>  >  > ハイローオーストラリアのターボ(turbo)スプレッドで30秒取引の実態を検証!
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンス!北朝鮮リスクには要警戒!

ハイローオーストラリアのターボ(turbo)スプレッドで30秒取引の実態を検証!

ハイローオーストラリア30秒イメージ

ハイローオーストラリアには新しいップラットフォームが誕生しています。いままでのように2.0倍のペイアウト率はもちろん継続して行われていますし、中長期のバイナリーオプション、転売など、取引をする上でのメリットは残ったまま使いやすくなっております。

ハイローオーストラリアの詳細については「ハイローオーストラリア詳細情報」で確認していただくとして、ここでは「turboスプレッド」での30秒取引について解説していきます。

▼目次

新プラットフォームでオンデマンドがターボに

30秒のオプションの追加で盛り上がりを見せているハイローオーストラリアですが、以前から利用されている方の中にはお分かりの方もいらっしゃるかもしれんませんが、短期のオプションはオンデマンドからターボへと名称の変更がされているので勘違い等がないようにお気をつけください。

実際に今まで特に気にした事は無かったので大丈夫だとは思いますが、30秒取引を意識してターボと付けたのかもしれませんね。30秒オプション以外は名称の変更というだけなのでそこまで気にする必要はありません。

ちなみにスプレッドがあるターボもあり名前は「turboスプレッド」です。名前を捻ってないこういった部分はシンプルで実にハイローオーストラリアらしいなと感じるところですね。

今回は、追加されたTurbo(ターボ)スプレッドの中で、噂の30秒のTurbo(ターボ)スプレッド取引に注目してみましょう。

30秒取引(Turbo)では転売機能が使用不可

ハイローオーストラリア 転売

オンデマンドからturboになって変わった所はないかと思いもしかしたら「転売」が30秒取引で利用出来るようになっているのではないかと思ったのですが、やはり新しくなっても30秒取引、1分取引では「転売」は利用出来ないようです。こちらには変更が無いようなので注意してください。

転売とは?

ハイローオーストラリアの取引の中にあるシステムの一つで、途中でポジションを精算する事ができます。

満期ではないので、ペイアウト率は低めになりますが、自分の目で見て「損切り」「利確」が出来るので、転売を有効活用しているトレーダーも多いのではないでしょうか。

詳しくは「ハイローオーストラリアの新しい【転売】はもう利用してみた?」にて説明しているので、そちらを御覧ください。

短期取引 30秒取引(Turbo)の攻略法は?

ハイローオーストラリア30秒取引攻略可能?

短い時間での取引の成功率を上げるは難しい事ではないかと考えます。主に私の主観なので気に留めておいて頂くだけでいいのですが、1分より短い時間での取引となると「予想をする」のは難しくなるように感じ、30秒という期間の動きをピンポイントで予想するのは不可能かもしれません。ですので、30秒という取引の短さを活かした取引をしていきましょう。

トレンドを筆頭に流れのある為替相場なら、流れが継続している間に取引ができれば成功率は高くなるので、少し直感的な投資となるかもしれません。

不安な方は30秒のスプレッド取引がどういったものなのかまずはクイックデモを利用して体験してみる事をまずはおすすめします。「ハイローオーストラリア - まずはデモ取引から始めよう!」ではハイローオーストラリアのデモ取引の始め方についても解説しているので、よろしければどうぞ。

トレンドの掴み方にはどんな方法がある?

為替の流れを掴む方法として考えられるのは、まずは「経済指標」です。

ファンダメンタル分析と言うのを聞いた事があるかもしれませんね。そこまで厳密に見て置く必要があると言う訳ではありませんが、超重要指標に関しては見て置く必要があります。

Yahooファイナンス画像

上記の画像は、「FOMCの政策金利利上げ」時のものとなるのですが、この程度のトレンドは年に何度も見ますし、経済指標によってもたらされていると考えても過言ではありません。最悪どちらに動くかわからない状況であっても、短期のバイナリーオプションが有利なハイローオーストラリアでは、トレンドを自分の目で見て取引を始めても遅くはないのではないかと考えます。

次にMT4やMT5などのテクニカルチャートを利用してトレンドの開始時点や反発時点を予想していきましょう。

経済指標の発表などが無い場合でも小さなトレンドは出ています。そういった時にテクニカルチャートで予想してみるのもトレンドを知る上での戦略としては有用なのではないかと考えます。

今回はMT5を用いて解説させていただきますが、MT4でも可能ですので頭の片隅にいれておいてください。

MT5トレンド予想

画像は米ドル/円チャートに「MovingAverage」というインジケータを入れたもので、「短期移動平均線」「長期移動平均線」を表示しています。2つの移動平均線がクロスしているのがわかるでしょうか。

これは「ゴールデンクロス」「デッドクロス」と呼ばれていて、流れの転換点や、トレンドが始まる際に出ると言われています。

  • ゴールデンクロス・・・上昇トレンドの気配がある場合発生しやすい

  • デッドクロス・・・下降トレンドの気配がある場合に発生しやすい

いくらMT4やMT5を使っても100%トレンドが発生、そしてそれを掴めるわけではなく「フェイク」と呼ばれるものもあるのですが、細かいトレンドを判別するのであれば、少しでも可能性が上がる方法を利用してみるのもトレンドを掴んで勝率を上げるコツなのではないでしょうか。

普段は1分の取引やハイローを利用して、為替の流れが出来てトレンドが来たと感じチャンスと判断したら30秒のオプションを利用する。というのが狙い目として考えられるのではないでしょうか。新しいものを無理に利用する必要はありません。

使い所を考えて有効に利用しましょう。

スプレッドを用いた30秒取引も当然ある!

ハイローオーストラリア スプレッドもある

流れ(トレンド)がしっかりと出ている時に使いたい取引となっているのがポイントです。利益にするには流れがしっかりと形成されてから、30秒という短い時間を活かして取引をしていく形がベストではないかと思います。

短い時間でも利益にしやすさを活かせる時に利用する事で、30秒の取引はメリットが得られるのではないかと思います。利益になる形をしっかりと知り少しでも有利な状況で取引をする事こそ、利益を得るコツなのではないでしょうか。

実際に30秒のTurbo(ターボ)スプレッドを取引検証してみよう

流石にまだまだ私も30秒のオプションのコツは掴めているわけではないので、デモトレードを利用してみようかと思います。

第一印象としては思ったよりも取引終了までの範囲が広く感じる事です。それでも短い時間には変わりはないので、考え方は変えないようにしておきましょう。

ハイローオーストラリア30秒取引デモ1

上記が取引が成功している時です。取引終了までの期間が緑色で表示されているのはHIGHで予想をしているからです。わかりやすいという印象が強くなりました。重要な事として自身が思っていたよりも30秒の範囲が広いとも感じます。

ハイローオーストラリア30秒取引デモ2

こちらは失敗しているときの画像なのですが、予想が外れているときは色が付かないようですね。数回取引をして感じた事ですが、思ったよりも為替が動く範囲はあるという事です。しかしながらこの中での動きを予想するのは難しいので、やはり狙いはトレンドが発生している時と考えるのが良さそうです。

今回は30秒のTurbo(ターボ)スプレッド取引がどういったものなのかを見る為に取引をしていますが、「実戦取引!ハイローオーストラリアの30秒取引は利益になるか?」では、CCIを利用して戦略を考えています。

短期すぎる取引は、予想するのが難しいですが、ちゃんとした戦略が見つかればより多くの利益を得る事も出来るはずなので期待してしまいますね。

それでは次の30秒取引を見ていきましょう。次はMT4を利用して30秒取引をおこなっていきます。

予測としては、長期移動平均線と短期移動平均線のクロスをみつつ、1分の取引では平均線のクロスも重要視しましたが、30秒の取引を考えているのでCCIの動きの変化をメインで見ていきます。それでは早速MT4を見てみましょう。

ハイローオーストラリアの実戦取引1

移動平均線のクロスが出来ていて、ドルの上昇を指しています。しかしながら、30秒の取引ではCCIの動きを重要視してみましょう。CCIは上昇仕切ったところから下降へと移っています。ここはLOWにポジションを取る事に。3ポジションを取ります。

ハイローオーストラリアの実戦取引2

新しいプラットフォームになったハイローオーストラリアですが、わかりやすさは変わりませんね。予想通りの動きを為替がしてくれているので、これは成功しそうです。為替を動かしている投資家も人間ですので心理を考えてみましょう。下がる傾向があるので、ドルが少しでも高くなったら売り抜けようと考える投資家はまだまだいると予想できるので、流れに反発する動きは弱くなり、反転しやすくなります。

ハイローオーストラリアの実戦取引3

取引の結果は3ポジション全て成功。自信がある狙い通りの展開で少しほっとしています。まだ流れが継続するかどうかMT4をみて更に確認しましょう。

ハイローオーストラリアの実戦取引4

一度下がった後に上昇。CCIの動きを見るとほぼ平行方向に動いています。これは難しい展開です。こういった時は無理をせずに取引を終了。最初の取引で利益が出ているときは選択肢はぐっと多くなります。

もうひとつ検証してみましょう。そもそも30秒取引=turboでは無く1分取引などの短期取引の総称をturboと呼ぶのです。30秒で攻略が難しいと考えた場合は、1分の取引等、時間を伸ばしてみてください。

turboの実態はどういったものか?

ハイローオーストラリア 実態

聞きなれない名前だと不安になってしまうかもしれませんが、要は短期取引です。しかし、短期取引と言っても60秒の取引や30秒の取引など数は多いので、それらを総称してターボ(turbo)と呼んでいるのです。

短期取引をしたい方にはピッタリで、種類が豊富な事もありオススメできるものでしょう。上記でも検証していますが、実態として30秒取引は少し難しいかもしれませんので、短期取引を行いたい場合はまずは60秒の取引から行ったほうがいいのではないでしょうか。

この辺りは、個人の好みや取引の仕方などにも影響してくるので一概に言えるわけではありませんが、クイックデモもあるので、まずは利用して試してみることをオススメします。

クイックデモの詳細はコチラをどうぞ!

30秒取引(Turbo)と相性の良い通貨ペア

ハイローオーストラリア 通貨ペア相性

実態検証をしてみて、やはり為替の動きが短期間で大きくなる通貨ペアを利用したほうが、利益になるかもしれませんね。

  • GBP/JPY ポンド円

  • AUD/JPY 豪ドル円

  • USD/JPY 米ドル/円

日本円を絡めるとポンド(GBP)とオーストラリアドル(AUD)が動きが大きくなりやすい通貨ペアの候補です。

特にポンドは「殺人通貨」と呼ばれるほど動きがあったもので、狙いとして考えるならこういった通貨なのかもしれませんね。

ペアの相手を円としているのは、情報量が多いという利点を活かせるのではないかと考えるからです。

最後の米ドル/円は基軸通貨はやはり取引がしやすく、アメリカ指標の発表は情報量も多いので、「トレンド」を狙うのであれば、一番いいのではないでしょうか。

turboの実態検証のまとめ

ハイローオーストラリア まとめ

ハイローオーストラリアの新プラットフォームで実装されているターボ(turbo)ですが短期取引として使い道は多そうです。

何度も言いますが、短い取引は難しい面があるので、トレンドなどで為替に流れが出来ている時以外は30秒オプションを利用するのは様子見をしたほうがいいかもしれません。取引終了までが短いので流れがあるときは非常に心強いです。

取引をする状況によってしっかりと使い分けいする事が出来るのなら、今まで以上にチャンスは拡大するのではないかと思います。

無料で利用できるデモトレードでも既に導入されているので、まずは試してみるのもいいかもしれませんね。自分で体験してみないとどういったものなのかはつかみにくいかもしれません。口座開設も不要なのでまずは利用してみるのがいいのではないでしょうか。

尚、ハイローオーストラリアの詳細情報についてもまとめていますので、興味のある方は御一緒にどうぞ!

ハイローオーストラリア限定 無料メルマガ配信
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

Comment

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ハイローオーストラリアの情報はコチラ!
TOP