>  > 最大税率は45%も?ビットコインの税金について知っておこう!
ビットコイン取引所ならコインチェック(coincheck)

HOTワード検索数急上昇中

仮想通貨の注目ニュース

仮想通貨の注目ニュース

最新の仮想通貨ニュースと注目のニュースを紹介しています。間に合わなくなる前に、まだ知らない人は急いでcheck!

最大税率は45%も?ビットコインの税金について知っておこう!

I

▼目次

ビットコインにも税金がかかる事を知っておこう

年末調整の時期になって焦るよりも早めにビットコインはどの分野で課税がかかるのかを知っておいたほうがいいでしょう。但し、それでも分かり難いので、心配な場合は税務署に確認した方がいいです。その方が確実ですしね。

ビットコイン運用で発生した利益にはもちろん課税がかかります。所得税というものですね、FXなどはわかりやすく一定の課税がかかるようになっているのですが、ビットコインは少し違います。「所得税」となるので「累進課税」がかかるのです。

累進課税とは?

累進課税(るいしんかぜい)とは、課税標準(租税を賦課する課税対象)が増えるほど、より高い税率を課する課税方式のことをいう。また、この制度下における税率は「累進税率」と称される。

>WIKIPEDIA

今までは明確な課税は決められていなかったので、税務署によって違う課税の掛けられ方をして面倒だったのが、1つルールが決まってわかりやすくなったというのは、良いことなのかもしれません。

税務署が明らかにしておきたいのはどの部分か?

上記の決定で国が明らかにしたのは、ビットコインは「税」の面では投資として扱わないと言う事でしょう。これが良いことなのか悪いことなのかは、後々考えるとして、株式やFXがおおよそ一律20%となっているのですが、ビットコイン(仮想通貨)についてはこれは当てはまりません。

これに対して国は、こう回答を出しています。

【金融商品のように低い税率を期待していた人がいたようだ。しかし、仮想通貨は金商法ではなく資金決済法の範疇となるので、金融商品の税率が適用されることは考えられなかった。法人で取引することで節税できる可能性がある。なお商品を購入した時の収益認定は仮想通貨に限ったことではなく、海外旅行で米ドルでモノを買った時と同じルール】

株やFXとは違い、資金決済方法のひとつだと明言されたので、これからもルールが制定されるとしたらそちら方面からというのも頭に入れておいたほうがよさそうです。

ビットコインの税率は5~40%である

最後になりますが、ビットコインにかかる税がどれくらいのものなのかをしっかりと知っておきましょう。40%の税となるというのに驚いた方もいらっしゃるかもしれませんが、これは大きな利益を得た人のみです。

あくまで所得税であることを忘れないでください。

  • ●195万円以下の部分 5%

  • ●195万円を超え330万円以下の部分 10%

  • ●330万円を超え695万円以下の部分 20%

  • ●695万円を超え900万円以下の部分 23%

  • ●900万円を超え1800万円以下の部分 33%

  • ●1800万円を超え4000万円以下の部分 40%

  • ●4000万円超の部分 45%

詳しくは【国税庁のホームページ】にも記載されているようなので、そちらを調べてみるのもいかもしれません。これからもどんどん主流になるビットコイン、また一つ【税】というルールが追加されているので、まずはきっちりと調べてみてください。

日本のバイナリーオプション取引所でも税についての記載は変更が行われるようなので、そちらで確認してもいいかもしれませんね。

 
 

日本のビットコイン取引所で1番の有名所

「有名」と言う事は利用者も多くある程度の安全も確保出来る。
1番の問題を「安全性」と捉えるなら、1番の大手であるビットフライヤー(bitFlyer)の安全性は
非常に大きなものといえるのではないかと思います。

 

取扱可能な仮想通貨が現状では「ビットコイン」「イーサリアム」「イーサリアムクラシック」「モナコイン」のみと少し少なく感じますが、仮想通貨の中でも信頼性があり、値動きが大きな所は抑えてある印象です。

仮想通貨の売買手数料が0.001%0.1%と大きくはありませんが、存在しているので、そちらはしっかりと注意しておきましょう。

▼ビットフライヤー (bitFlyer)▼
ビットフライヤー

ビットフライヤー(bitFlyer)の公式ページへ

 
 
 

モナコインの取扱もある成長型のビットコイン取引所

サービス面では業界一か?
1番の問題を「安全性」と捉えるなら、金融庁から許可が降りているザイフ(Zaif)は安全といえるのではないでしょうか。

 

取扱可能な仮想通貨は現状、主要の仮想通貨のみですが「トークン」の存在は興味深いです。仮想通貨の中でも信頼性があり、値動きが大きな所は抑えてある印象は強いので不満に思う事は少ないでしょう。

実際にどういったものを取り扱っているのかは、取引所の詳細ページを見てもらえると非常にわかりやすくなっています。

▼ザイフ (Zaif)▼
ザイフ

ザイフ(Zaif)の公式ページへ

 
【今週限定】管理人の鉄板の投資の仕方教えます!
登録不要のデモ口座でトレードできる業者 攻略に役立つ取引ツールが使える業者まとめ レバレッジは最高888倍も!! まだ間に合う!今から始めるビットコインへの投資

知っ得!おすすめコンテンツ

  • 関連記事
  • 攻略記事

おすすめ業者ランキング

ハイローオーストラリア

即時出金が可能な業者!信頼の出金速度です。 高ペイアウト率で人気と信頼感、口コミ数でもNO1!

ザオプション

ザオプションで高勝率の取引を! 初心者でも出来る最先端のバイナリー

トレード200

高ペイアウト率。出金可能!安心の業者。 快適な取引をするならトレード200で。

バイナリーオプション初心者ランキング

実際に利用してみた業者のおすすめTOP3です。使いやすさ・サポート対応など、バイナリーオプションは初めてという方のために厳選しました。国内業者は新たに作られた規制により利用しにくい状態となってしまったため海外業者メインとなっています。

No.1  ハイローオーストラリア

口座開設時間約5分
最小取引額1,000円~
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000円
当サイトから口座開設して頂いた方には特典も!?
詳しくは→無料シグナルツール&攻略情報配信の詳細へ

ハイローオーストラリアが人気の理由は、「使いやすさ」そして「ペイアウト率の高さ」、さらには「出金の速さ」に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。オーストラリアの金融ライセンスを所得していると言うこともあり、取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラスなのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に5000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

No.2  ザオプション

口座開設時間2分
最小取引額1,000円
口座維持・開設費用無料
最低入金額5,000

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報
「口座開設日より10日以内に10回取引を行った方へ1万円分のキャッシュバックボーナスを提供」。 9/30までの期間限定でしたが好評につき延長!?他のボーナスとは併用できないのでそこには注意!

No.3  トレード200

口座開設時間約3分
最小取引額200円
口座維持・開設費用無料
最低入金額10,000円

ペイアウト率2.0倍のRETURN200と安心のサポート、そして経済指標カレンダーなど取引に便利なものが揃っているのがトレード200です。出金も早く、安定した取引をしたいならココっ!
☆キャンペーン情報☆
初回入金時にボーナス有り。限定なので一見の価値あり!
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.4  THEBINARY

00円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面!使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者になります。

No.5  ソニックオプション

ペイアウト率が2.02倍のレンジアウトを実装しているのがソニックオプションです。約49.8%の勝率があれば負けないと言うのは大きなメリットでしょう。出金対応もしっかりとしていて、安心感は非常に大きいと的な業者になります。知名度は低めですが、ラーメン店で例えると、「隠れた名店」の様なイメージをしてもらえるとわかりやすいのかもしれません。それがソニックオプションです。
★キャンペーン情報
当サイトから口座開設をすると最低入金額が20000円→10000円へ!

No.6  ジェットオプション

ペイアウト率2.0倍以上でおなじみのジェットオプション。海外の業者らしいシンプルさと高いペイアウト率は、好きな方は好きなのではないでしょうか。

みんなが選ぶ人気おすすめランキング!

Comment

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

お役立ち情報

知って得する海外経済指標
免責事項
ビギナーバイナリーオプション(以下、「当サイト」と言います)は情報の提供の行うにあたって細心の注意を払って掲載しておりますが、記載されている情報に不正確な記載や誤植などの不適切な情報が含まれている場合があります。
おすすめ
業者

「バイナリーオプションで騙されたくない!」そう思っている方におススメ。2.0倍という高いペイアウト率に海外の業者のネックとなる出金速度も業界で最速と言われている安心感の高いバイナリーオプション業者です。

TOP