>  > 7月中旬の注目は欧米!どちらも目が離せない!MMTってなんだ?
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

明日、利益を得る為に要確認!

7月中旬の注目は欧米!どちらも目が離せない!MMTってなんだ?

7月中旬の注目は欧米

昨今のアメリカ経済を話すときに必ずと言っていいほど話題になるのが、「MMT」ではないかと思います。

世界の為替の流れも重要ではあるのですが、アメリカで新しく出てきた考え方というのも頭に入れておきましょう。

アメリカで大きな議論となっている「MMT」

為替の流れとは少し関係ないかもしれませんが、経済の流れとして考えておきたいのが、「MMT」です。

アメリカで流行していると言っては変なのですが、「MMT=現代貨幣理論」と呼ばれていて、【借金を怖がるのはもう辞めるべきだ!】という、なんとも言えない驚きの理論なのですが、若手政治家の急先鋒と言われている、【アレクサンドリア・オカシオ=コルテス 】も認めているようです。

ですが、この考え方については多くの反対意見が出ているのですが、明らかな間違いというわけでも無いのが、MMTが話題になっている理由なのかもしれません。

MMTを簡単に解説すると?

MMTとは一体どういったものなのかと言うと、「インフレにならなければ財政赤字の膨張は問題ない」と言うものです。根本的な考えとして、労働力や生産設備などの需給状況によって、インフレが起きるかどうかを政策判断の基準にすべきと言うもので、中銀依存の経済政策にも物申していると言ってもいいでしょう。

また、財政赤字を受けての増税にも反対していて、こちらもインフレでないなら増税する事に意味は無いとまで言い切っています。

よくよく考えると「日本」もある意味MMTであるとも言え、楽観論的ではありますが、こういった考え方がアメリカでも大きくなって来ているということに注目したい所です。

どちらにせよ、景況感というものはどういった考え方がアメリカの主流になるとしても必要となってくるのは、目に見えているので、経済指標の発表などには注目しておきましょう。

注目の経済指標を見てみよう!

▼7/19  08:30~ 日本 全国消費者物価指数

◎(CPI) [前年同月比] 予想値  0.7% 

◎(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比] 予想値  0.6% 

◎(CPI、生鮮食料品・エネルギー除く) [前年同月比] 予想値  0.5% 

★発表内容が良ければ円の価値が上がるJPY↑

★発表内容が悪ければ円の価値が下がるJPY↓

◯※予想値は発表日が近くなると発表されます。

日本円の場合はいい内容の場合に、円安方向へ動く事もあるので、そちらには予め注意しておきましょう。

消費者物価指数=国民の生活水準とも言われていて、低ければそれだけ経済政策が上手くいっていないとも言えます。MMTが注目されているからこそ、日本のこの指標にもより注目が集まるのではないでしょうか。

▼7/24  23:00~ 米 6月 新築住宅販売件数

◎ [年率換算件数] 予想値  67.0万件 

◎ [前月比] 予想値  7.0% 

★発表内容が良ければ米ドルの価値が上がるUSD↑

★発表内容が悪ければ米ドルの価値が下がるUSD↓

◯※予想値は発表日が近くなると発表されます。

新築住宅販売件数は、先行性の高い指標と言われていますが、やはり景況感がよくないと家の購入にはなかなかいきつかないと思います。重要指標と言われていますし、ここで動かなくても景況感を考える事は出来るので注目度は高いです。

▼7/25  20:45~ EU 欧州中央銀行(ECB)政策金利

◎予想値 0.00% 発言内容に注目 

★発表内容が良ければユーロの価値が上がるEUR↑

★発表内容が悪ければユーロの価値が下がるEUR↓

◯※予想値は発表日が近くなると発表されます。

政策金利の変動は予想されていないので、変動があれば為替は大きく動くことになります。しかしながら、その可能性はかなり低いので、発表時の発言内容などに注目をしておきましょう。

ユーロは世界でも重要な位置づけとされるため、重要な指標なので注目度は高いです。

合わせて、ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見もあるので、こちらにも注目しておくことをおすすめします。

