>  >  > 海外FX!AXIORYのスプレッドを徹底解説
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンスです!

海外FX!AXIORYのスプレッドを徹底解説

アキシオリースプレッドTOP

アキシオリーのスプレッドを解説!!

AXIORYは海外FXの中でもトップクラスのスプレッドの低さ、そして高い約定力が魅力の比較的新しい業者です。今回、どうしてAXIORYは業界屈指のスプレッド、そしてその約定力を実現しているのか、その理由を解説していきます。

①提携金融機関名をしっかり開示

アキシオリースプレッド提供金融機関

AXIORYがスプレッドを低くするために、そしてFX業者としての透明性を高めるためにどれほど力を注いでいるのかということが一番伝わってくる部分として、積極的な情報公開があげられます。

この説明に入る前に、まずはリクイディティプロバイダー(Liquidity Providers)という言葉の説明をしましょう。

そもそもFX業者というのはトレーダーから売りや買いなどの注文を受けてはそれを市場(インターバンク)にへと流す仲介者の役割を担っています。そこで注文を流す相手のことをリクイディティプロバイダーと言うのですが、一体どんな組織なのかと言えば、主に世界的な規模をもつ銀行などがそれにあたります。これがどのようにスプレッドと関係してくるのかというと、取引する相手によってレートが変わってきます。

簡単な例えをしてみると、チェーン展開しているようなお店と、そうではないお店、この二つを較べたときに前者の方が比較的値段が安いですよね。それと同じような理由でリクイディティプロバイダーによってレートが変わるのです。

そこでスプレッドを低くしたいAXIORYは取引先の規模、取引する時間帯、通貨ペアなどを考慮し、決定しています。

もちろん取引先が多ければそれだけ選択肢が増えるので、いい選択ができますし、そして取引先を開示することによってトレーダーにもスプレッドの低さに納得してもらおうとしています。

②スタンダード口座とナノスプレッド口座の違い

アキシオリースプレッドは世界一

AXIORYでは二種類の口座のどちらかを選択して開設することができます。

取引手数料が無料、その一方でスプレッドが若干広めのスタンダード口座。

そしてもう一つがスプレッドはかなり狭い一方注文の量によって手数料がかかるナノスプレッド口座です。どちらにもそれぞれ長所、短所がありますのでそれについて紹介していきます。

アキシオリースプレッドスタンダード口座

まずはスタンダード口座について。このタイプの口座には一日の間でトレードをする回数は少ない方だ、という方に適しています。いわゆる一日の内で数回の取引をするデイトレードや、さらに長くポジションを保有するスイングトレードという手法をする方ですね。

なぜ適しているかと言えば、そのスパンでトレードをする手法では多少スプレッドが広くなったところで、一日の変動から見ればその差はごく微量ですから、実質、ほとんど気にする必要はありません。

このような理由で比較的長い期間でトレードをする方にとってはそれ故の損失は些細なものになります。

アキシオリースプレッドナノ口座

そして次にナノスプレッド口座です。こちらは先程の口座とは違い、トレードする量によって手数料がかかります。1lot当たりいくらといった感じです。

特に大きな金額でトレードする場合、それなりの手数料がかかってくるのでデイトレードの時に較べるとあまりコスパがいいとは言えません。しかしこのナノスプレッド口座ではスキャルピングが非常にしやすいという特徴があります。

スキャルピングというのはもちろん数分などのとても短い時間でトレードを完結するスタイルですが、トレード時間が短い分、変動が少ないので当然スプレッドが狭い方が断然有利とされています。

このナノスプレッド口座では、その名の通りメジャーな通貨ペアであるクロス円、ドルを中心に極めて狭いスプレッドで設定されています。

まさにスキャルピングには最適な環境。手数料は注文の量に依存するので、少額から始めたいという方にもおすすめです。

注意して欲しい点

最後にちょっとした注意になりますが、スタンダード口座とナノスプレッド口座では上で述べたようにスプレッドそのものが違っています。

そのためそれぞれ別のレート、別のチャートでの取引になるのですが、AXIORYではそれぞれの現在時刻においての各ペアのレートを表示しているのでそこを確認してからどちらにするか決めてみるのもいいのではないでしょうか。

そして補足になりますが、二つの口座は手数料やスプレッドなどこそ違いますが両者ともそれ以外の点は変わりません。例えばレバレッジは両口座とも400倍までで、他のサービスも同様に受けることができます。

④信頼の約定力のNDD(ノー ディーリング デスク)方式

アキシオリーNDD方式

すでに海外FX業者の中ではかなり浸透していますが、AXIORYもNDD方式を採用しています。NDD方式というのはトレーダーが注文を出したときに、FX業者のディーラーが途中で介入しない取引方法のことを指します。この方式のメリットはトレーダー自身が注文したレートほぼそのままの値で取引ができることです。

一方で、日本国内で一般的なOTC方式というものがありますが、こちらは途中でディーラーがトレーダーの注文を一旦引き受けた上で実際の注文を市場に出します。

特にこのOTC方式を採用している業者は体制上トレーダーが稼ぐと不利益を被る可能性があるので、ブローカーとトレーダー間での衝突が起こりかねないと不安視するトレーダーも多く、少しでもこのような問題に対してリスクヘッジをしたいトレーダーとしてはあまりOTC方式を採用している業者を利用したくないといったところが実情です。

簡単にまとめると、NDD方式とOTC方式の一番の違いはディーラーが介入するかどうかで、介入しないNDD方式の方が、透明性が高いという理由から昨今の海外FX業者の中ではNDD方式が主流となりつつあります。

そしてもう少し詳しく説明すると、スタンダード口座ではNDD方式の中でもSTP方式、ナノスプレッド口座ではECN方式を採用しています。

この違いによってスプレッドが多少広くなったり、手数料がかかってきたりと変わってくるのですが、AXIORYではそのどちらでもトレーダーからの信頼を得るために取引先を増やしたりとその努力がうかがえるのがわかりますね。

⑤まとめると

アキシオリーNDD方式

これまでに述べたようにAXIORYは低スプレッド、豊富な通貨ペア、高い約定力そしてそのFX業者としての透明性を保証するためにさまざまなことをしています。

このようにトレードしやすい環境が整っているわけですが、他社との比較をしてみると、AXIORYは通常時のサービスを追求することに力を注いでいると言えるのです。

例えば他のブローカーでは入金する度にいくらキャッシュバックなどといったサービスが存在したりしますが、AXIORYには一切この手の特典はありません。

あくまでトレードの基本的な部分で勝負をしています。ただし、AXIORYが直接キャッシュバックを行わずとも海外FX業者はキャッシュバックサイト経由で口座を開設することによってリベート受けることはできますので、全くないとは言い切れませんが……。

総括してみると、各自のトレード手法に合わせて口座を選ぶこともできる上、ベーシックところで他社に全くひけをとらないAXIORY。長期的に使用していくのであればかなり使い勝手のいいところだといえるのではないでしょうか。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!
登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

オプションビット

アルゴビットで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→No1業者の攻略メルマガ配信の詳細を見る

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~ 初回27500

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!
☆キャンペーン情報☆
初回入金ボーナス実施中!!入金額によってボーナス額は変わってくるので、プロモーションを要チェック!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.5  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.6  ザオプション

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。

No.7  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP