>  >  > ハイローオーストラリアの今後について真剣に考えてみよう
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

明日、利益を得る為に要確認!

ハイローオーストラリアの今後について真剣に考えてみよう

今後について考えてみよう

ハイローオーストラリアはバイナリーオプションの口座の中でナンバーワンと言っても良いほどの性能があります。

ペイアウト率は1.95倍が安定して出るので稼ぎやすく、全体的にペイアウト率が高い海外業者の中でも別格と言えるでしょう。

そんなハイローオーストラリアですが今後撤退するのではないかという噂が立っています。

極めて人気があり、これまで不祥事等無かったのに何故今後撤退するのか?そもそも撤退する予定自体存在するのか、しないのかなどについて見ていきましょう。

ハイロオーストラリアの今後は撤退も考えられるのか?

マーシャルへの移転

バイナリーオプション業者は全体的に衰退している傾向にあり、その理由はいくつかあります。

まず、大体の会社がペイアウト率を1.7倍程度にしており、かなりトレーダー不利なので人気が減った点が挙げられます。

ペイアウト率が2倍であれば単純計算で期待値がプラスマイナス0になるので有力不利は無く、それより高ければトレーダー有利・低ければトレーダー不利です。

ハイローオーストラリアですら勘でトレードすればマイナスになる可能性が高いですが、優位性のあるトレードをすれば十分に取り返せる額なので今でも使われています。

ただ、基本的にペイアウト率は2倍未満であり期待値は大きくマイナスなので業界全体で見ると顧客が逃げてしまい衰退したのです。

また、バイナリーオプション業者の詐欺事件が絶えないのも理由の一つでしょう。

少し前の時代では顧客の資産を預かった後にお金を持ち逃げする詐欺がかなり横行していました。

このため、現在ではアメリカやユーロではバイナリーオプションが禁止されています。

現在では一部地域と日本しかバイナリーオプションができないのです。もちろん、ハイローオーストラリアが顧客の資産を奪うような詐欺を行った事実はありません。

というのも、ハイローオーストラリアにはオーストリアの金融ライセンスがあったからです。

これを簡単に説明すると国に認められた存在であり、我々で言うところの銀行と同じような感覚で利用できる証と言えます。

信託保全によって万一倒産したとしても1000万円程度までは資金が返ってくる保証があるのも銀行と同様です。

ただ、ハイローオーストラリアは2019年半ばに移転したことによって金融ライセンスを失ってしまいました。

詳細については「「移転」ハイローオーストラリアが「オーストラリア」じゃなくなる件」の記事を確認して下さい。

このため、移転以降は詐欺業者のように資金を持ち逃げされるリスクが極めて大きくなったのです。

そして、ついに詐欺行為をするためにわざと金融ライセンスを外したのではないか?などという噂が飛び交っています。

ハイロオーストラリア「撤退」は噂?真相は?

噂

ハイローオーストラリアが撤退するという噂が流れているのは、先に挙げたように移転したからというのが有力です。

ただ。ハイローオーストラリアの撤退に関する動画が多くあるのも理由の一つでしょう。

YouTubeで「ハイローオーストラリア 撤退」と調べるとこの件に関する動画がいくつか出てきます。

動画数こそ多くありませんがハイローオーストラリアの口座情報を調べる方は多いです。

このため、投資動画としては再生数が多いものがあり、十分噂を広げるのに役立っているのでしょう。

これらの動画の主張はそれぞれであり、単純に移転した経緯や理由・変更点を解説したものもあれば移転したことにより「ハイローオーストラリアはもうダメだ、おしまいだ」という主張をしたあります。

ここで気を付けたいのはハイローオーストラリアが今後落ち目になると予想した動画の根拠は薄いということです。

撤退した理由として「移転したから」という主張しかありません。もちろん、これはしっかりした理由ではありますが、何故移転したのかまで触れてはいないのです。

移転したのはハイローオーストラリアを管理している会社がオーストラリアでの金融サービスを辞めたからであり、ハイローオーストラリアが望んだわけではない可能性があります。

また、これまでハイローオーストラリアは皆に信頼されている口座として活躍し続けていました。

このため、十分に顧客から資金を預かることができているので撤退や詐欺をするメリットが少ないです。

結局撤退するのか?

結局撤退するの

ハイローオーストラリアは今後撤退するのではないかと言われていますが、実際のところその可能性は大きくありません。

先に挙げたように撤退してもあまり良いことが無いのが理由の一つです。

バイナリーオプション業界自体が収縮しているのでライバルが減っておりハイローオーストラリアを選ぶ人が多くなることが期待できるので落ち目ですらない可能性すらあるでしょう。(もちろん日本と一部地域の者しか口座開設できないのは痛いですが)

また、現在ハイローオーストラリアは顧客を逃がさないためか短期売買のペイアウト率を上げるサービスを行なっています。

もし、本当に撤退してしまうのであればこうしてサービスを終了する直前に業者が損するようなことはしないでしょう。

お店などでは閉店が決まった後に在庫一掃セールなどをしますが、バイナリーオプションは顧客の利益=業者の損失なのでサービスを行うと不利になるだけです。

このため、ハイローオーストラリアは状況的に見て撤退する可能性はあまりないと言えるでしょう。

今でも移転先の金融ライセンスを獲得する努力をしている可能性の方が大きいです。

まとめると

今回は現在落ち目という噂が流れているハイローオーストラリアの今後について解説しました。

バイナリーオプション自体が下火になっており、更にホームページが移転したことによって金融ライセンスを失ったことから安全性に不安が持たれてしまったのが要因で撤退するのではないか?と言われています。

しかし、ハイローオーストラリアは大変優秀な口座であり、撤退するメリットがあまりないことから今後も今まで通りに運営するしていく可能性が高いです。

世界中のほとんどでバイナリーオプションが禁止されてしまったことはかなり痛いですが、総合的に見れば安泰でしょう。

先着限定 無料売買ツールとメルマガ特典

カテゴリ:ハイローオーストラリア(highlow.com)
2019年11月19日

この記事を書いた人

ビギナーバイナリーオプション 管理人

皆さんこんにちは!ビギナーバイナリーオプション管理人です。
FX、バイナリーオプション、仮想通貨で取引を行っています。その取引の中で、感じた事、気がついた事などを記事にしてるので、共感してくれる方がいたらうれしいです。

気になったニュース、注目の経済指標なども記事にしてるので、興味のある方は、投資をする際の考え方の一端にでもして頂けたらと思います!尚、投資には中毒性があるので、用法用量を守って投資してくださいね!

管理人が注目経済指標を教えます! 登録不要のデモ口座でトレードできる業者 ザオプションの「期間限定」キャッシュバックキャンペーン レバレッジは最高888倍も!!

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円
デモ取引の有無なし

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.3  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報☆
【pick up】

驚きの還元ボーナス!他とは違う期間限定のキャンペーンも開催中!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
☆キャンペーン情報☆
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

No.7  ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FIVESTARSMARKETS)では、少額から本格的なオプション取引を行う事が可能です。 利用してみて初めて分かる良さもある!まずは使ってみてください

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ハイローオーストラリアの情報はコチラ!
TOP