▼7/26  21:30~ 米 4-6月期 四半期実質国内総生産

◎(GDP、速報値) [前期比年率] 予想値  1.7% 

★発表内容が良ければ米ドルの価値が上がるUSD↑

★発表内容が悪ければ米ドルの価値が下がるUSD↓

◯※予想値は発表日が近くなると発表されます。

GDPの速報値です。注目度は非常に高い事と前回の発表時は数値が予想よりもよかった事もあり、トレンドがどちらに傾き為替が動くかは非常に注目が集まっています。

改定値などが後々発表されますが、一番注目度が高いのが速報値なので、時間がある方は見ていたほうがいいかもしれません。

狙いをしっかりと絞る事も大切

7月中旬の注目は欧米だっ!

動く可能性のある指標はまだまだありますが、注目度の高いものに絞ってみました。

もちろん動く可能性が高いというだけではあるのですが、いつ動くかわからない為替チャートにずっと張り付くよりも、時間帯がある程度わかっていたほうが投資をするのは簡単なのではないかと思います。

基本的な狙い方としては、予想値と発表値の差がどれほどあるかに注目してみましょう。

大きな動きがなければ、次のチャンスを狙えばいいですし、あくまでも動きを見てから決める事が出来ます。

これは非常に狙いやすいチャンスなのではないでしょうか。

あくまでも、しっかりと狙いを絞った上で取引をしてみるのがいいのではないかと思います。

おすすめバイナリーオプション、FX業者

 

長期も短期も狙えるハイローオーストラリアで取引をすれば問題は解決する

短期と長期どちらも狙える業者で取引をすればどちらも狙う事は可能です。
特にハイローオーストラリアは、ペイアウト率も2.00倍と高く海外の業者の中でも出金が速いので、安心感が他の業者とは段違いです。
チャンスだからこそこういった業者で取引をしてみると利益は多くなりそうですね。

 
▼ハイローオーストラリア (High Low – Australia)▼
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの詳細へ

シンプルでデモもあるまずは使って感じるザオプション

利用してみないとわからない事は多くあるでしょう。その一つに使用感があります。いくらシンプルと言っても利用してみないとわからない事は以外と多いはず。無料、口座開設不要でデモが利用できるザオプションは、まずは試してみるには持ってこい。

 
▼ザオプション(theoption)▼

ザオプションの詳細へ

レバレッジが888倍!脅威の海外FX業者

海外FX業者を利用するのなら、大きなレバレッジが特徴的な[XM]がいいのではないでしょうか。
ハイローオーストラリアの長期の取引よりももっと長期を狙うのならFX業者の方が利益は大きくなります。心配な損失も[ゼロカット]があるので、口座に入金した額以上は出ません。

 
▼エックスエム (xm)▼

XM(エックスエム)の詳細へ

バイナリーオプションとは何か?まずはそこから知りたいという方もいらっしゃるかもしれません。よろしければ「今、人気のバイナリーオプションとは」にて詳しく解説しておりますので、詳細はそちらをどうぞ!

自分の取引にとって都合の良い業者を是非見つけてください。

先着限定 無料売買ツールとメルマガ特典

カテゴリ:ニュース
2019年08月02日

この記事を書いた人

ビギナーバイナリーオプション 管理人

皆さんこんにちは!ビギナーバイナリーオプション管理人です。
FX、バイナリーオプション、仮想通貨で取引を行っています。その取引の中で、感じた事、気がついた事などを記事にしてるので、共感してくれる方がいたらうれしいです。

気になったニュース、注目の経済指標なども記事にしてるので、興味のある方は、投資をする際の考え方の一端にでもして頂けたらと思います!尚、投資には中毒性があるので、用法用量を守って投資してくださいね!

管理人が注目経済指標を教えます! 登録不要のデモ口座でトレードできる業者 ザオプションの「期間限定」キャッシュバックキャンペーン レバレッジは最高888倍も!!

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円
デモ取引の有無なし

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.3  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報☆
【pick up】

驚きの還元ボーナス!他とは違う期間限定のキャンペーンも開催中!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
☆キャンペーン情報☆
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

No.7  ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FIVESTARSMARKETS)では、少額から本格的なオプション取引を行う事が可能です。 利用してみて初めて分かる良さもある!まずは使ってみてください

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP