>  > 分裂もあり得るビットコイン。取引出来なくなる可能性も
ビットコイン取引所ならコインチェック(coincheck)

HOTワード検索数急上昇中

仮想通貨の注目ニュース

仮想通貨の注目ニュース

最新の仮想通貨ニュースと注目のニュースを紹介しています。間に合わなくなる前に、まだ知らない人は急いでcheck!

分裂もあり得るビットコイン。取引出来なくなる可能性も

ビットコイン取引出来なくなるTOP

▼目次

規格の分裂は衰退を速める

分裂すると言ってもビットコイン自体は中央を持たない形となっているので、ビットコインが割れると言うよりも取引が成立したと判断、そして記録する部分が利用者の増加によって、以前から使われていたものでは、速度の低下が起こるようになり、新たな規格を作ろうとしているところなのですが、そこで「分裂」が起こるかもしれないというのが、今回の騒動ではないでしょうか。

「規格」の問題はビットコインで起こった問題ではなく、過去にはDVDやVHSなど電化製品でよく起こっていた問題でもあります。有名なのは、、1980年代のVHS対ベータ戦争で、こちらはVHSが勝ったのですが、ベータ方式で作られた作品などは、砂嵐になったり音声スピードが変わったり実質使えない状況になりました。

後々にこのベータ方式は淘汰されていくのですが、ビットコインでも規格の統一がなされないとなると同じ現象が起こるかもしれません。

特に問題なのが、現在のビットコインの新規格の乱立はVHS対ベータ戦争に酷似していて、淘汰された規格は使われなくなり、その規格で取引されたビットコインは取引が出来なくなる可能性が出ているのです。

アレだけ動きの大きかったビットコインが

動きの大きかったビットコインが!?

※画像はbitFlyerのビットコインチャートを利用させて頂いております。

今回の規格問題が影響して、あれだけ価格の急騰が続いて、動きの大きかったビットコインの値動きが変わってきています。イーサリアム、リップル、モナコインなど仮想通貨への乗り換えが目立ち初めているのも事実で、ビットコインの規格問題が収まらない限りは「停滞」する可能性も出てきました。

規格問題の怖い所は、前々から上がっていた問題にもかかわらず「先が全く見えない」と言う事です。

投資家は不安やリスク、そして他の美味しい案件に反応するので、もし、ビットコイン以外にもアメリカETFで承認されるような仮想通貨が出てくれば、その仮想通貨の価格が暴騰する可能性は非常に高いと思われます。

もしかするとビットコインを越える仮想通貨となるかもしれません。

そして、その仮想通貨への乗り換えが激しいのはどこかと言うと価格が停滞している「ビットコイン」の可能性は大いにあります。

注意したいのは「暴落」

以前「ビットコインが20%も急落!?何故暴落したのか原因を探ろう!」にて、ビットコインの動きは人民元の動きに連動していると書いた事もあるのですが、暴騰や暴落が起こるのは投資家の心理的な要因が大きく影響しているのではないかと考えられるからです。

中国はビットコインのマイニング量も多く、保有量も多いのですが、中国は個人な投資家も多く心理的な売り買いに流れる事も多いのではないかと考えます。

皆さんにも考えてみてもらいたいのですが、ビットコインが下り初めたチャートを見て、今売って利益を小さくしたいと考えたりしませんか?実際にそれで売る方もいるでしょうし、確証はありませんが、それが暴落のメカニズムであると言われても納得出来るのではないかと思います。

となると、停滞している現状は更に危機感を持ったほうがいいのではないかと思います。予想外の時、もしくは誰しもが不安な時ほど暴落は起こる可能性を秘めているのです。

もし、投資目的でビットコインを保有している方がいらっしゃりましたら、規格の問題は解決するまで注視しておきましょう。

ビットコインの値動きを予想する取引

ビットコインの価値の上下は現状、規格の問題がクリアな状態にならない限り見通しはつきません。伸びれば伸びるほど一時期ビットコインの価値は落ちる可能性を秘めています。

リスクを恐れる方は、ビットコインの値動きを予想する取引をされてみてはいかがでしょうか。

 
 

自分で予想出来るか不安な方はオプションビットのシグナルを使ってみては?

バイナリーオプション業者によっては自分で予測をしなくても、予想をしてくれるツールを備えている業者もあります。それはアルゴビットやソーシャル取引ツールです!
詳しくは「オプションビット - Algobit(アルゴビット)の使い方」を見て頂くとわかりやすいと思いますが、便利です。オプションビットを利用して簡単にそして戦略的に取引に参加してみてもいいかもしれませんね。

 
▼オプションビット (optionbit)▼

オプションビットの詳細へ

 
 

あえて言うのなら選択肢の一つとして頭の中にとどめておいてみてはいかがでしょうか。

今後の暴騰と暴落の可能性は?

