>  >  > トレード200(TRADE200)のメルマガを紐解く!攻略は可能か?
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

明日、利益を得る為に要確認!

明日、利益を得る為に要確認!

経済指標結果を予想して稼ごう!動きのある相場はバイナリーオプションのチャンス!

トレード200(TRADE200)のメルマガを紐解く!攻略は可能か?

トレード200のメルマガ イメージ画像

トレード200の有用な情報はメルマガにあり!

トレード200(TRADE200)ではメルマガを有効活用することで利益になる面は大きいのではないかと思います。利益を得るなら、必要な情報をしっかりと得る事が重要で、その情報がメルマガにある事が確認されました。

あくまで業者側が作成したものでもあるので、100%信頼する事は不可能ですが、自分で情報を精査して尚且つ上手く利用する事が、もしも可能ならばそれは利益に繋がる事ではないかと思います。

有益な情報というのは経済指標の見方と、結果に対する動きの予想が記載されているのです。参考までに一部抜粋ではありますが、トレード200のメルマガを掲載させて頂きます。

経済指標を中心としたメルマガ

経済指標は世界経済を把握する為の物であり、様々な国の「消費者物価指数」や「失業率」など為替相場に影響が出やすい発表が行われます。単純にその国の景気を表す物が多いので、仮に米国の失業率が増加していれば景気の悪化=ドル安になりやすく、平均時給が上がっていれば好景気=ドル高になるなどの予測を立てる事が可能となります。

┏━━━━━━━━━━━━
◆ ≫≫ 製造業購景気指数・概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━≫
・発表時間 17:00(日本時間)
・注目度  ★★★☆☆
(改定値)
■今回予想値 48.0※注目
■前回発表値 47.7
◆前回発表時の変動値
 EUR/JPY -0.128円※注目
 ━━━━━━━━━━━━━
それでは早速[ 今回予想値 ]と[ 前回発表値 ]の比較をしてみましょう。
≪ 製造業購景気指数/比較計算式 ≫
┏今回予想値
[ 48.0 ]-[ 47.7 ]=[ +0.3 ]
     ┗前回発表値
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ご覧のように今回予想値は前回発表値と比べて
プラス幅、つまり
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
発表値の増加が見込まれています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
では次に
[ 前回発表時の変動値 ]を見てみましょう。
前回[ EUR ]は
EUR/JPY -0.128円(EUR通貨価値DOWN)
と通貨価値DOWNを記録しました。
ちなみに
前回は前々回と比べて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
発表値の減少を記録していますので
~~~~~~~~~~~~~~~~
発表値増加 ⇒ 通貨価値UP
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
発表値減少 ⇒ 通貨価値DOWN
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という考え方を参考にすれば
前回[ 製造業購景気指数 ]発表時の[ EUR ]は基本に忠実な変動だったと言えます。
今回は前回と比べて
=========
発表値の増加が見込まれていますが
================
本日の[ 製造業購景気指数 ]発表を受けて為替相場がどういった変動を見せるのか?
[ 17:00 ]前後は[ EUR ]を軸に取引チャートに注目下さい。

内容はイギリスの製造業購景気指数に関する事であり、6月21日の17時に「製造業購景気指数」の発表があり、予想値が「48.0」に対して発表値が上回っていればユーロ安、つまりEUR/JPYでHighを選択すると良いという内容です。逆に予想値を下回る発表であればユーロ高になりやすいという事が推測出来きます。

なかなか詳細まで書かれていて、情報としては非常に有益です。こういったメルマガを上手く利用して利益を得ていきましょう。しかしながら、上記でも記載しましたが100%成功する理由ではありませんので、そこを頭にいれつつ利用しましょう。

勝率の高いトレーダーの発表

実際にトレード200でトレードをしているユーザーの勝率や取引方法、通貨ペアの発表をおこなっています。メルマガで午前中の稼働に対しての発表が多いので実際にユーザーがどの様な状況で勝っているのかが分かるので午後のトレードの参考にする事が可能です。

トレード200の優秀トレーダーメルマガ

┏━━━━━━━━━━━━
◆ ≫ 優秀トレーダーBEST3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━
≪≪≪ 第3位 ≫≫≫
・氏名 U・Aさん
■主な取引方法   [ RETURN200 ]
■主な取引通貨ペア [ USD/JPY ]
◆本日の勝率    [ 61.7% ]※注目
●取引内訳
[ HIGH ]  約 50.9%
[ LOW ]   約 49.1%
合計取引数 185回
 ━━━━━━━━━━━
≪≪≪ 第2位 ≫≫≫
・氏名 K・Hさん
■主な取引方法   [ 短期取引 ]
■主な取引通貨ペア [ USD/JPY ]
◆本日の勝率    [ 62.1% ]※注目
●取引内訳
[ HIGH ]  約 49.5%
[ LOW ]   約 50.5%
合計取引数 178回
 ━━━━━━━━━━━
≪≪≪ 第1位 ≫≫≫
・氏名 N・Sさん
■主な取引方法   [ RETURN200 ]※注目
■主な取引通貨ペア [ GBP/USD ]
◆本日の勝率    [ 65.4% ]※注目
●取引内訳
[ HIGH ]  約 81.9%※注目
[ LOW ]   約 18.1%
合計取引数 186回
━━━━━━━━━━━
ご覧のように
第3位と第2位に
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[USD/JPY]の通貨ペアが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
第1位に[GBP/USD]の通貨ペアが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
それぞれランクインしております。
[ USD/JPY ]で取引をされた
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
U・Aさん、K・Hさんは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[ HIGH ][ LOW ]の購入割合に
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
大きな偏りはございませんが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[ GBP/USD ]で取引をされた
=============
N・Sさんは[HIGH]を8割以上購入されて
===================
高勝率を記録しているのが
============
非常に印象的です。
この後取引を予定されている方は
優秀トレーダーの皆さんの
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
取引通貨ペアや取引方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[ ローソク足 ]などを参考に
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
取引を行われてはいかがでしょうか?

上記内容は午前中の2時間で最も優秀な成績を残した人をピックアップしています。取引方法や通貨ペアも記載されていますので、午後からのトレードの参考になりますが、午前中に大きな為替相場の変動がありえる発表が合った場合などはあまり参考にはならないかもしれません。

上位トレーダーの予想収支

N・S K・H U・A
勝率 65.4% 62.1% 61.7%
ペイアウト率 2.00倍 1.80倍 2.00倍
推定投資額 3,000円 3,000円 3,000円
トレード回数 186回 178回 185回
収支 167,400円 61,944円 117,480円

配信されたトレーダーの情報を元に収支の計算を行ってみました。投資金額は不明なのでトレード回数が多い事も考慮して1回3,000円にての計算ではありますが、わずか2時間足らずでかなりの金額の利益を得ている事が分かります。

実際に利益をあげている人の情報を確認出来るという事もあり通貨ペアや取引方法に迷っている方の参考になるでしょう。

メルマガは情報収集の一つ

トレード200から配信されるメルマガだけでサイトを攻略するのは無理があり、あくまでも攻略のヒントとなる情報でしかありません。為替相場の変動を完全に読み取るのは不可能であり、例えバイナリーオプションの運営者でも推測の域でしかなく、予測するのはユーザー自身の判断に委ねられます。

経済指標は大きなヒントになる

経済指標は様々なサイトでスケジュールが公開されていますが、注目すべきポイントがメルマガで配信されるのは非常に役立ち、的確にポイントを抑えているのでトレードの予測として利用出来ます。予想値と前回の数値を参考に為替相場をある程度読む事が可能になりますので、運営からの経済指標のメルマガは必読と言って良いレベルです。

予測は自身の判断で

運営のメルマガは買い目の配信などではなく、あくまでもトレードのヒントになる情報を配信でしかありませんので、最終的にその情報をどう役立てるかはユーザー自身の判断となります。すでにテクニカル分析も自身の読みも確立している人に立ってはあまり役に立たないかもしれませんが、初心者の方はメルマガをアテにして予測を立てる事も可能なので逐一目を通しておくと良いでしょう。

短期取引だからこそ出来る待ちの取引

トレード200と言えばペイアウト率が200%の取引があるので、メルマガにもある待ちの取引も有利になります。短期の取引のメリットを存分活かせる事もあり、大きく為替が動く経済指標の発表で為替が動き出してから取引をしても十分に利益を得る可能性はあります。

利益を得る為には利用できるものは全て利用しましょう。それが出来るのがトレード200ではないかと思います。

尚、トレード200の詳細情報もまとめていますので、よろしければそちらもどうぞ!

先着限定 無料売買ツールとメルマガ特典

カテゴリ:トレード200(Trade200)
2019年06月26日

管理人が注目経済指標を教えます! 登録不要のデモ口座でトレードできる業者 ザオプションの「期間限定」キャッシュバックキャンペーン レバレッジは最高888倍も!!

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円
デモ取引の有無なし

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.3  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報☆
【期間限定】 「2月限定!ラッキーセブンキャンペーン中!
なんと、1取引の最小取引額¥1,000が¥700になります。!」。

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
☆キャンペーン情報☆
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

No.7  ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FIVESTARSMARKETS)では、少額から本格的なオプション取引を行う事が可能です。 利用してみて初めて分かる良さもある!まずは使ってみてください

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
トレード200の情報はコチラ!
TOP