>  > ビットコインの規制検討される。日本ではやはり流行しない?
投資で成功する人は使える業者を知っている。上質を知りたいあなたへ ペイアウト率2倍 ハイローオーストラリア

ビットコインの規制検討される。日本ではやはり流行しない?

ビットコイン BitCoin 規制

BitCoinの大きすぎるマイナスイメージ

知名度が上がるたびに大きなマイナスのイメージを植え付けていくのがビットコイン(BitCoin)そんなイメージがあります。最初はマウント社による破綻、多額のビットコインの消失となり、前回のビットコインの不正流用疑惑。特に破綻に至る原因が不正流用ではないかと考えられているのは非常にマイナスなイメージでビットコインは危険ではないか?と思われる一因となっています。

そこに今回のビットコインの規制となるとますます日本での流行、一般的になるのは遠のく事でしょう。利用できる店、業者などが増えてきた所にこの規制というダメージは大きいです。何度も言うようですがビットコイン自体に危険性はありません。匿名性が高いため犯罪等に利用される可能性が高いのは事実でしょうが、だからこそ管理体制の強化でもっと使いやすく便利なものになるのではないでしょうか。/p>

日本に限定すればいいイメージは非常に薄く、悪いイメージだけが先行しています。そのイメージの改革は必須とも言えますし、なによりもどんなものか知らない人が大多数ではないかと思います。

BitCoinの規制内容としてはどうなるのか?

ビットコイン BitCoin 規制

一番重要と言われているのが規制の内容です。そのなかでもマウント社の事例も考えられるのでなによりも利用者保護が考えらます。そうなると出てくるのが金融庁となるのかもしれませんね。しかしながらおかしいのは政府はビットコインは通貨ではないと昨年見解を述べています。ビットコインは何として扱うのでしょうか。状況によっては金融庁では手出しができない分野にあたる事も考えられるので、しっかりと部署割りを考えなければ法規制も意味の無いただただ使い辛いものになると考えられます。

与党側では「IT戦略特命委員会」で法規制についての議論が進んでいるとの事なので、意味のない規制になるとは考え難いことではありますが、不安を覚える出来事には変わりありません。

テロ組織や犯罪組織が利用している事が発覚

もうひとつの要因としてはテロ組織が利用していると言う事実が判明したからです。銀行等が使えないテロ組織が資金の送金、調達にビットコインに目を向けたわけですね。匿名性が高いのがビットコインの特徴でもあるので犯罪組織等で使われる事もあるようです。ビットコインが無くなればテロや犯罪が無くなるのかといわれれば、そうならないわけで。今までビットコインで送金されていたものが通貨になるだけの事ではありますが、やはりイメージが悪いです。

良い面が沢山あるのに悪いイメージばかりが日本では先行してしまっているのが残念でしかたありません。

ビットコインの絶対的に有利な点

ビットコイン BitCoin 規制

ビットコインが通貨に絶対に負けないのがスピードと安さです。海外への送付でもわずか2~3時間で完了し、手数料は約0.6%ほど通貨を海外送金する場合は、為替手数料、そして銀行間送金の手数料と多くの手数料がかかりますが、それを省くことができるのは大きな利点です。だからこそ利用者が多いわけと言うわけです。

ビットコインという共通の物なので送金先がドル口座なのかユーロ口座なのかを気にする必要もありません。これは通貨では出来ない事であり海外送金をよくされる方ならわかる方は多いでしょうが、積み重なれば馬鹿にできない金額になります。

しかしながらそれも知られなければ意味がありません。日本では悪いイメージが先行しすぎたのがブームにならなかった原因でしょう。もちろん、管理する会社等はしっかりと選ばなくてはいけないと言うのは事実です。悪かったのはビットコインではなく、不正流用と嫌疑をかけられたマウント社なのは間違いがないのですから。だからこそ金融庁の法規制、換金会社の登録制など考えられる法規制はこういった面でも複数ありそうですね。

BitCoinは日本で流行する可能性はないのか?

ビットコイン BitCoin 規制

日本での流行はやはり考え難いのでしょうか?法規制がしっかりとすれば流行の可能性はあります。が現段階ではなんとも言えないというのが現状ではないかと思います。マウントゴックスの事件が不正流用していなければ、話しは変わってきたのかもしれませんがリスクが露呈してしまい改善策が提案されていない現状では難しいのではないかと考えます。

もちろんビットコイン自体は便利なもので使いやすいと考えますが、管理体制が問題なのは明白です。ビットコインの換金会社が登録制になれば安心感は増します。

ブームの到来はまだ先と考えられますが、もっと使いやすいものになる可能性を大きく秘めているのがビットコインであると言ってもいいでしょう。

※追記※ 利用者保護を重視した新規性

2015/11/25に日本の金融庁がBITCOINに対する新法を作成する方針を固めたとの報道がありました。これはマウント・ゴックス社の事件から繋がる影響で「利用者の安全を守る事」が重要視されるようです。今までの様な自由な使い方ができるのか、それとも登録制となってしまうのか考えるべき箇所、そして懸念される部分もあります。基本的な部分は利用者から預かった部分を自社のものとは分けて保管するや監査法人のチェックを受けるなど、必要な部分だけのような気もしますが、利用されている方は注目しておいたほうがいいでしょう。

【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!

カテゴリ:BitCoin

攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ

知っ得!おすすめコンテンツ

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

Yバイナリー

取引ツールが充実!戦略をたてるならココ! 最高400%の取引も!?期待の業者

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。

No.2  Yバイナリー

口座開設時間即時
最小取引額1000円
口座維持・開設費用なし
最低入金額20,000円~

戦略的な取引、簡単い予想をしたいと考えている方はYバイナリーを利用してみましょう。
テクニカルチャートに取引アラートは一度は利用してみたいツールです。
最高ペイアウト率400%は興味が付きません。様々なバイナリーオプションを一つの口座で楽しみたい方にピッタリ。

No.3  オプションビット

口座開設時間約3分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円~

出金対応もしっかりとしていて、安心感抜群!初心者の方でも利益を狙いたいのなら、TVでもあの武井壮が使ったとして知名度が高くなった事は記憶に新しいです。有名なオプションビットがおススメTOP3入り。独自のアルゴリズムを利用したシグナル、アルゴビットを有効利用して初心者から玄人まで利益を掴め!

No.4  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと言えます。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。

No.5  トレード200

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!

No.6  THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.7  スマートオプション

スマートオプションで取引をするのならiフォローには絶対注目が必要です。利益の出ているトレーダーと全く一緒の取引を自動で行う、ミラートレードはスマートオプションで取引をする特権!

No.8  オプションカラー

これぞ海外のバイナリーオプション業者と言ったシンプルさがあるのがオプションカラーです。キャンペーンやイベントの様なものが多く、始めやすいバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

No.9  プライベートオプション

日本からの利用者はまだまだ少ないように感じるプライベートオプション。貴方だけの投資で至福のプライベートを勝ち取れ!

No.10  WynnFinance

情報量は少なめの新しい海外バイナリーオプション業者がWynnFinance(ウィンファイナンス)です。新しいものが好き、他の人と同じは嫌だと言う方はこういった業者も楽しめるのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP