>  > 【必見】10月前半の見逃せない重要経済指標まとめ
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!北朝鮮リスクには要警戒!

【必見】10月前半の見逃せない重要経済指標まとめ

▼目次

景気の回復具合が数値としては見えるようになってきましたが、手元には中々届きません。しかしながら、しっかり、ゆっくりですが景気は回復傾向にある事を知っておいてください。

好景気と言うと「急上昇する経済」と言うイメージですが、今回は「徐々に」「ゆっくりとした」景気回復と言っていいかもしれません。

実感が無いのは消費税などの税率も同時に上がっていると言う事が挙げられます。倒産する会社が以前よりも少なく、リストラの話題もすくなくなったのは大分落ち着いてきたと言う事なのかもしれません。

年内利上げ以降の考えは無駄になる可能性も

「FOMCがいつ利上げをするのか?」「いつ緩和引き締めを行なうのか?」は注目のポイントになりますが、はっきりといって見るのは年内、もしくは18年3月までと考えたほうがいいでしょう。

以前お話したかもしれませんが、イエレン議長は前アメリカ大統領のオバマ大統領が選任した議長なので、次回からはトランプ大統領の息の掛かった議長が誕生する事になります。2018年の2月までがイエレン議長の任期となるので、それ意向は未定と考えていてもいいのかもしれません。

もちろん今までの路線を継続した流れで慎重に見極める議長になるかもしれませんし、トランプ大統領のように、突拍子もない考え方をし、自分と考えが合う人が議長となる可能性も否定できません。

もともと商売人なので、あまり悪い流れにはしないとは思いますが、先は現状では見えていないと考える事も出来るのではないかと思います。

それでは、前置きはこのあたりに10月の前半、重要指標を早速見ていきましょう!

10月前半の重要指標を見てみよう!

ここで注目したいのは、「予想値」です。当日に発表される発表値とは違い事前に出ているのでこれを目安と考えましょう。

 

注目のポイント

予想値と発表値の「差」に注目。

 

短期の取引で投資をする事も出来るので、狙い目としては広いのではないかと思います。では指標の予想値を見ていきましょう。

 
 

10/02 23:00 米 9月 ISM製造業景況指数

予想値 58.0 

予想値を結果値が上回れば米ドルの価値が上がるUSD↑

予想値を結果値が下回れば米ドルの価値が下がるUSD↓

景気転換の先行指標、月初めに発表されるので、その月の先行指標として重宝されます。

 
 

10/04 21:15 9月 ADP雇用統計 [前月比]

予想値 14.0万人 

予想値を結果値が上回れば米ドルの価値が上がるUSD↑

予想値を結果値が下回れば米ドルの価値が下がるUSD↓

ADPが毎月雇用者数の動向を調査。米雇用統計の非農業部門雇用者数が発表される二営業日前に公表されるので、先行指標と言われる事もある。

 
 

10/04 23:00 9月 ISM非製造業景況指数(総合)

予想値 55.5 

予想値を結果値が上回れば米ドルの価値が上がるUSD↑

予想値を結果値が下回れば米ドルの価値が下がるUSD↓

「良い」「同じ」「悪い」で景気の動向について回答してもらいそれに時期的なものを加えた景況感を数値化したのがISM非製造業景況指数です。

 
 

10/04 28:15 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

予想値 なし 

予想値は無いが利上げ、景気上昇の具体的な発言USD↑

予想値は無いが利上げ、景気上昇への具体的な話しがない場合USD↓

発言内容次第なので、内容を聞きながらの取引、もしくは内容を予想した取引を行いましょう。明確な日付などイエレン議長の発言では重要となってきます。

 
 

10/06 21:30 9月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]

予想値 7.7万人 

予想値を結果値が上回れば米ドルの価値が上がるUSD↑

予想値を結果値が下回れば米ドルの価値が下がるUSD↓

次の失業率と合わせて重要な雇用統計の指標となります。自営業、農業従事者を含まないので米国の雇用状況を把握するのには非常に重要な指標です。

 
 

10/06 21:30 米 9月 失業率

予想値 4.4% 

予想値を結果値が下回れば米ドルの価値が上がるUSD↑

予想値を結果値が上回れば米ドルの価値が下がるUSD↓

失業者を労働力人口で割ったのが失業率です。注意点としては通常の指標と違ってパーセンテージが高いほど、失業率が高いということになるので、悪い数値となります。

 
 

10/11 27:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

予想値 なし 

景況感が良く利上げについての言及があれば米ドルの価値が上がるUSD↑

景況感が悪く、利上げについての言及もない、具体的な日にちが出ない場合は 、米ドルの価値が下がるUSD↓

FOMCは今後の景況感を見るのにも重要ですし、為替も動くのでしっかりと内容を把握してから投資をする事を心がけたほうがいいかもしれません。

 
 

前半の注目指標はアメリカだけでも量は多い

全ての指標を網羅するのは難しいと思います。予想が難しい場合は、予想値と発表値の差に注目をして取引をしてみてはいかがでしょうか。

仕事をしながらだと、アメリカだけの指標を追うのも結構難しいので、狙いは絞る事をオススメします。空いた時間に取引が出来るのはメリットですが、それだけでは利益になりません。

最悪でも直前には情報を集めておきたい所です。EUよりもアメリカの方が情報は入りやすいと言ったところもメリットなので、まずはアメリカ指標を狙ってみてください。

そもそも、米ドルは世界一の流通量があり、他の通貨へ与える影響力は大きいです。

どの通貨を取引するにしても知っておいたほうがいいでしょう。

使ってみたいバイナリーオプション、FX業者はここだっ!

発表値が出てからの投資となると、やはり短期の取引となりますが、少し慣れたらFXを利用する為に指標内容(発表値など)を予想して見るのもいいかもしれません。

優良でオススメ出来る業者を幾つか紹介しておきます。

 

長期も短期も狙えるハイローオーストラリアで取引をすれば問題は解決する

短期と長期どちらも狙える業者で取引をすればどちらも狙う事は可能です。
特にハイローオーストラリアは、ペイアウト率も2.00倍と高く海外の業者の中でも出金が速いので、安心感が他の業者とは段違いです。
チャンスだからこそこういった業者で取引をしてみると利益は多くなりそうですね。

 
▼ハイローオーストラリア (High Low – Australia)▼
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの詳細へ

 

自分で予想出来るか不安な方はオプションビットのシグナルを使ってみては?

バイナリーオプション業者によっては自分で予測をしなくても、予想をしてくれるツールを備えている業者もあります。それはアルゴビットやソーシャル取引ツールです!
詳しくは「オプションビット - Algobit(アルゴビット)の使い方」を見て頂くとわかりやすいと思いますが、便利です。オプションビットを利用して簡単にそして戦略的に取引に参加してみてもいいかもしれませんね。

 
▼オプションビット (optionbit)▼

オプションビットの詳細へ

 

レバレッジが888倍!脅威の海外FX業者

海外FX業者を利用するのなら、大きなレバレッジが特徴的な[XM]がいいのではないでしょうか。
ハイローオーストラリアの長期の取引よりももっと長期を狙うのならFX業者の方が利益は大きくなります。心配な損失も[ゼロカット]があるので、口座に入金した額以上は出ません。

 
▼エックスエム (xm)▼

XM(エックスエム)の詳細へ

状況に応じた取引をする事こそ利益への一歩

経済指標はもちろん重要なのですが、現実問題として「外的要因」があります。

北朝鮮情勢はミサイルを撃つたびに円高傾向になりますし、トランプが不用意な発言をする事でドル高傾向を出す事もあります。

これらの情勢を見ながら取引をする事、難しいと判断した場合は「取引をしない」判断をしっかりと行いましょう。

アメリカ指標だけでもこれだけあるので、チャンスになる指標は多いです。一度ポジションを取ることを回避したからと言って二度とチャンスが来ないと言う事はあり得ません。

状況をしっかりと把握して落ち着いて取引をしましょう。それが損失になるリスクを回避して、利益にするチャンスを増やす方法ではないかと考えます。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:ニュース

登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

オプションビット

アルゴビットで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→No1業者の攻略メルマガ配信の詳細を見る

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額初回27500円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→専用攻略メルマガ配信の詳細を見る

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!
☆キャンペーン情報☆
初回入金ボーナス実施中!!入金額によってボーナス額は変わってくるので、プロモーションを要チェック!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  ザオプション

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.7  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP