>  > 日本郵政グループ上場、為替にも影響?投資家の購買意欲は高めか
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!

日本郵政グループ上場、為替にも影響?投資家の購買意欲は高めか

郵政3社11月4日に上場予定

日本郵政上場

郵政3社の上場が日々近づいて来ています。この郵政民営化は小泉元首相が、総理在任期間に声を挙げて進めたものであり、ようやく民営化に伴った株式の販売となりました。どんな影響を出すのか、少し気になる部分ではありますが、株の売り出し価格も発表されたので、少しおさらいしておきましょう。

今回上場するのは郵政3社です。日本郵政株式会社かんぽ生命ゆうちょ銀行が上場という形になります。そのうちの2社は売り出し価格が決定しています。かんぽ生命が2,200円、ゆうちょ銀行は1,450円のようです。ポイントとしては個人投資家の購入意欲が非常に高いこと。売り出し価格には下限値と上限値が発表されたのですが、ゆうちょ銀行、かんぽ生命共に上限値での売り出しになったのは、人気があったかと言うのはよくわかるのではないでしょうか。

ではどうして、ここまで郵政株が人気が出たのかを考えてみましょう。

1987年のNTT以来になる大型上場

大型上場である事が期待感は大きく、ここまでとなると電電公社から民営化され上場したNTTと似ていると感じる部分はあるでしょうが、実際の株価としてゆうちょ銀行、かんぽ生命共に規模に対して割安感があります。株価は企業の成長や信頼と共に値を挙げていくのですが、郵政3社に関してはこれ以上の成長は難しいのではないかと考えられます。とくに利益へと繋がる、銀行業務保険業務でこの割安感なので、個人投資家には人気はありますが、もしかしたら期待感は低いのではないかと考えられます。ちなみに、3社が発表している2016年の3月期の業績予想は、かんぽ生命以外は減収になっています。そしてかんぽ生命は郵政三社で占める利益額でもっとも小さいので影響は少ないと判断でき、株価上昇への期待感と言う意味では薄いのかもしれません。

誰もが考えるのが最初に買って売り抜けると言うくらいでしょうか。

ちなみにNTTが上場した時の余波としては、日本の株式全体が上り調子になるようなほど熱狂的な影響があったと言われています。JTやJRでは逆に停滞をしました。考え方は様々で実態だけをみれば、上がる場面はあるのか?と考えられますが、逆に今世紀最大の相場になると言う考え方もあるので、「期待は出来る」というのは事実でしょう。

NTT上場時と状況はよく似ている

日本郵政上場

こうした期待が膨らむのにはNTT上場時と状況がよく似ている部分があるのではないかと考えます。まず、NTT売り出し時の日経平均は2万円代であった、現在も1万円台後半ではありますが近い部分と言えるでしょう。そして当時はブラックマンデーを挟んで落ちた株価が再び上昇傾向にあったと言う所も似ているのです。現代ではリーマン・ショック後の株安からようやく回復してきたところであり、状況は近いと言えなくはありません。

当時は4万代まで株価は上昇しましたが、こうした起爆剤になる可能性は否定できません。可能性があると言うだけでも日本の経済にとっては良い面だと言えます。加えて、秋口には来年の消費税増税に向けたなんらかの政策が行われる可能性もあり、相乗効果が期待できるのも大きいです。しかしながら、あくまで希望的観測であることも間違いありません。期待のしすぎはいけませんが、そうなってくれると市場の活性化が望めるので自然と期待が大きくなってしまいます。。

為替への影響も大事

為替と株式どちらの方が大きく利益がとれるかと考えるのは少し難しいです。直接的な影響はやはり株価でしょうし、為替にどこまで影響があるかを考えると、やはり株価次第であると言えます。しかしながら間違いなく大なり小なり為替に影響がある事は間違いありません。

円関連の通貨の動きには注意を払っておく事は重要でしょう。バイナリーオプションの場合は、動きを見ながら投資ができるので、どちらに動いても狙い目です。流れが継続するのか、それとも早期に収まるのかをしっかり判断することが重要になってくるのではないでしょうか。

為替への影響がどれだけあるかハッキリと予測する事は難しいですが、しっかりと状況を判断し利益を得る事は不可能ではないのも事実なので狙ってみるのは非常におもしろいと言えるでしょう。

チャイナリスクの影響はどれほどあるか

ここでも不安、心配となるのがやはりチャイナリスクです。最新の経済成長率は6.9%と落ち込みを見せていますし、それよりも下回っているのではないかという憶測まで飛び交っています。6.9%もまだ成長しているのかと正直思ってしまいますが、中国の強さは経済成長ではなく、人的資源、つまりは労働力の多さであるのではないでしょうか。世界の工場と言われていたころとは変わり過ぎてしまった。貧困と富裕層ができ、富裕層は富を持って海外に移住。だからこそ中国と言う国はいつまでたっても工場のままになってしまっているのかもしれません。

経済成長率が落ちてきてしまっているのも中国の武器である労働力を上手く使えていないからではないかとも思えるのが現状です。とはいえ、また株価下落などマイナスの要因がいつ起こるとも言えないので、しっかりと警戒はしておきましょう。

郵政グループ上場と注目度

日本郵政上場

様々な要因が絡まり合っているのが世界の情勢です。郵政3社の上場で日経平均の動きがどうなるかは楽しみですが、もっと大きな事が起こる可能性も十分にあるので、そちらにも警戒をしておきましょう。上場のニュースは世界的にみれば小さな事かもしれませんが、海外の投資家も含めてどれほどの投資家が注目しているかによって結果も変わります。日本の投資家だけが注目していたとしてもたかが知れています。海外の投資家も巻き込んだ時に大きな動きになる可能性があるのを覚えておいて損はないと言えるのではないでしょうか。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:ニュース

登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

オプションビット

アルゴビットで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→No1業者の攻略メルマガ配信の詳細を見る

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額初回27500円

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!
☆キャンペーン情報☆
初回入金ボーナス実施中!!入金額によってボーナス額は変わってくるので、プロモーションを要チェック!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ザオプション

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。

No.7  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP