>  >  > ザオプションのドロー(引き分け)判定は返金されないって知ってた?
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

明日、利益を得る為に要確認!

ザオプションのドロー(引き分け)判定は返金されないって知ってた?

バイナリーオプション ドローのチャート 

theoption(ザオプション)は海外のバイナリーオプション口座で、高ペイアウト率の短期取引ができることからとても人気です。

海外バイナリーオプションは危ないというイメージが未だに消えませんが、ザオプションにはこれといった不祥事は確認されてなく、私も自ら既に出金を確認しているので、とても安全な口座と言えます。

そんなザオプションにはアット・ザ・マネーという引き分けがあり、一見勝負がつかないように思えますが、取引方法によって返金されるか否か異なるので、覚えておきましょう。

theoption(ザオプション)で起きるドロー(引き分け)判定とは?

ザオプションで極稀に起きるアット・ザ・マネーとは、引き分けのことです。バイナリーオプションは、取引開始した時のレートよりも終了した時のレートが上なのか、それとも下なのかによって勝ち負けが決まります。

しかし、開始時と終了時で全く同じレートだった場合がアット・ザ・マネーです。

次のようなイメージがわかりやすいでしょう。

バイナリーオプション ドローのチャート 

思ったよりも引き分けになる可能性は高いのかもしれませんね。

アット・ザ・マネーの返金は取引種類によって異なる

バイナリーオプション ドローのチャート 

アット・ザ・マネーは、勝ちでも負けでもありません。それでは、取引した時に賭けたお金はどうなってしまうのでしょうか?

結論から言うと、ザオプションではそのまま没収されてしまいます。

以前は短期取引のみ没収でHIGH/LOWの取引では返金されていましたが、ルールが最近改訂され、基本的なペイアウト率が高くなった事もあり、敗北扱いとなったようです。

つまり、どの取引でもアット・ザ・マネーの際は実質的に敗亡であり、購入額は戻ってきません。

従って、ザオプションで取引をする時に、どのような状況でアット・ザ・マネーになりやすくなるのかについて理解しておくことが必要になります。

ドロー(引き分け)はどんな相場で起きやすい?

アット・ザ・マネーは、理論上どんな相場でも起こり得る事態です。しかし、起こりやすい相場も確かに存在します。

それは、レートがあまり動かないタイミングです。

特に短期取引をしたいと思っている人は、値動きが小さい相場を避けることで引き分けを避けるようにしましょう。

値動きが少ない時は、引き分けになりやすいです。大きく動かないということは、開始時のレート付近をウロウロしていることを意味するため、終了時間間際のちょっとした動きでアット・ザ・マネーになるリスクは十分にあります。

バイナリーオプション ドローのチャート全体版 

値動きの少ない時間は、オセアニア時間と東京時間です。朝の8時〜17時までと覚えておくと良いでしょう。(冬時間の場合、夏時間は16時まで)

この時間帯は、莫大な金額が動くアメリカやヨーロッパの取引所が開かれていないので、おのずと値動きが小さくなります。

従って、引き分けになるリスクが高くなります。レンジ相場でも同様です。レンジ相場では上でも下でもなく、方向感を持たないまま横に推移していくため、アット・ザ・マネーになりやすい以前に勝つことが難しいでしょう。

アット・ザ・マネーはtheoption(ザオプション)でそうそう起こらない

アット・ザ・マネーは、値動きが小さいと起こりやすくなるものの、そうそう起こるものではありません。

為替相場は常に動き続けているので、終了時のレートが開始時と全く同じレートになることは中々なく、引き分けになるのは相当に不運だった時でしょう。

試しにログイン不要のザオプションのデモトレードで短期取引を行ってみるとわかりますが、アット・ザ・マネーになる確率は相当に低いです。

デモトレードについては「【使い方】ザオプション(theoption)のデモトレードって知ってる?」で紹介していますので、無料、登録不要で利用できますので、是非自分で試してみて判断してみてください。

これは、引き分けになりやすいタイミングとして挙げたオセアニア・東京時間・レンジ相場でも同様です。このため、仮に短期取引をする場合でもアット・ザ・マネーを過剰に恐れる必要はありません。

ザオプションは基本的にペイアウト率が高く取引がしやすくなっています。詳細は「ザオプションの詳細情報」で解説していますので、興味のある方は是非どうぞ。

先着限定 無料売買ツールとメルマガ特典

カテゴリ:ザオプション(TheOption)
2019年04月04日

管理人が注目経済指標を教えます! 登録不要のデモ口座でトレードできる業者 ザオプションの「期間限定」キャッシュバックキャンペーン レバレッジは最高888倍も!!

知っ得!おすすめコンテンツ

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円
デモ取引の有無なし

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.3  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000
デモ取引の有無あり無料デモ取引の始め方

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報☆
【期間限定】 「2月限定!ラッキーセブンキャンペーン中!
なんと、1取引の最小取引額¥1,000が¥700になります。!」。

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
☆キャンペーン情報☆
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

No.7  ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FIVESTARSMARKETS)では、少額から本格的なオプション取引を行う事が可能です。 利用してみて初めて分かる良さもある!まずは使ってみてください

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
ザオプションの情報はコチラ!
TOP