動きが大きくなる可能性は?

あえて、今回はリスクをお話していますが、簡単に問題が解決される事もあります。というのも参入している業者もこの商機を逃すとは思えませんし、ギリギリの所で折衷案を考えるのではないかと予想されるからです。

だからこそ、今後のビットコインの動きは、暴騰暴落の可能性は十分にあると言えます。

まだまだビットコインは注目していて損となる銘柄ではないので、しっかりと情報を入れて取引をしていきましょう。

ビットコインの取引をしたい方はこちら

日本国内でも金融庁から取引所として許可がある業者が増えてきています。興味のある方はまずは覗いてみてください。

 
 

日本のビットコイン取引所で1番の有名所

「有名」と言う事は利用者も多くある程度の安全も確保出来る。
1番の問題を「安全性」と捉えるなら、1番の大手であるビットフライヤー(bitFlyer)の安全性は
非常に大きなものといえるのではないかと思います。

 

取扱可能な仮想通貨が現状では「ビットコイン」「イーサリアム」「イーサリアムクラシック」「モナコイン」のみと少し少なく感じますが、仮想通貨の中でも信頼性があり、値動きが大きな所は抑えてある印象です。

仮想通貨の売買手数料が0.001%0.1%と大きくはありませんが、存在しているので、そちらはしっかりと注意しておきましょう。

 
 
▼ビットフライヤー (bitFlyer)▼
ビットフライヤー

ビットフライヤー(bitFlyer)の公式ページへ

 
 

多くの仮想通貨を取り扱う狙い目の取引所

未発展の仮想通貨も狙えるか!?
ビットコイン、イーサリアムのような値上がりに期待した次代の仮想通貨を狙うのなら、コインチェックがいいでしょう。

流石にあまりにも不審な仮想通貨の取扱はしないでしょうし、ある程度上がる可能性のあるものを取扱っているはずです。

 

取扱可能な仮想通貨が現状では「ビットコイン」「イーサリアム」をはじめとした、約14仮想通貨を取扱っているようです。今後大きく動く可能性がある仮想通貨を狙うのなら、コインチェックは見逃せない存在になるでしょう。

仮想通貨の売買手数料なんと無料となっているので、この点は非常にお得に感じます。

▼コインチェック(coincheck)▼
コインチェック

コインチェック(coincheck)の公式ページへ

 
 

モナコインの取扱もある成長型のビットコイン取引所

サービス面では業界一か?
1番の問題を「安全性」と捉えるなら、金融庁から許可が降りているザイフ(Zaif)は安全といえるのではないでしょうか。

 

取扱可能な仮想通貨は現状、主要の仮想通貨のみですが「トークン」の存在は興味深いです。仮想通貨の中でも信頼性があり、値動きが大きな所は抑えてある印象は強いので不満に思う事は少ないでしょう。

実際にどういったものを取り扱っているのかは、取引所の詳細ページを見てもらえると非常にわかりやすくなっています。

▼ザイフ (Zaif)▼
ザイフ

ザイフ(Zaif)の公式ページへ

 

面倒な手続きは不要!?ビットコインを今すぐ始めよう!

世界最高水準の堅固なシステムで安全安心の仮想通貨取引が可能。スマホ完全対応で問題なく快適に利用する事ができます。国内FX業者の【FXTF】関連業者となっているので、仮想通貨が社会構造を大きく変える。ビットコインの値上がりを見れば一目瞭然。今後更に人気の出る業者となってくるでしょう。

▼ビットトレード(BitTrade)▼
ビットトレード

ビットトレード(BitTrade)の公式ページへ

 
 

通貨取引日本最大手のGMOが満を持して仮想通貨に参入!

GMOと言えば通貨取引で日本では非常に大手であり、その分安心感はどの仮想通貨取引所にも負けないでしょう。もちろんGMOインターネット(東証一部上場)グループという肩書も不安感を拭ってくれます。

GMOコインは明確に言えば取引所とは違います。「500円であっても100万円であっても、提示されている価格で売買が成立」と言った他の取引所とは違う非常に便利な面もあるので、ビットコインの動きが大きな今なら狙い目と言えるでしょう。

▼GMOコイン (coincheck)▼
GMOコイン

GMOコインの公式ページへ

 
 
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!
登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

Comment

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP