずは使ってみてください

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ハイローオーストラリアの情報はコチラ!
TOP