>  > NISA口座はFXやバイナリーオプションも対象なのか?
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

HOTワード検索数急上昇中

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

狙い目はここっ!明日、利益を得る為に

経済指標結果を予想して利益にしよう。動きのある相場はバイナリーオプションで稼ぐチャンス!北朝鮮リスクには要警戒!

NISA口座はFXやバイナリーオプションも対象なのか?

NISAの内容・詳細

▼目次

2018年3月末までに口座数は1167万件突破

NISAの内容・詳細

投資をするという方は国内の業者を利用した場合、20.315%の税金が課税されますが、“年間120万円以下の場合税金全額免除”となる制度をご存知でしょうか?

少額非課税制度のNISA口座です。税金が全て免除となれば申し込まずにはいられないのは当然のところですね。

ここで一度NISA(少額投資非課税制度)のおさらいをしておきましょう。NISAとは株式や投資信託などへの年間100万円までの投資による配当や譲渡益への課税が免除される制度ですが、その他に免除される条件があります。

上記はNISAの詳細ですが、気をつける点は途中換算のところでしょうか。NISAの口座を利用する場合、途中換算ができないというわけではありません。

正確には途中換算は可能ですが、仮に途中換算した場合売却分の枠を再利用し、それも非課税対象にしようということができないのです。

要約すれば「100万までの投資なら5年間はそれで利益が出ても税金はいりませんよ!だから皆さん定額でいいので投資をして経済を回し、活性化を図りましょう!」ということですね。

NISAの後にできた「つみたてNISA」とは?

NISAの内容・詳細

現在NSIAには一般のNISAとつみたてNISAがありますね。NISAについては上記で紹介しているので知っていると言う方もいるでしょうが、つみたてNISAとは何かについて紹介したいと思います。

つみたてNISAは2017年10月から口座開設が始まりましたが、制度としては一般のNISAとあまり変わりません。投資で得た利益には20.315%が課税されますが、つみたてNISAを利用した場合、全額免除となるのです

ただ一般のNISAと比べると取引方法や対象商品に違いがあり、定期的な積立・一定の条件を満たす投資信託やETFに限定されています。

また年間の投資上限は40万円と少ないですが、非課税となる期間は最長20年間ですので一般のNISAより長期的な投資をしたいという方におすすめとなっています。

一般NISAとつみたてNISAの口座数は2018年3月末時点で1167万9355口座となっており、そのうちの50万7462口座がつみたてNISAの口座です。

NISAとつみたてNISAの違いとは?

現在NISAとつみたてNISAがありますが、制度はどちらも同じなのでどちらの口座を開設すればよいか分からないという方もいるかも知れません。ここではNISAとつみたてNISAの違いを見ていきましょう!

NISAの内容・詳細

上の画像はNISAとつみたてNISAの違いをまとめたものです。大きく違う点としては投資できる期間や非課税となる期間、累計非課税投資上限額でしょう。

また投資対象となる金融商品については一般のNISAが上場株式やETF、REIT、投資信託となっていますが、つみたてNISAは金融庁が「長期」「積立」「分散」投資に適していると判断した投資信託・ETFに限定されています。

このことから、一般のNISAは年間に投資できる上限が多いため一括で投資が出来ることや、投資対象商品が幅広いので投資経験者にとっては大きなメリットになると言えるでしょう。

一方つみたてNISAは年間の投資上限額と対象商品が少ないですが、非課税となる期間が長いため長期的に積み立てて行きたいと言う方や投資初心者にとって大きなメリットになるのです。

FXやバイナリーもNISA口座で税金免除できるのか?

FXやバイナリーオプションも国内業者を利用すればNISA口座で税金を免除できるのか、気になるという方もいるでしょうが、上記の表を見てもらえれば判るように、対象となるのは上場株式(外国株も含む)や株式投資信託等です。

残念ながらFXやバイナリーオプション、信用取引・ワラント・金プラチナ取引といったものには対応していないので、バイナリーオプションを国内業者でやる場合はこれまで通り20.315%の税金は取られてしまうということ。

それに比べて海外のバイナリーオプションの場合だと控除額もありますし、稼ぎ過ぎなければ国内業者よりも少ない税金で済む可能性は十分にあります。

また、国内のバイナリーオプションは自主規制が入ったことでルールが難しくなったり、取引時間が長くなったりと初めて取引をする方にとっては難しく感じてしまうのです。

例えばルールで言えば、海外業者なら「上がるか」「下がるか」を予想するだけなのですが、国内業者の場合は「〇〇円まで上がるか」「〇〇円まで下がるか」を予想する必要があります。

また取引時間についても海外業者が最短30秒や1分で取引が出来るのに対し、国内業者は最短2時間と長時間で設定されているので、初心者に取っては予測が難しいという人もいるのです。

海外業者でも1時間の取引がある業者はありますし、ペイアウト率に関しても予想しやすい・しにくいに関わらず海外業者はペイアウト率は基本的に固定されているのでわざわざ「ギリギリ勝てるかも」というような神経を削るような取引をしなくても良いのがポイント。

国内業者と海外業者の違いについては「国内のバイナリーオプションいつまでやってるの!?」で詳しく記載しているので興味のある方は参考にしてください。

国内のバイナリーオプションは税金が免除されるわけでもないですし、自主規制も貼っていることなどを考えると、同じバイナリーオプションをするなら海外業者の方がメリットが大きいと感じますね。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:ニュース

登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP