>  >  > 要注意!ハイローオーストラリアのドロー(引き分け)の仕様変更
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンス!北朝鮮リスクには要警戒!

要注意!ハイローオーストラリアのドロー(引き分け)の仕様変更

ハイローオーストラリアのドローがなくなる

▼目次

取引終了時のドロー(引き分け)が負け判定と同等の扱いに変更

ハイローオーストラリアの取引「turbo」「HighLow」ペイアウト率上昇にともない、ドローがなくなっています。

今までの取引なら、購入時のポジションと同じ値で取引が終了した場合、ドロー(アットザマネー)として、投資額は返金されていたのですが、ペイアウト率の上昇に伴い、変更となっているようです。

ドローがなくなり、ドローとなってしまうと「損失」扱いになるように変更されています。

期間とすると2017/7/3からのようで、ペイアウト率の上昇30秒は1.93倍、60秒は1.90倍となった時からアットザマネーはなくなっているようです。

これはハイローオーストラリアのマイページ内「お知らせ」にも連絡が来ていると思いますので、気になる方は全文をチェックしてみてください。

2017年7月3日 06:56:47
期間限定でペイアウト倍率引き上げ!
お客様 各位
平素よりHighlow.netをご利用いただき、誠にありがとうございます。
本日より、各種オプションのペイアウト倍率を「期間限定」でLive環境でも引上げました。30秒は1.93倍、60秒は1.90倍になります。是非、プラットフォームにてご確認ください。
さらに、15分以上のオプションについては、締切時刻を全て1分間に短縮いたしましたので、判定時刻の1分前まで転売が可能になりました。こちらも、プラットフォームのチャート上でご確認いただけます。
※なお、アット・ザ・マネーで終了したオプションは、投資金額が戻らなくなりますので、ご注意ください。
今後とも、Highlow.netをご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
Highlow スタッフ一同

考えてみれば、アットザマネーは頻繁には起きない

極稀

自分がドローとなった取引の回数を覚えていらっしゃるでしょうか。多くても数回のはずです。と考えると、アットザマネーになる可能性は非常に低いです。レンジ相場で取引をすると、ドローは増えるかもしれませんが、しっかりとトレンドがある相場で取引をしていれば、ドローになる可能性は非常に低いです。

特に、為替市場が日本市場、欧州市場、アメリカ市場の場合は、なかなか起こりません。

更には、経済指標などを参考にする場合、重要指標を狙う事が多くなるでしょうが、重要度が高い指標を予想するほど動きは大きくなります。

タイミングを考えても、中々アットザマネーで損失と言う展開にはならないのでは無いかと考えます。

他の業者でのドロー判定はどんな風になってる?

ドローアウトとなる業者はペイアウト率が高くなる昨今では少なくなって来ているように感じます。

他の業者を例に上げてみますと、ザオプションもドローアウトはありません。トレード200は短期での取引のみながらドロー判定があります。

トレード200のドローアウト

ドローアウトのある業者は基本的にHigh&Lowでのペイアウト率は低めとなっています。トレード200のReturn200のように差別化をしてスプレッド幅がある取引が行われています。

トレード200自体もローソク足チャートや経済指標カレンダーなど利用しやすいコンテンツが揃っています。シンプルでドローアウトがある業者というのはなかなか珍しいかもしれません。

ドローアウトがある業者を選ぶのなら、トレード200の様な業者を選ぶのもいいのではないでしょうか。トレード200の詳細情報は「トレード200詳細」で解説していますので、よろしければご一緒にどうぞ。

ドロー(引き分け)の仕様は変更したが高ペイアウト率は熱い!

熱いパワー

turboで1.93倍の取引があるのは魅力的です。30秒取引は難しいので、実際は1.90倍の1分取引から利用する事になるでしょう、ドローこそなくなりましたが、スプレッド有りの取引のペイアウト率が2.0倍と考えると、非常に狙いやすくはなったのではないかと思います。

なぜペイアウト率がなるべく高い方がいいかと言うと、利益にするまでの、必要勝率が違ってくるからです。

数回の取引なら違いは体感出来ないかもしれませんが、数十回、数百回となると、「差」を実感する事になるのではないでしょうか。。

1.90倍のペイアウト率なら、勝率は50%弱あればいいので、そのあたりは少し気楽に取引が出来るのではないかと思います。

ハイローオーストラリアの場合は中長期の取引に、「転売」があるので、そちらを短期の取引ではなくそちらを利用して、利確、損切りをしていくなど、戦略の幅は広がったのではないでしょうか。

転売の詳細については「ハイローオーストラリアの新しい【転売】はもう利用してみた?」にて解説しておりますので、よろしければご一緒にどうぞ。

まとめると

ハイローオーストラリアからドローのアットザマネーが撤廃になりました。

その分「ペイアウト率」が上がっているようなので、まずはデモ取引でどういった感じなのか実感してみるのがいいでしょう。

ハイローオーストラリアのデモ取引については「ハイローオーストラリア - まずはデモ取引から始めよう!」で詳しく解説しているのでどうぞ。

アットザマネーが無くなったというのは、たしかにマイナスだと言えますが、変わりにプラスもしっかりとあるので、そちらも体感してから、実際に口座開設をしてみるのもいいのではにでしょうか。

ハイローオーストラリアの詳細に関しましては、「ハイローオーストラリアの詳細情報」にて説明しておりますので、興味のある方は是非どうぞ。

ハイローオーストラリア限定 無料メルマガ配信
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ハイローオーストラリアの情報はコチラ!
TOP