>  > 注目指標!1/11のトランプ次期米大統領の会見から結果まで
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!

注目指標!1/11のトランプ次期米大統領の会見から結果まで

経済指標のチェックトランプ次期大統領会見!

▼目次

経済指標の発表は多々あるが注目は25時から

日本時間の1/11 25時(12日午前1時)の米ドナルド・トランプ次期大統領の記者会見は要注目です。現在は115円台後半になってるドル/円も、指標の内容次第では大きく動く可能性を秘めています。特にこれまでトランプ相場で上がっている米株価などに注目しておきましょう。

あまりにも、アメリカに取って期待はずれな会見だった場合、即刻米株式は売られ、ドル安の流れが出来るはずです。

逆に期待感が強くなると、一気に118円台近くまでは戻る事も十分に予想されます。

今年に入ってからのトランプ大統領は強気で自動車業界に対してアメリカ国内回帰をほどこす発言をしており、国外からの輸入品には高い関税を掛けると言った発言をしています。円安のメリットとして輸出品が安く売れると言う面もありますが、メキシコ等の中米で作った自動車には高い関税を掛けるとまで発言しているのです。

これ以上の保護貿易に寄った発言があれば、ドル安/円高に勢いが出る可能性も十分に考えられます。

当選直後のように出来る大統領風情の発言が日本にとっては丁度いい

日本にとってちょうどいいドナルド・トランプとは?

どんな発言をしても為替が動く可能性は秘めていますが、日本経済にとって望ましい流れは円安であるのは間違いないので、当選直後のような穏やかな会見を期待したいものです。

トランプ相場は通称トランポノミクス(トランプ+エコノミクス)から発生している為、独自の政策を打ち出しつつ、締めるところは締める内容であれば、世界の経済状況から見ても望ましいのではないかと考えられます。

注意しておきたい保護主義的発言

保護主義

為替市場や、トレーダーが最も警戒しているのが、保護主義的な主張が前面に押し出された会見や政策となる事です。市場はトランプの保護主義的な発言に、敏感にネガティブな反応を見せていて、今回の会見でもそれが前面に出てしまうと、混乱した為替相場になる可能性があります。

そもそも、「保護主義とは何なのか?」こちらが疑問になるかと思いますが、コトバンクによりますと、

自由な貿易に反対し,貿易について何らかの制限を課すべきだという考え方。
その動機としては,自国の衰退産業や幼稚産業の保護,貿易収支上の関心などがある。
保護主義が有害であり,それが広がるのを防ぐべきであると世界的に明確に意識されるようになったのは,第2次世界大戦後である。

となっています。上記でも少し話に出ましたが、衰退した自動車産業の復活を目指す為に、世界経済から見ると有害だとされる政策を取ろうとしていると言う事になります。

市場やトレーダーが何故、ネガティブな反応を見せるのかがよくわかりますね。

期待と不安が入り交じるトランプ政権の第一歩

トランプ政権の第一歩

印象というのは存外大事なもので、未だに流れがあるトランプ相場を鑑みればわかる事ですが、公式の場での発言はそれだけ反響も、影響も大きなものになります。為替を動かす力はトレーダーの期待や不安だと言うことを考えながら会見を見ておくといいかもしれません。

トランプの会見で期待出来るのか、それとも不安に感じたのか、直感的なものかもしれませんが、それは他の誰かも同じように受け取ったと言う事なのです。

政策などがはっきりとするまでは、この起伏でドル/円の流れは左右されるかもしれませんね。

おまけ ポピュリズムについて知っておこう!

ポピュリズム

ドナルド・トランプが次期大統領になったのは、このポピュリズムというのが大きく影響していると言われています。この言葉はラテン語が語源で通常は「エリート主義の対比語」として使われる事が多い言葉です。日本語的に言えば、大衆主義や大衆迎合主義と訳すことが多くなります。

ちなみに、古代ローマでは「populus」は「ローマ市民権を持つ者」の意味であったともされ、都合のいい使われ方をする事もちらほらとあるようです。

今回注目したいのは、大衆迎合主義と言う名の「ポピュリズム」であり、これは、政治指導者が大衆の一面的な欲望に呼応、または迎合して大衆を操作する方法と言われ、今回の米選挙では、いわゆる貧困層に減税を謳い票を集めた事で、揶揄されていると考える事もできます。

つまりは、アメリカ内の貧富の差を逆手に取った戦略で選挙戦を勝ち抜いた、戦術や利を考えるのが上手い大統領ではないかと考えられるのです。

簡単におまけとしてポピュリズムに付いて解説しましたが如何だったでしょうか。アメリカの経済の行く末は世界経済の行く末と言っても、現段階では過言ではありません。知っておいて損にはならないと思います。

※追記※トランプ会見が終了した後の相場を見てみよう

トランプ会見後の為替相場

結果は見事にトレーダーから見て期待はずれの会見だったと言う事になりましたね。会見としては昨年7月以来で、大統領選があった昨年11月以来久々の公の場での発言という事もあり注目が集まっていますが、一体どういった内容だったのでしょうか。簡単にですが要約すると、

  • 「私は最も多くの雇用を創出する大統領になる」
  • 「報道機関などのメディアとの対決姿勢を表面化」
  • 「自らの事業の利益相反の問題について、息子へ譲渡する」
  • 「日本、メキシコ、中国と良い取引ができていない!」
  • 「メキシコとの国境に壁を作るね」

期待感の無さが素晴らしい事になりますね。今まで繰り返してきた事が主だった(より詳細にはなったか)事が1番の悪手だったと言えるでしょう。進展した考えに持っていけないという事もさる事ながら、「メキシコ国境に壁って…」誰もが疑問に思う発言まであるのがトランプらしさなのかもしれません。そもそも、人件費の高い米国で作ったコストの高い車を誰が買うのか?等、大事な部分の話は全くありませんでした。

これでは投資家の過剰な期待だったと言われてもおかしくありません。更に発言内容が悪く、「薬が高い」などピンポイントでの攻撃が多かったので、其の度に薬品系の会社の株価が下がったりと注目度の高さは伺える会見だったのですが、自国の経済を見事に混乱させてもいました。ですが、改めて考えてみると本当に自分の国の大統領になってもらいたいと思えるような人物かと言われると、疑問は残ります。

まだ就任前の会見だけで判断するのは尚早かもしれませんが、経済的な期待感は大きく下がったと言える会見でした。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:ニュース

登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

オプションビット

アルゴビットで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→No1業者の攻略メルマガ配信の詳細を見る

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額初回27500円

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!
☆キャンペーン情報☆
初回入金ボーナス実施中!!入金額によってボーナス額は変わってくるので、プロモーションを要チェック!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ザオプション

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。

No.7  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP