>  > 米朝首脳会談後の為替の動きはどうなるのか?期待を込めて考えてみよう。
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンス!北朝鮮リスクには要警戒!

米朝首脳会談後の為替の動きはどうなるのか?期待を込めて考えてみよう。

イメージ 米朝会談

アメリカと北朝鮮が首脳会談をするなんて、少し前までは考えられなかった事で、戦争回避の期待感が持てる。ニュースだったのは間違いありません。

しかしながら、事前に行われたG7での世界の敵になるかのような、交渉はアメリカの経済を鈍化させることになるでしょう。

歴史的な出来事は華々しく、良いことですが、その影でしっかりと保守主義へと近づいているのがトランプ大統領の怖い所といえるのではないでしょうか。

▼目次

外交のいい結果よりも悪い結果がどうしても目立つ

悪い方が目立つ

米朝の首脳会談は合意文書を作成した所をみると上々だったのでしょう。

米朝首脳会談の直前に行われたG7での、アメリカの貿易への考え方が閉鎖的で、保護主義だと言われています。あくまでも米朝首脳会談は一部の地域での出来事であり、市場はG7でのトランプ大統領の振る舞いを重要視したと言ってもいいかもしれません。

日本にとっては隣国であり、重要な北朝鮮問題ですが、欧米にとっては対岸の火事であるのは、間違いなく ICBMが使えるようになったからアメリカが動いただけであって、本格的な北朝鮮への干渉や支援は、たとえ核施設を全て廃棄した所で、何も行われない可能性があります。

貿易赤字をあれだけ嫌うトランプ大統領が無償で支援などするはずがありませんし、廃棄した後の北朝鮮をどうするのかは大きな問題となりそうです。

しかしながら、為替の動きをみるのなら米朝首脳会談は、今回おまけとなってしまいそうで、あくまで対岸の火事ではない、アメリカとの貿易問題で露呈された、アメリカの保護主義への強いこだわりが注目されそうです。

G7で議論された内容はどういった事なのか?

G7

非常に強い言い方をしてアメリカを咎めたG7(アメリカを除くとG6)が被害を被る事が考えられるのはアメリカのアルミ、鋼鉄への関税問題です。

G7のの中でも日本やドイツを中心とはしていますが、この関税について異を唱える国は多いのは当然です。自由貿易という面で自国の産業を守るというのは考えられますが、あまりにも保護主義が強すぎます。

そもそもアメリカは多額の貿易赤字を上げており、これらを正常化するのが目的でアメリカ車の販売促進を呼びかけたりと、一応の努力はしてきたようです。そもそも日本はアメリカからの車の輸入に、関税を掛けていないので売れないのは、車自体に問題があるのではないかとも考えられます。

少し話はそれてしまいましたが、G7ではアメリカへの糾弾となったのではないかと予想は簡単です。

しかしながら、ここまで[保護主義]的な考えが出てしまうと、今後のアメリカ経済への不安視が出てくるのも当然の流れです。

懸念される保護主義によるアメリカ経済の停滞

停滞

保護主義になったからと言って自国の経済が良くなるとは一概には言えません。

基本的にトランプ大統領は「稼ぎたい」と考えているのかもしれません。もちろんこんな単純な事では無いとは思いますが、会社経営から国の大統領になってもその本質は変わらず「稼ぎたい」のではないでしょうか。

だからこそ、国としての赤字を垂れ流しているように見える貿易赤字というのは許せないのかもしれません。しかしながら、これがある意味トランプ大統領の「保護主義」的な考えの原点となっているような気もします。

ですが、これは「世界貿易の秩序全体を破壊」する可能性もあると言う事も知っておきましょう。

今や多くの企業はグローバル化しています。しかしながら、グローバル化する事で様々な技術が世界各国に分散して、アメリカの技術的な優位が保てなくなってきてしまった。

そしてそれは、軍需面でも同じなのではないでしょうか。強いアメリカを維持する為にも、保護主義を用いて、内需を高めようとしているのかもしれません。

保護主義的な要素がこのまま強ければ円高

ドル安円高

せっかくの景況感の良さで、ドル高円安の雰囲気もありましたが、このまま保護主義的な面をアメリカが強めると、ドルの価値が下がると言うよりも、「リスク回避に投資家が動き円高へ動く可能性」が高くなります。

ですが、トランプ大統領のやり方を見ると、最初に無理を言って譲歩案を引き出す形をとっているので、何らかの終着点は出るのでは無いでしょうか。

しかしながら、今回のG7を見るに特に欧州は「怒り」を顕にしている所から見ると、譲歩案には乗ってこずに、貿易戦争に突入するかもしれません。

ただし、あれだけ騒がれていた中国との貿易戦争も、いつのまにか折衷案のようなものが出たと言う噂もあるので、結局はトランプ大統領の思惑どおりになるのかもしれませんね。

今回の米朝首脳会談でも同じような事が言えるのではないでしょうか。今後の為替の動きには十分な注意をしておきましょう。

貴方におすすめ業者はこちら!

長期も短期も狙えるハイローオーストラリアで取引をすれば問題は解決する

短期と長期どちらも狙える業者で取引をすればどちらも狙う事は可能です。
特にハイローオーストラリアは、ペイアウト率も2.00倍と高く海外の業者の中でも出金が速いので、安心感が他の業者とは段違いです。
チャンスだからこそこういった業者で取引をしてみると利益は多くなりそうですね。

 
▼ハイローオーストラリア (High Low – Australia)▼
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの詳細へ

シンプルでデモもあるまずは使って感じるザオプション

利用してみないとわからない事は多くあるでしょう。その一つに使用感があります。いくらシンプルと言っても利用してみないとわからない事は以外と多いはず。無料、口座開設不要でデモが利用できるザオプションは、まずは試してみるには持ってこい。

 
▼ザオプション(theoption)▼

ザオプションの詳細へ

レバレッジが888倍!脅威の海外FX業者

海外FX業者を利用するのなら、大きなレバレッジが特徴的な[XM]がいいのではないでしょうか。
ハイローオーストラリアの長期の取引よりももっと長期を狙うのならFX業者の方が利益は大きくなります。心配な損失も[ゼロカット]があるので、口座に入金した額以上は出ません。

 
▼エックスエム (xm)▼

XM(エックスエム)の詳細へ

バイナリーオプションとは一体どんな投資なのか?まずはそこからという方もいらっしゃるかもしれません。全てを書ききれる訳ではありませんが、よろしければ「今話題のバイナリーオプションとは」にて詳しく解説しておりますので、詳細そちらをどうぞ!

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:ニュース

登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円
デモ取引の有無なし

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.3  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  オプションビット

フォローしたい人が見つかるのがオプションビット(optionbit)。自分で投資をしなくとも誰かの投資をそのままコピーして取引する事も!?詳細に注目!!

No.6  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.7  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

No.8  ファイブスターズオプション(ファイブスターズマーケット)

ファイブスターズマーケッツ(FIVESTARSMARKETS)では、少額から本格的なオプション取引を行う事が可能です。 利用してみて初めて分かる良さもある!まずは使ってみてください

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP